お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

大阪少女

G

大阪、ボロアパート、わけありな住人たち。それでも楽しくやっています

ちほ(12才)は、おばあちゃん(78才)と2人で暮らしていた。おばあちゃんは大家さんでアパートや文化住宅の家賃収入で生計を立てていた。ある日ちほは、足が悪くなったおばあちゃんに家賃の取り立てを頼まれる。簡単にOKしたちほは後悔する事に。アパートの住人どもは、ヤクザ、ホスト、ドロボウ、アル中など、人間のクズばかりで家賃をなかなか払ってくれないからだ。逃げるのが嫌いなちほは、戦う決意をして家賃の取り立てを開始する。

詳細情報

関連情報
製作:石原映画工場 営業統括:鈴木祐介(株式会社ライツキューブ) 編集:石原貴洋 プロデューサー:林海像 撮影:谷崎龍平 照明:松任谷恭子 美術:鹿島真澄 録音:杉本崇志 音楽:中森信福 助監督:磯部鉄平 制作:西村裕慶
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-08-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

大阪少女の評価・レビュー

3.6
観た人
72
観たい人
147
  • 4.0

    きっぺいさん2021/06/12 11:17

    大阪のghetto区で少女が家賃を取立てに行く
    コテコテの裏社会と人情モノをこういう形でオフビートに面白くさせれる大阪って良いなぁって思いました、想像以上に傑作です!

  • 3.3

    YasuhitoToyodaさん2021/05/05 23:25

    ビジホのVOD鑑賞

    まさかの坂口拓が出ててアクションを披露するという。。。

    クレジットに名前もでないという。。


    正直、アマチュア映画感しかないけど、関西のガラ悪いガキンチョの感じが面白い。

    そして後半は漫画のファブル感しかない。

    うーん、、、笑いのシーンが面白くないジャリン子チエとでも言うのか。

    大阪が実家の自分として言えるのは、大阪は全国的にも幸福度指数が低い都道府県。

    大学数、美術館数などの文化施設の数を考えると本来は住みやすい土地上位のはずなんだけど不幸が多い。

    ビックリするくらいにいまだに歩きタバコとポイ捨てと子供おっても真横でタバコ吸う親、痰を吐く姉ちゃんなどなど。

    闇金牛島くんの世界の住人がヤバいくらい多い。

    という意味で大阪観察ドキュメンタリーとしての価値があるかと。

    とりあえず笑いが雑やねん。
    もっと捻った感じ出せるやろ

  • 3.8

    hosoさん2021/05/03 23:50

    大阪の少女をモデルにしたホノボノ物語、かと思ったけどとんでもなかった。大阪の少女が文化住宅を始めとした物件に住むややこしい住民に家賃を取り立てをする物語。

  • −−

    タイマさん2021/02/03 03:27

    大阪には犯罪者かヤクザしかおらんのかい。行ったことないからフィクションだとそんなイメージしかないぞ。
    その中で図太く生きる少女が痛快。
    何気にRE:BORNの後日譚的な。

  • 3.5

    さみしいたけさん2021/01/12 21:59

    小学生だか中学生になるかどうかぐらいの女の子がアパートの家賃の取り立てをおばあちゃんの代わりにやるというとんでも設定ですがなかなか面白かったです。
    とりあえずちほちゃん口悪すぎ(笑)最初それがちょっと嫌な感じだったけど中盤くらいからいいキャラに思えてきました。
    こんな図太い神経した少女がいたら面白いですね。
    ラストのオチも良かった!
    ただ、ちょこちょこはさんでくる変顔はいらなかった。。。

    尺も長くないし気軽に観れる感じで楽しかったです。

  • 4.3

    JINさん2020/12/24 18:48

    大阪の下町風景を観てみるかぐらいの気持ちで観たら、なかなかパンチが効いた作品やったなあ。
    クセの強い住人達から毎月家賃3万円を鬼のように取り立てる女子中学生ちほの肝っ玉の据わり具合が凄い!
    既に大阪のキョーレツなオバハンやがな(笑)
    ヤクザも顔負けでかなり痛快。
    演じてた坪内花菜の強面の大人達にも全く引けの取らないあの堂々とした存在感は何だ?

    家賃3万円もまともに払えない人達っていうのは当然貧困層なわけで、そのそれぞれの人生背景もあれこれ想像してしまう。
    この作品では同情できないケースが多かったけどね。
    坂口拓のアクションももっと見たかったなあ。

  • 4.0

    まつこさん2020/11/30 17:13

    こんな隠れた名作があったのか…

    大家さんをやっているおばあちゃんと二人暮しの、12歳のちほちゃん。

    脚が悪くなったおばあちゃんに
    アパートの住人からの家賃取り立てを
    頼まれる。
    取り立てのためなら、アパート以外、
    ヤクザにもホストにも乗り込む。

    アパートの住人は、ヤクザ、官能小説家、シャブ中、ホスト、風俗嬢、身寄りのいない寂しい老人、生活保護者、などなど…


    心温まるお話しも、たくさんあります。

    が、とにかくちほちゃん、顔つきも口も悪く、住人を殴る殴る…

    でも凄く良かった、最高や

  • 3.1

    YuuichiMakinoさん2020/11/22 00:07

    自宅で観ましたぁ〜。

    なかり、
    ボコボコ殴ったり、
    蹴ったり、えらい女の子や。

    家賃の取り立てのお話し?

    撮影のロケで、
    なかもずの商工会議所が出てたなぁ。
    とか、
    林海象監督、案外長くでてたなぁ。
    (^O^)
    とか、

    泥ドロって感じ。

    主役の女の子は元気な子やなぁ。
    結構面白いなぁ。
    結構連ドラ向きかもなぁ。
    殴りすぎやけど。

    やっぱり映画は面白い🤣


  • 4.0

    片腕マシンボーイさん2020/11/06 15:29

    「バイオレンスPM」「大阪外道」「大阪蛇道」「コントロール・オブ・バイオレンス」「RED LIST」「RED CAPSULE」大阪バイオレンスの雄、石原貴洋監督が……少女?あかん!あかんで!石原監督がノスタルジー発揮しだしたらロクな作品ならんで!思って観たら紛れもないバイオレンスな石原映画でマシンボーイは歓喜したぞぉ!ヤッター!

    アパートやら貸店舗やらいっぱい持ってるばあちゃんとふたりで暮らしている少女ちほ、足腰の弱くなったばあちゃんに変わって家賃の取り立てをはじめるが…住人はアル中に、ヤクザに、金なしホストに…とりあえずクズばっかり!こりゃ大変やでぇ、って話

    拓さん!ババア!前野朋哉!仁科貴!海堂力也!大宮将司!石原映画でお馴染みの危なくて濃いメンツに囲まれて…ひゃー!主演のちほを演じる坪内花菜ちゃんの圧倒的存在感はなんや?
    アル中ヤク中なんのその!ボクサーやヤクザにだって1歩も引けを取らない悪ガキっぷりは最高やし!変顔も全く可愛げの無いブッサイクな本気変顔で好感度高すぎ!
    いざとなれば暴力をも厭わない取り立て稼業で、謎の東京もんや仲良くなったヤクザの組長に一目置かれるちほの迫力には圧倒されたし、それでいて少女らしい純粋で優しい心も持っているんよ、最高のヒロインやないか!

    んじゃ、ちほちゃんとアパートの住人達のホッコリストーリーなんか?言うたら、さすが石原監督!そうは問屋がおろしまへんのんや!ちほちゃんのばあちゃんの持つ資産を狙って悪いヤクザが襲ってくるんですわ!
    ちほちゃんと仲良しなヤクザには海堂力也!強面やけど雰囲気は優しいからぴったりの役柄や!
    それに対するばあちゃんの資産を狙う悪いヤクザには大宮将司!「大阪外道」の外道役はじめ石原作品で大活躍な超悪人面な!
    そんな日本が誇る最強悪人面の頂上対決が観られるんよ!ぺろぺろ、え?ようわからん?んもぅ…まぁハリウッドで例えるならミッキー・ロークとダニー・トレホが殴り合うようなもんや!最高!

    とはいえ石原監督はアクション映画の人やないからな、本作に下村勇二がアクションシーン撮り直させろ!コメントしているとおりアクションはかなりあっさりと勝負ついちゃうからな、「コントロール・オブ・バイオレンス」の渋川お兄やんや能面仮面のバトルシーンみたいなドキドキは無かった
    暗躍する拓さんのアクションもちょっとやしな、ウェイブも一瞬やったわ

    でも本作の見どころはやっぱりちほちゃんの人柄がみんなを惹き付けて危機を救う!っていうドラマ部分にあるからな、めちゃめちゃ愛に溢れた素晴らしい作品やったわ!
    ラストのアル中野郎との一幕も最高やなぁ!まぢか!ってマシンボーイは仰天してしまったわ、こういうオチでホッコリするんも大阪の独特の感性よなぁ、めちゃ好き!

    ホッコリ有り!ドキドキ有り!暴力有り!笑い有り!愛に溢れた傑作やからな、みんなもぜひ観れ!
    もうリリースされてるハズなんにTSUTAYAに置いてなくてマシンボーイ半泣きやったんやが、U-NEXTにあって良かったわ!U-NEXT様様!アマプラにもあるっぽいぞ!

    あ、僕はバイオレンス映画やアクション映画は好きやがホッコリ子供映画とか興味無いんで……言うてる君!本作の拓さんの役どころな…「RE:BORN」のアイツのその後やねん!ファン必見!ひゃー!だから余計に子供に優しいんやなぁ、ぺろ


    追伸
    ちほちゃんのおばあちゃんが「RED LIST」のサイコなババアやったから、まぢ最後までこのババア信用ならんわぁ!なってしまったんはここだけの話…

  • 4.5

    mugcupさん2020/11/03 22:23


    いや、これめっちゃおもろいな。
    スカッとする
    じゃりン子チエを思い出したよ。
    (ファミコンよくやってたなぁ)

    坂口拓さんのかっこよさよ
    (RE:BORN観なきゃー!)
    クズが人を成長させるんだなぁ
    だから、私はクズが好き 笑

    ちほちゃんの今後が楽しみ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る