お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

AI崩壊

G

その日、AIが命の選別を始めた。

2030年。人々の生活を支える医療AI「のぞみ」の開発者である桐生浩介は、その功績が認められ娘と共に久々に日本に帰国する。英雄のような扱いを受ける桐生だったが、突如のぞみが暴走を開始――人間の生きる価値を合理的に選別し、殺戮を始める。警察庁の天才捜査官・桜庭は、AIを暴走させたテロリストを桐生と断定。日本中に張り巡らされたAI監視網で、逃亡者・桐生を追い詰める。桐生が開発したAIを管理していたのは、桐生の亡き妻でありAI共同開発者の望の弟、西村。事件の鍵を握る西村も奔走する一方で、所轄のベテラン刑事・合田と捜査一課の新米刑事・奥瀬は足を使った捜査で桐生に迫る。日本中がパニックに陥る中、桐生の決死の逃亡の果てに待っているものとは?一体、なぜAIは暴走したのか?止まらないAI社会の崩壊は、衝撃の結末へ――。

詳細情報

関連情報
音楽:横山克 主題歌:AI『僕らを待つ場所』(EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-05-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス邦画ランキング

AI崩壊の評価・レビュー

3.4
観た人
5284
観たい人
8711
  • 3.0

    Kaz66さん2020/05/25 10:24

    2月公開の邦画が5月にDVDリリースという、業界としては異例の速さです。『コロナ禍』の影響があるだろうとは言え、さすがワーナーさん、切り拓いてますねー。
    入江監督作品(SR、ビジランテ等)は結構好きだったのですが、今作はフツーの作品でした。
    A.I.が社会生活に密接に入り込んでる10年後を描いてるのですが、設定的にも映像的にもコレより面白いものは沢山あります。
    大半はカメラ(AIの眼)を避けた追っ掛けっこだし、問題の解決法もちょっとお粗末な感じでした。犯人も早い段階で気付けちゃうし…。
    役者さんは、皆さんいい演技をしてたと思いますが、(作品のAIとは逆に)入り込めませんでした。
    邦画でこういうテーマを描く!というチャレンジはいいと思うのですが、こんなもんなんですかねー?もう少し期待してました…。

  • 3.6

    SHIさん2020/05/25 09:18

    ストーリーの展開は想像できた。

    内容は、近い未来だと思う。
    むしろ、今の中国?笑

    知らないうちに依存してる。
    スマホ、PC、端末とかさ。
    これがないと何もできないじゃん。
    こいつらがあれば何でもできるけど、意を背かれたらそれでおわり。
    でもね、作ったのは人間で、それを操作するのも人間。裏切るのも人間。
    暴走したAIを止めるのは無理かもしれないけど、意を背いた人間は、どーにかできるかもね。

  • 3.7

    Tatsurouさん2020/05/25 09:09

    前半に現れてくる、浜辺で娘を鏡で反射させる何気ないシーン、これがもう一度最後のキーとして時と場所を変えて出てくる。ストーリーの定番だが、僕はあっ!これ⁉︎って思わせてくれるのが結構好きである。

  • 3.5

    LifeUniqueさん2020/05/25 07:57

    昨日家でブルーレイで観覧。

    2030年の日本を舞台にしたSFスリラー映画で、ストーリが興味があって期待作だった。

    まず、医療AI「のぞみ」が全般にわたっている日本社会とAI暴走による混沌が見所。

    そして警察が自体AI「百眼」を利用して主人公を追うシーンが面白かった。

    だが序盤と中盤は面白かったけど、終盤の展開と結末がちょっとみすぼらしい。

    スケールがもっと大きかったらよかったのにって思う。

    でも悪くない作品だった。

  • 4.0

    わむさん2020/05/25 02:43

    AI崩壊-----もうこのタイトルで私の興味関心度MAX。実際問題AIが台頭する時代は迫っているし、なにしろ私の大好物ジャンルなのでありがちだけれどかなり好きです。
    まあ邦画ということもありどうしても規模や迫力は縮まるだろうと思い正直期待してなかったんだけれど予想超えてきた。それと大沢たかお好きなので私得〜と思いながら観させていただきました。(腹筋と胸筋がすごかった)

    ーーー果たしてAIは人を幸せにするのか。それはまだ誰にもわからない。ーーー

  • 3.0

    ヒロテルさん2020/05/25 01:26

    喜一ちゃんが「仁先生また走ってらw」って笑いそうなくらい大沢たかおさんがまた奔走する。(TBSドラマJIN参照)
    日本で開発されたシステムが世界のインフラ化するという夢のある設定。
    本編を観る中で、エヴァ、CTUなどのワードが頭をよぎり、改めて表現の先駆者とは偉大だと認識した。
    久々にみた玉城ティナ嬢はとても美しく、もっとシーンが多くても良かったと個人的な意見も出しておく。
    未来を舞台にした邦画はなかなか見ないが、演出はとても頑張っている。
    日本映画が手を出しにくいジャンルだと思うので、これからもっと頑張って欲しいと応援したくなる作品だ。

  • 3.6

    Kinakosanさん2020/05/24 23:36

    ありえなくは無い。アナログを馬鹿にはできないなぁ、、、。バランスとってうまく使うことができればと思うけど、人間が作ったものに、人間が脅かされる時代が来る、そんな気もする。

    いつの時代がベストなのか、ベストは無くて、ずっとベストを追い求めて行ってるのか。

    私は割と怖いと思って見ちゃいました😭

    人間の生命力は、進化してるのか、退化してるのか。

  • −−

    湊健一郎さん2020/05/24 23:06


    【AIも映画も崩壊してる。】
    (3.4点)

    『AI』という大風呂敷広げたのに、観せられた内容は鬼ごっこという小粒感が何ともな作品でした。

    設定は2030年、10年先の設定。
    生活においてAIが設計している未来が描かれている。

    医療においては現実味がある内容で描かれていた。

    10年前これ程スマホやタブレット端末が生活の中に入り混む未来は想像して人は居なかった。
    とすると、
    人の存在を揺るがすAIが身近な存在になる未来はなんら不思議ではないなと。

  • 3.4

    もやしさん2020/05/24 22:52

    入江悠監督作品。
    何だか見ててよくわかんなくなってくる映画だな笑 話がよくわからん笑
    とりあえず払った400円と時間は返してほしくなった笑
    言わば現代風に散々ブラッシュアップした雑巾という感じ…笑 センスはすごい。先進的な古さ。

    こういう映画をわざわざ選んで見て酷評する人間にはなりたくなかったんだけどもね…笑(見る前は面白いかもとは思ってた)



    研究者夫婦が医療AIを完成させたが、承認される前に奥さんが病死。
    それから数年後に実装化され、人の寿命は格段に伸びる。いつしか人の健康生活を管理するAIに。
    だがある日暴走。人を遠隔で殺しまくる。
    一体このAIにどんな変化が起きてしまったのか…



    まず大沢たかおが何故追われるのかってところに疑問が出てきちゃうけど、後から考えると経緯は結構納得ではあった。ストーリーの骨組みは考えれば考えるほどちゃんとしてる。意外性もかなりある。その素材がいちいち古すぎるだけで。

    IT刑事との比較で出てくる現場刑事はちょっとあれは20年前ぐらいの感じよねー笑
    「刑事に必要なものは経験と勘だ」って台詞とかあんパンと牛乳とかね! これ見た10代の子にはもはや通じなさそうなネタだ笑


    とりあえず大沢たかおの生命力の高さがマジですごすぎてそこはかなり面白かった!笑
    どんだけ逃げ切れるんだ…笑



    人類の選別っていう、いわゆる植松思考がテーマだけど、これって意外と説得力があったりもしちゃって困るテーマだと思うんだけど、この映画はちゃんとその思考が馬鹿みたいに見えるぐらい温かい映画になっていて、そこがすごく良かったです。
    ネタにされてるエンドロールのAIの歌も泣けました。後味とても良いです。

  • 3.0

    春三さん2020/05/24 22:52

    2時間楽しめました。
    主人公は天才過ぎるし、運良すぎるし、スタミナありすぎる。
    犯人が自白する流れが希薄だし、脇が甘すぎる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る