お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

影踏み

G

真実を盗み出せ。

世間のルールを外れ、プロの窃盗犯として生きてきた真壁修一(山崎まさよし)。ただの「空き巣」とは違う。深夜に人のいる住宅に忍び込み、現金を持ち去る凄腕の「ノビ師」だ。証拠も残さず、取り調べにも決して口を割らない。高く強固な壁を思わせるそのしたたかさで、地元警察からは「ノビカベ」の異名で呼ばれていた。ある夜、真壁は偶然侵入した寝室で、就寝中の夫に火を放とうとする妻の姿を目にする。そして彼女を止めた直後に、幼なじみの刑事・吉川聡介(竹原ピストル)に逮捕されてしまう。2年後、刑期を終え出所した真壁は、彼を「修兄ィ」と慕う若者・啓二(北村匠海)と共に、気がかりだった疑問について調べ始める。なぜあの夜、自分は警察に捕捉されていたのか。そして、あのとき夫を殺そうとしていた葉子(中村ゆり)という女の行方は?恋仲の久子(尾野真千子)が懸命に止めるのを振り切り、自らの流儀で真実に迫っていく真壁。裏社会を結ぶ細い線が見えてきた矢先、新たな事件が起こって……。

詳細情報

関連情報
原作:横山秀夫『影踏み』(祥伝社文庫) 音楽:山崎将義
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-04-27 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

影踏みの評価・レビュー

3.1
観た人
2024
観たい人
2575
  • 2.0

    ナイスガイさん2021/12/30 22:54

    横山秀夫ということで期待したんだけど。

    あの日何があったって、そこまで興味を持たせる真相ではなかった。

    主人公にまつわるある事の見せ方もね。

  • 4.8

    すずさん2021/12/13 22:58

    ずっと北村匠海が誰なんか気になってて、真相がわかった瞬間、胸が苦しくて辛くなった。
    盗みをはたらく理由も、まともに生きようとせん理由もわかりすぎるくらいわかる。
    受け入れるまで時間かかるよね、、、
    そんなすぐに受け入れられへんよね、、、
    でも最後にやっと受け入れることができて良かった。
    私はいつ受け入れることができるんやろ、、、

  • 1.6

    とももさん2021/12/11 22:10

    北村匠海が山崎まさよしとしか絡まないから、『シックスセンス』みたいな感じかなぁって序盤から予想してしまい、あまり話が入ってこなかったが色々残念な映画だ。

  • 3.4

    かわゆさん2021/12/01 02:12

    設定無理あるだろ、、って思ってたら突然ネタバレしてきてそういうこと!?ってなった。映画というよりドラマみたいだった。

  • 3.1

    うさぎの森大臣さん2021/11/10 17:10

    ストーリーは私の好みではなかった。
    でも、尾野真千子のどんなに駄目な人でも諦められない役はいじらしくて可愛かったし、遠藤憲一は圧巻の演技だった。

  • 3.5

    シリアルキラーさん2021/11/02 00:38

    原作は未読。2019年にしては少し古臭い印象のサスペンスドラマ。

    レビューで不満の声が上がってる山崎まさよしの演技は自分は気にならず、むしろ寡黙で良かったとさえ思うので、好みの問題か。

    双子を題材にしたシナリオは斬新で面白かった。

    物語的にはそこまで重要では無いのだろうが、バーのママが綺麗すぎて目を惹かれてしまう。

  • 3.5

    doggy8888さん2021/10/30 14:32

    サスペンス感

    双子の関係性というところか、滝藤賢一とのやり取りが物語のクライマックスか…

    尾野真知子がいい女だったなー

  • 3.1

    おもちさん2021/10/29 22:38

    双子を絡めたミステリー。
    2時間ドラマの様な内容。
    ミステリー主体ではなく双子を題としたヒューマンドラマかな。
    滝藤さんの為の映画という感じ。
    ミステリーの内容が残念でしたが後半楽しめました。

  • 3.5

    あおあかドンデン返しダディさん2021/10/24 23:50

    主人公である凄腕の泥棒が逮捕される原因となった事件を自ら調べていくうちに、とある20年前の事件が呼び覚まされてしまい、葛藤していく姿を描いたヒューマンドラマ。
    物語の中盤で起きる大きなドンデン返しに驚愕でした!
    山崎まさよしさんの静かで人間味溢れる演技にも注目です!

  • 3.6

    しろくまくまおさん2021/10/24 05:18

    おもしろかった。
    途中設定が理解できず、ん??ってなったけど、あ、そうゆう事か。と理解した。
    まさやん棒読みとか言われてるけど、どこか寂しそうな演技がはまってると思ったけどなー
    あと、BARのママ、誰??
    めっちゃきれいやったんですけど。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました