お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ロボット2.0

G
  • 字幕

2020年は2.0が世界を救う!究極の合体映画、何でもありのスーパーSFエンターテイメント!!

ある日突然、インドの街からすべてのスマホが消えた。そして携帯業者や通信会社、通信大臣までがスマホに殺害される事件が次々に発生。バシー博士(ラジニカーント)は助手の美人ロボット、ニラー(エイミー・ジャクソン)とともにスマホの行方を追ううちに、無数のスマホが合体し巨大な怪鳥に変身していることを突きとめる。やがてその巨大怪鳥は人類を襲いだし、軍隊でも抑えることのできないモンスターと化す。バシー博士は、かつて封印された、あの伝説のロボット「チッティ」を復活させ、人類を守ることを思い立つ。しかしそれはインド中を巻き込んだ、壮大なバトルの幕開けであった!?

詳細情報

原題
2.0
関連情報
音楽:A.R.ラフマーン 衣装デザイン:メアリー・E・ヴォクト VFX:ダブル・ネガティブ 特殊メイク/アニマトロニクス:レガシー・エフェクツ
音声言語
タミル語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
インド
対応端末
公開開始日
2020-02-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ロボット2.0の評価・レビュー

3.3
観た人
753
観たい人
1511
  • 2.7

    Reさん2021/04/08 10:36

    鳥スマホ

    スマホによる影響
    禁止されたロボット
    鳥鳥鳥

    とりあえずワンシーンに尺取りすぎて眠くなってしまった…

    もっと面白くなるとおもってたんだけどなー

    でもスマホによる影響ってすごいよね
    今なくなったらだいぶ困るし…
    スズメも最近見ないけど…

    うーんイマイチという感じだった…

  • 3.0

    もぐもぐさん2021/04/02 19:40

    スーパースターラジニ、やっぱり歳とったなあ。グダグダが延々と続くので、インド映画慣れてる人の方が楽しめるでしょう。前作の方がまだ整理されてる感じはするけど、似たようなものか。偏見かも知れないが、インド映画に期待するものは歌と踊りなんで、もっと歌って踊って欲しかった。

  • 2.5

    しりたんさん2021/03/31 11:10

    いつの間にか続編が作られていたダサ面白いロボットの続編。前作見て気に入ってるなら今作も見ましょう。前作見てないと分からない事やネタが入っています。
    約150分とインド映画お約束の長尺だが、今回珍しく歌が2曲( 鳥の歌とエドロール )しか入っていなかった。
    今回の敵の経緯シーンが長すぎたのか?展開が遅いと感じる。チッティー復活から面白くなってくるが前作と比べて素の人間のチンピラなどをロボット側のチッティー、ニラーがこらしめる展開が全く無い。終始今回の敵との攻防に費やされてるので見応えは劣るかもしれない。

  • 2.5

    greendavidさん2021/03/29 02:35

    ボリウッド史上最高額の製作費が投じられたというSF超大作。

    作品の内容はドカ盛りの一言ですね。欧米のスタイルで編集すればもっと短く収まりそうなんですが、このクドさがインド映画のイイところなんだと思います。
    後半のスタジアムでのアクションは最高の一言で、待ってましたとばかりに大興奮&大爆笑してしまいました。途中謎に織り交ぜられていた環境破壊に対する問題提起もここで全てぶち壊しになってしまうのですが、そこの辺りの大味さもまとめて愛しちゃえます!

    そして主演のラジニカーントは70近いのにアクションはバリバリこなすわ、40以上歳の離れた美女とイチャつくわとまさにスーパースターの風格を放ちまくってますね… これからはラジニ様と呼ばせてください!

  • 2.3

    hideharuさん2021/03/28 22:15

    2021.03.28 CSで放送されたものを録画して鑑賞。

    パート1を見てないけどCSでやってたから見てしまった。
    なんなんだろう、この映画は何を楽しめば良いのかイマイチ分からないなーって思いながら2時間半も見てしまった。

    主演のこのオジさんってインドでは大人気なんだよね。オープニングクレジットでスーパースター「ラジニカーント」って出るからねぇ。イギリスもインドやパキスタンの人が多いから何本かインド映画を観たことあるけどここまでお金を掛けたSFちっくなのは始めて。
    もっともインド映画の膨大な製作費は主演俳優のギャラがメチャ高いからなんだよね。ハリウッドスターなんて目じゃないくらい稼いでるとか。
    スーパースターは10億円とか貰っているのかな?

    上にも書いたけど何を楽しめば良いのか、ロボットがオジさんな事?それともロボットのくせに走り方が年寄りっぽい所?バカっぽい映画なのに急に真面目に環境のこと語り出して「えっ!これってまさかさっき見た『プロフェシー/恐怖の予言』みたいな感じなの?」とか思ったりした。
    悪役が急に実はそんなに悪い人ではないみたいに真面目に語られたら、それもかなりの時間を使って切々と訴えてくるから何だか笑えなくなってしまって複雑だったけどクライマックスはやっぱりバカ丸出しの誰がこんな事を思いつくのかと感性を疑うような(良い意味で)対決で盛り上げてくれます。短く編集してここだけ見せてくれても良いですよ。
    あのバカっぷりは2時間くらい待った甲斐はあったかも。

    そう言えばラストはインド映画っぽく歌とダンスで終わるけど劇中ももっと盛大なミュージカルシーンがあると期待してた。SF映画でどんな感じで歌と踊りを盛り込むのかと期待してたので残念でした。

    パート1が放送されれば見ても良いけどレンタルしてまでは見ないと思います。

  • 2.5

    SohDIRECTORさん2021/03/27 14:34

    やっぱり、お、お、踊るのね..
    でも昔とは違いますので笑  尺取り過ぎで笑

    話が進むにつれてカッコ悪くなる、まったく新しい演出です笑
    走り方が超絶COOL 3段階で引くこと間違いなし笑
    他の作品を観ながら鑑賞出来ます。

  • 3.7

    J四郎さん2021/03/27 11:45

    オッサン顔のロボが主役のインド映画。
    これは続編もんらしいけど、一作目は観ておりません。

    鳥を愛する博士がおりまして、携帯の電磁波で鳥が死んどるんじゃー!と怒り心頭になります。怒りと哀しみでスマホを自在に操るスーパーヴィラン化します。この辺、ほとんどアメコミみたいっすね。

    このスマホ怪人は街中から活きの良いスマホを集めてロボット化!こういうのナノマシンとか有りがちですが、まんまのスマホの集合体で表現するのがインドらしい大らかさがあって好きですね。

    対する主役のオッサンロボも途中でバージョンアップ。ナンバーワンにこだわるのはガキだけだ!俺様はオンリーワンさ!とどっかで聴いた歌みたいな事をぬかして性格も規格変更。この後、次々に出て来るロボの機能も奇抜というか今時、小学生でも考えんレベルでやってくれるんで笑えるやら呆れるやらってとこ。

    最後の決戦では勝利するために卑劣な手段を使ったり、明らかに一般人に犠牲者が出ているであろう全方位斉射をぶっ放したりと、ハリウッド映画のヒーローでは有り得ない行動を取るのも斬新でステキ!
    真面目にやってるんでしょうが、これはバカ映画なんでしょうな。ツッコミどころしか無いんですが単純に楽しかったっす。

  • 5.0

    まーきんさん2021/03/14 14:41


    インド映画の良いところと悪いところ全てぶち込んだスーパーウルトラハイパーキーマバターチキンムービー

    しょうもないおっさん1人殺すのに1億以上かけてそう

    主人公チッティが「場末のキャバ嬢口説きモード」になってから死ぬほど面白い。まあまあ重い設定の悪役を煽り倒して相変わらず空気が読めない

    最後のダンスで満腹越えて満点。もう煮るなり焼くなり辛くするなり好きにしてくれい

  • 3.8

    マルコヤマモトさん2021/02/13 20:24

    ムトゥより先に観ていて実質これが私のインド映画デビュー作品。

    最初の作品に何選んでんだよさすが自分…て感じで良かった。直感を信じるタイプ。

    ムトゥ役を演じてるラジニカーンが主演を務めていてマジいまいくつやねん?と調べたら75歳くらいだったけどめちゃくちゃ元気でやっぱり性欲は強そう。

    でもロボットの走り方がおじさんだった。そこはCGとかで工面出来んかったんかい!残念wwww

    映像はマーベル作品とかとあんまり変わらないくらいのクオリティ。

    エンドロールのMVがめちゃくちゃカッコいい。

  • 2.4

    タノさん2021/01/24 08:54

    スマホなど依存、電磁波や環境で破壊者になってしまったので、理由が分かるけども、めちゃくちゃに破壊しまくってて、何が何だか。
    色んな作品をモチーフに使いすぎて、新鮮味がなかった。それに、時間が長すぎ。
    前作を知らないので、おっさんが主人公だから、なんかカッコよくない。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す