お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

猫のルーファスと魔法の王国

G
  • 吹替
  • 字幕

いなか町のとっても大きななおやしき。スコットはともだちのエミリーをつれ、おばあさまのお家にやってきた。

いなか町のとっても大きななおやしき。スコットはともだちのエミリーをつれ、おばあさまのお家にやってきた。その夜、だれもいないはずの部屋から不思議な音が。ドアをあけるとそこにはネコのようなふしぎな生きものルーファスが!ルーファスは、魔法使いのあいぼうアボットとはぐれていまったという。2人と1ぴきはお守りのペンダントのナゾをとき、魔法のドアからアボットを助け出す。しかし、アボットは、悪い魔法使いのリリスによってほとんどきおくがなくなっていた。取り戻すには、呪文の本と、4つの魔法のアイテムがいるという。しかも、アボットをうしなった魔法の国はめつぼう寸前…。3人と1ぴきは、きょうりょくしてリリスをたおし魔法の王国を救う冒険に旅立つ!

詳細情報

音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
フランス/アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-12-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

猫のルーファスと魔法の王国の評価・レビュー

2.5
観た人
36
観たい人
27
  • 2.2

    鰹よろしさん2021/07/24 07:59

     祖父の家を訪れた孫2人(兄妹)は到着早々喧嘩を始めたかと思えば、折角の週末であるというのにスマホゲームで時間を潰し始める。そんな状況を見かねた祖父はスマホを取り上げ、2人に本を読んで聞かせるのだった...

     そのお話はというと、祖母の家を訪れた孫の男の子と友達以上恋人未満の女の子が、魔(性の悪)女との本の奪い合いで記憶喪失となったイケメン魔法使いとアライグマだか犬だかリスの使い魔ルーファスと危機に瀕した魔法の王国を救うというものだった...

     本の世界において“祖母”の家を訪れた少年少女が、現実世界において“祖父”の家を訪れた兄妹よりも少し年上の設定であることや、それぞれが興じるゲームをプレステ及びスマホという時代を反映するモノ且つ時代の変遷を意識させるモノで描き出していること。

     また、時折閑話休題(誤用)で物語の動向や人間模様に対する読み手と聞き手のリアクションを挿むことで、現実と虚構の境界線を曖昧化させていく2つの世界を結び付けていく、教訓や導きに落とし込んでいく演出は見事。

     本の中の世界において奪い合いとなっている本を、歴代の魔法(呪文)が記された唯一無二のモノであるとし、記憶喪失という設定を組み込むことで魔法を発動するに当たり本(に書かれた呪文)を経由する演出をとり、「魔法自体」ではなく「本に記録された呪文」即ち「知識の泉である本の力」へと意識を向かせる意図も面白く、

     それ故に世界の明暗を左右し得るモノでもあるのだと善悪の基準を説きながら、愛という魔法へと落とし込む王道展開も織り交ぜながら、本という記録を読み自身の知識へと昇華させた体現者として魔法使いを位置付ける構図が何より素晴らしい。

     ただ...、この作品に魅せられるべき鑑賞者の子どもたちの、指針となるべき劇中の子どもたちの活躍が至極分かりにくいのが難点。

     彼らが廻らせる思考や知恵が、利かせる機転がどこから来ているものなのか、また足りないモノは何なのか、それはどの様に補えるのか、という命題が描けておらず、彼らの成長はもちろん最悪存在の必要性が感じられない可能性すらある。

     言動や言い回しの工夫は感じられたが、もう少し子どもたちの活躍や見せ場を顕著にできなかったか。もう少し魔法使いと子どもたちを繋ぐルーファスを軸にルーファスと共に、魔法使いと出会う前にナニカ描けることはなかったか・・・


    「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズ...「ジュマンジ」シリーズ...「パディントン」シリーズ...「ハリー・ポッター」シリーズ...「ファンタスティック・ビースト」シリーズ...「ハウルの動く城」(2004)...「アーサーとミニモイの不思議な国」(2006)...「魔法使いの弟子」(2010)...「イントルーダーズ」(2011)...「プーと大人になった僕」(2018)...「ルイスと不思議の時計」(2018)...「シャザム!」(2019)...「星の王子さま」...「ネシャン・サーガ」...児童文学系の作品全般...

  • 3.0

    シラノさん2021/01/26 18:13

    FODのレンタルで鑑賞。

    猫戦士があんま猫っぽくないうえ普通にそこそこ強くて活躍するので、なんか思ってたのと違う感がすごくあった。

    魔女の手下の小悪党2人組がいい味出してるのが一番の評価ポイントw


    というか現代なのにお金持ちっぽいおばあちゃんの家のTVがやけに古いやつで謎w


    なんか続編がありそうなとこで終わるんだけど、レビューの数を見たかぎりでは、続編の字幕版が出ることはあるのだろうか・・・w

  • 1.9

    Seaさん2021/01/20 12:24

    なんだろう、なんともいえない(笑)ルーファスがかわいいわけでもないし、話もたいしておもしろくないし、、、寝落ちしたけどDVD借りたしみないとなーって感じで見たけど、ほんとに、うーん。という感想。ゲオの半額券もったいないなー。

  • 2.1

    ソニーさん2020/12/22 18:28

    ルーファス、ほとんど役に立ってないし、結局、あの人相の悪い魔法使いがだいたい解決したやんき。
    これで続きがあるって、すごいな。
    2020186

  • 2.0

    ヨシカワさん2020/12/10 01:08

    予算があるのないのかよくわかない作品でした。
    ドラゴンだけなんであんなに力が入ってるんでしょうか?

    小学生以下向けな作品かな?とも思いましたが理解出来なさそうな作品でどこの世代を狙っているのかよく分かりせんね。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました