お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

COSMIC RESCUE the moon light generations

G

俺達のような人間は、人を救う為だけに存在していれば、それでいいんだ…。

宇宙空間でのトラブル解決を職務としているCR(コスミック・レスキュー)と呼ばれる若い船乗り達がいる。主な職務は救助活動。しかし、レスキューとは無縁の日々を過ごしている3人組がいる。CR日本支部、第89師団、CRの問題集団として名高いチーム南条だ。ある日、レスキュー生活初の第一救助信号を傍受する。進入禁止海域から助けを求める女の子…彼らが現場に到着する直前、彼女の乗っているはずの座礁船はレーダーから消滅。忽然と姿を消す…。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:廣瀬雄 音楽:都啓一
音声言語
日本語
制作年
2003
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-10-28 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

COSMIC RESCUE the moon light generationsの評価・レビュー

3.3
観た人
537
観たい人
219
  • 3.0

    ユナマリアさん2021/10/10 17:19

    カミセン3人が主演のSF映画。

    思っていた以上にサスペンスとして魅力的な内容で思わず見入ってしまう。

    本格的な人助けの業務についていた南條。

    本来は認められていない方法で宇宙船を改造する江口。

    人助けをしてとにかくヒーローになりたい澤田。

    そんな彼らは宇宙船に乗って、任務であるデブリの回収をしていたのだげ、澤田が謎の女性から映像越しに助けを求められるが…

    THEアイドル映画と思いきや、映像の見せ方やちゃんとしたストーリーゆえ、SFサスペンスとして面白かった。

    顔のアップによる映像で緊迫感ある雰囲気が伝わってくるところが好き。

    しかしカミセンの3人が若い。

    今から18年前の映画と思うとなかなか考え深い。

  • −−

    ナホさん2021/10/05 02:24

    ガチSFアイドル映画という謎ジャンルこの時代にしかやれないよ 90年代の残り香がぷんぷんしてるカミングセンチュリー、幻すぎる....

  • 3.0

    yaochiさん2021/09/16 12:09

    3人若い爆イケ
    昔っぽ〜いSF作品
    久しぶりに堀北真希見たけど透明感えっぐ〜
    えんけんさんも若すぎてもはや笑える
    やっぱりちゃんと悪い人すぎ

    使っているセットがウルトラマンとかで使われている感じがして既視感すごい
    でもストーリーの流れ(?)は某宇宙映画の雰囲気で個人的には楽しめた! 割と有名な人でてるし!
    時代も時代だから映像合成に????な部分もあるけど(まず宇宙での個別移動方法キックボードなのうける)面白かった!
    なにより森田剛の泣きの演技良い、良いよ
    熱血(?)岡田准一がもうブッさんだったwww

  • 1.3

    AkaiKitsuneさん2021/07/22 10:20

    内政に行き詰まった時には国外への侵略を行うというのが歴史上繰り返されてきたことだが、いまのコロナ対応、オリンピックのドタバタを見ると、近い未来に宇宙空間への進出は現実になる感がある。まずは月、そして火星へ。そんな予習にぴったりの作品だった。

  • 3.7

    あいさん2021/05/28 11:32

    岡田くん、ぶっさんやん!笑
    いやーそれにしても、3人爆イケやな!
    話も普通に面白いから楽しめました!

  • 3.5

    harumatsuさん2021/02/23 23:53

    低予算と思われる中、セットの宇宙船や宇宙ステーション、宇宙服など、細かいところまでSFの世界が描かれてていて、当時も今も楽しめました。
    アイドル映画でSFを撮ろう!と思った心意気すごいです。ファンのための映画だけにしておくのはもったいないな☺️

    COSMIC RESCUEは、
    宇宙船事故などの救助する隊員のこと。
    南條(森田剛)は、昔の活躍が漫画になる程のヒーローで、それに憧れて入った東(岡田准一)と、整備士である江口(三宅健)の3人は同じ宇宙船の乗組員。

    事故は滅多におこらず、普段は事故の原因になりえる宇宙空間に浮遊するゴミを片付ける地味な仕事ばかり。

    南條は漫画の雰囲気と違い覇気はないし、仕事は退屈だし、と文句を言っていた東はある日、救難信号をキャッチする…。

    ------------
    ほぼ話と関係ない感想

    20代の岡田くんは、本当に美しい。
    何度でも好きになれるほど見惚れる。
    今の岡田くんなら相手をボコボコにできるし、馬鹿力でアクションシーンも耐えられそうだけど、ひ弱な岡田くんに時の流れを感じられます。
    森田剛さん、さりげないシーンなのにグッとくる。昔から演技が上手い。
    健ちゃんは、かわいい。ビジュアルほぼ変わってない。

    菅野美穂さん、堀北真希さん、遠藤憲一さんの他に、すごい脇役だけど眞島秀和さんとか出ててビックリした。

    当時、私はまだ子どもで親と友達と都心まで見に行ったCOSMIC RESCUE。
    特設会場には衣装が飾ってあって、宇宙ステーションのセットをイメージした展示にとてもドキドキしたのが懐かしい。
    あのネックレスみたいなの買った気がするなぁ、どこいったんだろう。

    エンディングを聴くと、ライブを思い出して、心が踊るし、当時の楽しかった記憶とか懐かしさが蘇りました☺️☺️

  • 1.5

    ぶちょおファンクさん2021/02/08 22:29

    序盤★2 中盤★2 終盤★1.5

    Netflix独占配信中『スペース・スウィーパーズ』が今作に似ているらしいので鑑賞。

    今作の主人公ら(カミセン)はレスキュー隊だがそんなに人命救助の機会なんてないので事故が起こらぬよう“宇宙ゴミ収集”が主な仕事、
    宇宙船を“改造”してるちょっと“はみ出し者”らのクルー、
    “少女(堀北真希)を救う”メインストーリー等々。

    その軸に味を足し盛り付けをより豪華に面白くしたのが『スペース・スウィーパーズ』と言った感じ。
    これをパクりと言ってしまうのは違いますが、似ているのは確か。

    作品としては佐藤監督って近年は漫画原作の実写化ばかりでその手腕もセンスも自分はそれほど評価していませんが、
    2003年製作というのもあり
    “映画界でやってやるぜ!”という気概が画面(演出等)から伝わる感じがして良かった。

    室内や艦内がメインで宇宙感は少ないけどそんなにチャチさもなく近未来っぽさや特撮も頑張ってたと思います!

    最近『ザ・ファブル』を観たけど
    岡田くんの演技の上達は目を見張る。
    この頃はまだアイドル演技でカタく、
    そしてチョイ役にて今や売れっ子
    眞島秀和さんが出てます。

    2021年32本目(+短編3本)

  • 3.0

    ぴーなさん2021/01/10 01:36

    【14】

    アリスがきっかけで気になっていた佐藤監督!
    当時にしては出来が良い映像でした…!
    カミセン若いですね〜〜〜
    脇を固める役者も豪華でした。

    まあ…細かいことはいいです🤪

  • 3.2

    雨さん2020/12/01 20:39

    アイドル映画だけどよく出来てる。何気に脇役まで豪華だよね。若いカミセンの3人が美しくて目の保養。Netflixにこなかったら多分一生見る機会なかったであろうから、ありがとうNetflix。

  • 3.0

    ganeさん2020/11/30 12:49

    「ヒメアノ〜ル」の森田くんは怖すぎるが、その後にこれを観ると丁度いい。
    という話を嫁から聞き、その通りに鑑賞。

    うむ、確かに「ヒメアノ〜ル」での残虐性は全く感じない。
    むしろ普通に本作内での役が上手く、昔から演技派だったのだなぁと思った。

    岡田くんは、時期が被っていたのか「木更津キャッツアイ」のぶっさんみたいな演技だった。
    あとエンケンさんの髪の毛がまだあったことに時代を感じた。

    たまに昔の作品を観ると面白いな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す