お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

小さい魔女とワルプルギスの夜

G
  • 吹替
  • 字幕

世界的児童文学「小さい魔女」を『パディントン』のスタジオカナルが映画化!半人前魔女と相棒カラスは、一人前になれるのか!?

森の奥でカラスと暮らす “小さい魔女”の夢は、魔女のお祭り“ワルプルギスの夜”に招待されること。しかし、参加できるのは大きい魔女だけ。127歳の“小さい魔女”はまだまだ半人前で、今年も招待状は届かない。あきらめられない“小さい魔女”は、こっそりと祭りに忍び込む。だが、喜んだのも束の間、ルンプンペルおばさんに見つかってしまった。大目玉を食らいながらも、何とか一番えらい“大きい魔女”から、来年の〈ワルプルギスの夜〉で〈良い魔女〉のテストに合格したら、踊ってもいいと約束してもらう。ただし、もし出来なければ、恐ろしい罰が待っている。帰宅した“小さい魔女”は、さっそく“大きい魔女”から渡された〈魔法辞典〉を開き、1年で7,892個の呪文をすべて覚えるという宿題に取りかかる。果たして、小さい魔女は無事に〈良い魔女〉になれるのか……。

詳細情報

原題
Die kleine Hexe
関連情報
原作:オトフリート・プロイスラー「小さい魔女」(学研プラス刊)
音声言語
ドイツ語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
ドイツ/スイス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-03-27 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

小さい魔女とワルプルギスの夜の評価・レビュー

3.5
観た人
119
観たい人
1069
  • 3.6

    hinakoさん2020/05/19 05:28

    劇場公開時に見そびれてしまってしょんぼりしたのですが、もう配信されていてびっくり♡
    とっても可愛らしくて優しいおはなしでした。
    ドイツ語の響きの耳慣れない感じも、なんだか魔法みたいですてき🧚🏻‍♀️💫

  • 3.6

    4歳の女のコさん2020/04/25 06:17

    👩🏻‍🦰見習い魔女が主人公のファンタジー🕯✨原作の📚プロイスラー作品は『千と千尋の◯隠し』製作に影響を与えて有名だそう(←全く知らない人💫(゚◇、゚)⁇✨🚸安心安全🐄人畜無害🐾✨キッズ(♀)・👨‍👩‍👧‍👦ファミリー向けの良作📽✨🌲独りで観ていたら『あれ⁇…自分、病んでる⁇』と思うほど鮮やか🌈✨劇伴も本格的🧙🏻‍♀️🎶

  • 3.5

    シラノさん2020/04/24 18:11

    FODのポイントでレンタルで鑑賞。


    なんとも平和な魔女映画。

    主人公以外の魔女の意地悪そうな外見と性格が定番すぎるw


    まあ、人間と魔女の価値観って正反対だよなと思わされたり。


    それと終盤の決闘。

    あれ、コミカルなかんじでやってるけど、血もなにも見えないけどやってることの残虐性相当高いだろw

    ドラゴンボールの魔人ブウの人間を飴に変えて食べるシーン思い出したわ(;´・ω・)

  • −−

    Amuさん2020/04/08 20:27


    児童文学を映画化。
    魔女ものファンタジー。

    おしゃべりのカラスが相棒の
    100才ちょっとの新米魔女が主人公。

    植物だらけのこじんまりとした家が可愛く。室内にブランコがあってゆらゆら揺れたり。

    人間の子供たちと仲良くしちゃいけないのに思いやりのある魔女は禁忌を侵してしまう。
    金曜日に魔法を使ってはいけないのに、、。

    いじわるな老齢魔女たち。
    ほんとにママ友の陰湿ないじめですか?という具合にひどかった。

    でも魔女ものファンタジー好きなのでとても息抜きになりました。


  • 3.4

    はなさん2020/02/16 11:55


    サクッと見れる!
    子どもの頃に見たら、さらにワクワクしたんだろうなと。

    最近はアニメの映画を子どもたちは観ることが多いのだろうけど、もし自分に子どもがいたらこういう映画も観せてあげたい🌙

  • 2.6

    Naoyaさん2020/01/22 20:59

    半人前の魔女は、人里離れた森の奥でカラスと住んでいました。児童文学書の映画化のファンタジー作。まだ半人前の“小さな魔女”は一人前の“大きな魔女”になるために奮闘するが、魔女界では120歳代と若いからこその好奇心や、人間好きな人物がとても素敵で、優しい空気感が滲み出ていて、魔女の穏やかな人柄がとてもよく現れています。起承転結分かりやすく、難しい内容もない展開で、娯楽溢れるファンタジーがありつつ、児童書が原作なだけに学べる内容も盛り込まれてます。魔法も多々描かれ、場面場面の色彩も鮮やか、見て楽しめる物語でもある。

  • 3.0

    ちいまめさん2020/01/12 14:46

    良し悪しどちらにも評価がころがりそうな作品だと思いました。

    個人的にはとてもかわいくて懐かしい。
    ただ現代のリアルを追求した映像になれた子供たちに、この手作り感あふれる、悪く言えば粗い美術をどう見るのでしょう?
    粗さは素朴で、やさしいお話。昔から子供に愛された童話の懐かしさを掻き立てて次第になじんでいったので個人的にはありです。
    原作の優しさと子供の好奇心をくすぐる物語で、大事に作ったのだろうと感じました。
    大ヒットは難しいでしょうが、子供に安心して見せられてわかりやすい勧善懲悪は子供への教訓に。素朴なあたたかさを感じさせる作品だと思いました。

  • 3.7

    Yoshmonさん2019/12/30 20:26

    NHKでやっていそうなドイツの児童文学を実写映画化した作品。

    127歳の小さい魔女はまだまだ半人前。大きな魔女の仲間入りをする為に、良い魔女になる為の訓練をする。

    しかし魔女の世界で意味する「良い魔女」とは人間を困らせる悪い魔女のこと。

    耳を傾けるべきは自身の良心か、それとも大きな魔女たちの助言か。
    ストーリーよりもプラハでの楽団による音楽が好きだったかな。

    原作はオトフリート・プロイスラー作「小さい魔女」。

    オトフリート・プロイスラーの代表作がクラバート。宮崎駿監督はこの「クラバート」を読んで、千と千尋の神隠し製作にインスパイアされたらしい。

    正直クラバートを読んだ感想は、全体的に暗すぎて子供に読ませるべき作品なのかな?と感じてしまった。
    もう少し時間を置いてもう一度も見返してみよう。

  • 3.7

    ちんばしまなりさん2019/12/16 23:05

    子どもに観せてあげたら、きっといい思い出になると思う。「小さいころ好きだったなあ… 」って。

    127歳だけど若手。を上手くビジュアルで表現しているのがすごい!

  • 3.8

    Naokoさん2019/12/16 20:28

    ドイツ語上映(字幕)という形態が少なく、やっと見つけたので観に行ってきました。魔法の呪文が思ったよりも長く、効きそうな、リアルな雰囲気を醸していました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す