お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スピリッツ・オブ・ジ・エア

G
  • 字幕

まだ見ぬ景色を求めて、夢の着地点を知った。アレックス・プロヤス監督が創り上げた幻の第一作目、果てなき夢の向こう側を描く孤高のファンタジー。

果てしなく広がる荒野に一軒だけの小さな家に住む足の不自由なフェリックス。彼は手作りの飛行機によって空を飛ぶ夢に取り憑かれ、いつかこの場所からの脱出を夢見ている。一方、偏執的気質を持つ妹ベティは、この場所を一生離れてはいけないという父の遺言を忠実に守り、十字架に囲まれて暮らしている。そんな2人の生活の中に、ある日、スミスと名乗る逃亡者が現れる…。

詳細情報

原題
SPIRITS OF THE AIR、GREMLINS OF THE CLOUDS
関連情報
製作:アレックス・プロヤス,アンドリュー・マックスフェイル 撮影:デヴィッド・ナウス 音楽:ピーター・ミラー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1988
制作国
オーストラリア
対応端末
公開開始日
2020-08-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

スピリッツ・オブ・ジ・エアの評価・レビュー

3.8
観た人
783
観たい人
2335
  • 4.8

    orangeloopさん2021/06/10 00:41

    ジャケからして感じるものがあります
    ほぼ完璧なワンショットの連続
    等間隔に立ち並ぶ使われてない電柱

    オレンジの大地と水色の大空と十字架

    越えられないものを超えてみせる
    何もない砂漠に突き抜けてる狂気

    ベティは必要以上に着飾って
    自分の感情を聖書の言葉にする
    凄く可愛いく見える
    フェリックスの部屋も相当イケてます

    ほんともう少しもう少しと
    言いながら生きていく
    砂漠の音の反響が果てしない
    人生の一日

    空洞ではなくて風洞と言い直した
    その風洞の中に希望の姿を見たんだな
    凄く好きな言葉に出会った
    この作品を表すみたいです

    兄妹の視界から飛び立っていくスミス
    砂漠を吹き抜ける風洞に乗った

    旅人の描写にしびれる
    ナザレのイエス
    夢を与える人は
    老いていく魔術師のようにズタボロになるんだ
    カッコ良いです
    限りなく出る泉のように
    また夢が溢れでてくるんだろうな

    兄妹の存在が好きです🌟
    哀しさの中に存在が立ち上がってる

  • 3.8

    asanoseisukeさん2021/06/07 14:34

    いちいちエモい。

    前衛的な格好をする妹だが、排他的な気質というギャップに笑えた。
    そして素晴らしい演技力。

  • 5.0

    simaさん2021/06/04 14:53

    各種ナイフ13本+カービングフォーク1本。料理人か?
    この世界観にこのザラつき感が良いのだけど、4Kリマスターとかで見たらどんだけ美しいんだか…と思ってしまう。

  • 3.9

    みぃさん2021/05/31 22:37

    この世界観は真似できる物じゃないな...

    ドレスと荒野と十字架とそして何とも言えない喪失感のある音楽

    30年前に作られただけあって味深い

    最新の快適な飛行機を知っている現代人として見る分には絶望感しかないのに、兄の作る飛行機は人力というだけあって一人間としての夢やロマンみたいなものがジワジワ溢れ出してくる

    人が空を飛べた瞬間、まるで世界を牛耳ったような気分になれたんだろうな

    命の保証なく未知の土地へ飛び立つ恐怖と、荒野にポツンと止まり居残る寂しさの対比が壮大で残酷。

  • 3.3

    脱皮の殻さん2021/05/30 14:52

    荒野に佇むたった1つの家に住む、空を飛ぶことを夢見る兄と偏執的性格をもつ妹のもとに謎のお尋ね者がやってくるお話。

    荒野と空の最高のロケーションが楽しめるファンタジー?

    荒涼とした荒野に空のグラデーション、どこまでも続くような地平線がとにかく美しい。
    冒頭から一気に世界観に引き込まれる画力があり、思わず見惚れ、ゆったりとした空気感に寝落ちしてしまいました。

    このロケーションは日本じゃ撮れそうにないですね~
    外国の広大な土地ゆえに実現できた映像美な気がします。
    自然のロケーションだけでなく、家の内装や外装も宗教色強めで魅力的でした。

    また、登場人物達の個性がしっかり出ていて、ロケーション以外にもヒューマンドラマとして楽しめ、ちょっと狂気的な部分が感じられるのが良かったです。

    考えすぎかもしれませんが、結末は人によって解釈がやや異なるような気がして、観た人がどういう感想になるのか少し気になる内容でした。

    メタ要素が多いような感じがあり、物語を深く捉えられる人はより作品を味わえるような気がします。

    夢見ることに溺れるって、ちょっと羨ましいなと思った映画でした。

    ロケーションのせいかもしれんけど、バグダッド・カフェが脳裏をよぎった~

    長々とすいません。

  • 3.5

    りっく改さん2021/05/29 11:05

    結構ストーリは王道なのになぜか所々にサイコ感を入れてくるw
    キューブリック好きなんだろうなって感じw

  • 4.5

    疲れちまったさん2021/05/18 20:55

    ティファニーブルーのような空と遠くまで続く埃臭い赤土、この景色が観れただけでもう満足
    無数に並ぶ巨大な十字架達が
    誓約と執着を表しているよう
    夢を見続けて絶望することもあれば、
    救われることもある
    空を見上げる私たちは憧憬を捨てることが出来ない
    景色は勿論キャラクター含めた全てが、強烈に心に残り続けることになるだろうなあ、、!

  • 3.5

    ヨッチーさん2021/05/11 23:49

    澄んだ青空と、オレンジ色の荒野が印象的なバグダットカフェみたいな映画だと思いました。
    まるで、ダリのような絵画のような世界観で不思議な感じがして好きな作品ですね。
    荒野の中で暮らしている車椅子の兄と服が特徴的な妹にある時、荒野から現れた旅人に出会います。
    そこで、山を越えるための飛行機を作って、山をこえようとするのがストーリーです。

  • 3.5

    abemathyさん2021/05/02 22:52

    旅人がスタイル完璧な上に動きもスタイリッシュ。モデルなのかしら。
    妹の衣装もすごく凝っていてステキだった。マネして作ってみようかな。

  • 4.2

    sawady6さん2021/05/02 10:58

    全編ゆったりとした刺激物のような映像で圧倒される
    燃えるような紅い土と書き割りよりも真っ青な病的とも言える程の空、シーン毎に映る静物はまるで役者かのよう
    夢を追うことが本筋なのもわしに刺さった
    こんな映画が埋もれてしまってたのは流石にもったいなさ過ぎる

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す