お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スタードッグ&ターボキャット

G
  • 吹替
  • 字幕

スーパーパワーで人と動物の“絆”をとりもどせ! 最強コンビが出会ってはじまる、ワンダフル・アドベンチャー!

飼い主で科学者のデビッドに可愛がられていた忠犬バディは、宇宙飛行士の任務を与えられロケットに乗りこんだ。打ち上げは無事成功と思いきや、緊急トラブルが発生!気を失ったバディが目を覚ますと、そこはグレンフィールドという街で、しかもロケット打ち上げから50年後の未来だった!不思議なことに、この街では人間が動物を嫌っていて、動物たちは捕まらないように逃げ回るしかない。しかし、バディは飼い主のデビッドを探すため、大金持ちで”ターボキャット”として動物の平和を守る猫のフィリックスに助けを求める。始めは人間を嫌っていたフィリックスも、まじめでお茶目なバディと行動を共にすることで、心境に変化が。一方バディは、ロケットの燃料だった”魔法の石”の力でスーパーパワーを手に入れていた。そんな中、ウサギのキャシディと動物の権利を守る秘密組織“ガード”が現れたことで、2人は街を大きく変える事件に巻き込まれていく…。バディとフィリックスは、力をあわせて人と動物の”絆”を守ることができるのか?そして、バディは大好きなデビッドと再会できるのか?

詳細情報

原題
StarDog and TurboCat
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2020-11-20 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

スタードッグ&ターボキャットの評価・レビュー

3.6
観た人
6
観たい人
64
  • 3.8

    ベべべっちさん2021/02/01 12:12

    動物を見かけたら通報💦

    1969年に宇宙に打ち上げられたワンちゃんが50年後に地球に帰ってきたら、動物の待遇がまるで変わってしまっていたストーリー。

    内容薄めだけど、ややコメディ調の軽い感じの雰囲気と見やすい画で思っていたよりも面白かった。
    主演のスタードッグとターボキャット(=犬と猫)の声がニック・フロストとルーク・エヴァンスだったのにはもちろん気づかなかったけど…。

    犬と猫の他にも、うさぎや金魚、、あとは忘れた。
    とにかくちょいちょい笑えて良かった。

    あらすじも忘れそうなので詳しく💦
    物語は科学者が飼い犬を無理矢理に宇宙に飛ばすことから始まる。
    そして、いきなり50年後。
    街のゴミ箱の中で目覚めた主人公の犬(バディ)は、最後の記憶から50年経っていたことを知る。
    さらに動物が人間に毛嫌いされており、警察に問答無用で捕まるのを目にし、途方に暮れていたところに猫(フィリックス)に出会う。
    50年前の飼い主を探したいバディ(犬)はフィリックス(猫)に協力を仰ぐが、次第に街の存亡に関わる事件に巻き込まれていく…
    という、よくあるような、ないような内容。

    唯一のおもしろ設定がロケットの燃料の魔法の石?の効果により、ワンちゃんが超人的な肉体になっていたこと。
    車より走るのが速く、重たいものも持ち上げることができる。

    唯一の残念ポイントは主人公のワンちゃんがあんまり可愛くなかったこと。

    唯一のツッコミポイントは主人公のワンちゃんの飼い主の態度。

  • 3.7

    桐生さん2020/10/24 00:47

    ルクエヴァの猫役だよ!!!!!!!!!!!!!!それだけで観る価値あるよ!!!!!!!!!!

    でも普通におもろかったぞ!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す