お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

太陽の家

G

俺が、守る。

神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段は強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。しっかり者の女房・美沙希(飯島直子)と年頃の娘・柑奈(山口まゆ)と共に幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣(広末涼子)。独身だと思っていた芽衣には、龍生(潤浩)という名の息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と信吾の一番弟子の高史(瑛太)。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

太陽の家の評価・レビュー

3.3
観た人
218
観たい人
489
  • 3.3

    naochingellさん2020/10/23 22:21

    久しぶりの役者長渕剛を観ました!
    難しいストーリーではなく、終始心穏やかに
    ラストの頭領と龍生に感動を交えつつ観終えます。
    キャストに懐かしく中村繁之ってあったのですが、どこに出てました?
    わかる方教えて欲しいなぁ😂

  • 4.3

    daiyuukiさん2020/10/20 22:14

    川崎信吾(長渕剛)は、神技的な腕を持つ大工の棟梁。普段は強面風だが、実はやんちゃな上に人情に厚く、現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ男だった。しっかり者の妻・美沙希(飯島直子)と年頃の娘・柑奈(山口まゆ)に囲まれて幸せな生活を送りながらも、少々女性に弱いのが玉に瑕。そんなある日、いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいた信吾は、通りかかった女性に目を止める。それは、保険会社の営業ウーマン、池田芽衣(広末涼子)。独身かと思えば、実は芽衣は、龍生(潤浩)という幼い息子を持つシングルマザーだった。父親を知らずに育った龍生が気になり、“俺が男にしてやる!”とばかりに意気込む信吾。だが、半ば強引な信吾に、龍生はなかなか懐いてくれない。それでも何とか、徐々に男同士の触れ合いができるまでに心を開いていく。そんな折、信吾は、芽衣が病院に入院中、龍生を引き取って育てることになる。そして、芽衣と龍生が住む家を、信吾は建てる準備をしていた。だが、信吾の家族と一番弟子の高史(瑛太)は、その様子に納得がいかない。周りの不穏な空気を気にも留めず、家作りに没頭する信吾だったが、その前に突然、龍生の父と名乗る男が現れる……。
    「英二」以来、20年ぶりに長渕剛が映画主演するヒューマンドラマ映画。
    「とんぼ」「英二」で男の中の男、小川英二をかつて演じた長渕剛が、今回演じるのは、職人気質だが女好きで人情味のある大工の棟梁・川崎信吾。
    困った人間を見ると、特に子供に弱く天涯孤独の高史や柑奈を引き取り育ててきた愛情深い男。言葉が足りず、突っ走ってしまうのが、玉に傷。
    そんな男気溢れる信吾と肝っ玉母ちゃんの美沙希が、どこかひ弱な龍生を育てていくというストーリーは、長渕剛が昔出演したドラマ「親子ジグザグ」のような感じだが、血の繋がらない家族がすったもんだしながらも絆を結び直していくヒューマンドラマは、懐の深い大きな愛を持つ信吾と肝っ玉母ちゃんの美沙希や一番弟子の高史や娘の柑奈のぶつかり合いをしっかり描かれているので、家族だけでなく社会全体が希薄になった絆や本当の愛を教えてくれる。
    とはいえ、龍生が信吾に「俺を鍛えてください」と頼み込むシーンなど、重要なシーンがセリフでしか描かれていないなど、隙間があるのが惜しい。
    だが、大きな愛に溢れる新しい長渕剛が映画で見られたのは良かったヒューマンドラマ映画。

  • 3.0

    レフトアローンさん2020/10/16 15:44

    なんち~~。

    久しぶりの長渕剛!

    せ~~の ぼよよよ~~ん!

    わいが なんちよ!義を言うな。 がっどねな映画。

  • 3.6

    雨さん2020/10/15 11:43

    久しぶりの俳優・長渕剛
    この人はほんとに多才ですね
    そして周りのキャストもみんな上手くて、たかし役の子も最後めっちゃがんばってた
    瑛太もとてもよかったし、どっしり構えてた飯島さんも素敵だった

    正直言って、ストーリー的にはベタなんですけど、演者さん達の技で観させてくれた感
    下手な人がいないんですよね

    エンディングのオフショットも良かった
    長渕ファンの家族のために借りたんですけど、ファンじゃなくても、長渕を知らない人でも、十分楽しめると思う
    良作です

  • 3.9

    アギゴンさん2020/10/11 21:45

    長渕剛ファンの旦那のリクエストで借りてきました。

    こんな人がいたらみんな頼ってよってくるな。みんな大好き「棟梁!」

    面倒見がめちゃくちゃ良くて、弱い者は放っておけない。血の繋がりなんて関係ない!男気のあるオヤジさん。
    そんな優しさを独り占めしたくなっちゃうから、たまにヤキモチ焼かれて拗れてしまう。
    人間性は完璧では無いから、そこがまた人間味があって良いんですね。こんな人居たら、私は惚れてしまいます。
    途中「私たち何を見せられてんの?」って思うシーンもありましたが、あの肉体美を含めて、旦那はファンなので喜んでくれていたので「ナイスですね〜」(←全裸監督か〜笑)
    ファンという事で評価ちょい高めです😁

  • 3.3

    singerさん2020/10/10 02:11

    高校生の頃、フォークギター少年だった自分にとって、長渕剛というのは弾き語りの師匠のようなもので、初めてギターで弾いて歌った曲は、「順子」だったんじゃないかなぁ。
    テレビドラマも、代表作である「とんぼ」や「しゃぼん玉」も夢中になって見てたし、初主演映画の「オルゴール」もビデオで何度も見ていたのを覚えています。

    そんな長渕剛の20年振りの主演映画って言う事で、やっぱりこれは見ておくべきなんじゃないかなぁと思って、鑑賞することにしました。

    いやぁ、あの頃と全く変わんないなぁ。
    全編に、長渕剛の美学のようなものが凝縮されていて、それが20年前から変わらず、真っ直ぐに、それでいて強く、確かに続いているというのが伝わってきたので、
    なんか、置き忘れてきた荷物に気づかされたような気分にさせられました。
    そういうものって、歳を重ねたりするにつれて、自分からは遠ざかってったものだったような気がするし、いつしか彼の音楽も、なんだか煙たいもののように思って聴かなくなってった所があったと思いますが、そういうものが、また戻ってきたような、そんな懐かしいというだけでなく、かつては夢中で追いかけていた、その想いを取り戻したような、そんな作品でしたね。

    ということで、久々に、長渕剛の歌を、Spotifyで聴いています。
    てか、彼の楽曲が配信で聴けるってのもちょっと意外な気がしたけど、
    1990年にリリースされた、お気に入りのアルバム「JEEP」を久々に聴き返しました。
    80年代後半から、90年代始めの長渕剛のアルバムは、とても好きで良く聴いていたし、彼の書く曲は、取っ付きやすいコード進行の曲が多いので、「弾き語り全集」みたいなのを買って、よく歌っていたのを思い出したりしましたね。
    中でも「交差点」という曲が一番好きだなぁ。
    メロディがとても綺麗で、歌うととてもいい気持ちになる曲。
    後は、「乾杯」、「NEVER CHANGE」から、「MOTHER」と、なんか自分の人生の節目の歌が、ちゃんと残されているのに気づいて、なんかどっちかというと、その音楽を振り返る、良いきっかけになったのが自分としては嬉しかったです。

    なんか、劇中の瑛太と、気持ちがシンクロしちゃったような、そんな気がしましたね。
    しかし、今作の瑛太、凄かったなぁ。
    もう、稀に見るくらい、見た目の方のアプローチが見事で、役柄の浸透度が物凄かったです。

  • 2.9

    かずさん2020/10/08 19:06

    血の繋がらない家族作品

    長渕剛ワールド全開でしたね
    長渕剛と言うと、どうしても とんぼ が頭をよぎってしまうのは私だけでしょうか?
    そのくらいインパクトを与えたドラマでしたね

    この作品もカッコ良かった英二が、そのまま大工の統領になったような作品でした

     (歌も演技も素晴らしいですね)

  • 3.4

    ゆんさん2020/10/07 22:19

    ✐記録用✐

    長渕剛メインだけど、飯島直子と瑛太もよかった😚🔅🔆たまたま観ただけだけど泣いた(T▽T)子役に弱い…笑

    家族は血が繋がってなくても家族♡

  • 2.0

    山猛さん2020/10/03 08:31

    お人好しの大工の棟梁の話。

    漫画みたいな話。
    内容は薄い。
    長渕に適した役だとは思うけど話が未熟。
    勿体ない。
    長渕の次の作品に期待したい。

  • −−

    rtnkさん2020/08/25 20:56

    見ず知らずの建設作業員を自宅に招きカレーを振る舞う人妻(保険屋)…AVなん?という導入部分から早くもご都合主義が炸裂し、以降ブチツヨの考える理想の男像(女に弱く人情に厚い江戸っ子気質)を追求する2時間。色っぽくて肝っ玉の大きいイイ女=飯島直子という1ミリも脳を使わなかったであろうキャスティングに実直さすら感じる。随所に挿入されるオリジナリティ溢れる筋トレシーンが見どころ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る