お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サンタクロース

G
  • 字幕

昔、あるところにクラウスという木こりの老人がいた。 クラウスは毎年クリスマスになると、近くに住む子どもたちに自分が作った木の玩具を配って回る、優しい心の持ち主であった。 ある年のクリスマスのこと、クラウスと妻のアニアは、クリスマスプレゼントを届ける途中で凍え死んでしまう。 そこに空から不思議な光が降りてくる。 彼等が死んでしまうのは惜しいと思った妖精王は、2人に新しい命を与える。 蘇った夫妻が光に導かれて辿り着いたところは妖精の国だった。 妖精たちは、世界中の子どもたちにプレゼントする玩具を作っていたのだが、それを配ってくれる人を捜していたのである。 クラウスはその仕事を喜んでひきうけることにする。 そして永遠の生命を与えられ、サンタクロースになったのである。

詳細情報

原題
SANTA CLAUS: THE MOVIE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1985
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-12-08 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

サンタクロースの評価・レビュー

3.6
観た人
274
観たい人
205
  • 3.5

    723さん2021/12/07 13:23

    子供の頃に見た「クリスマス」「空飛ぶソリ」「おもちゃを作る小人たち」。断片的な記憶だけが残ってて、そのいつか見た映画と再会できますようにと思いながら色んなクリスマス映画を見てきて、ようやく再会できた。キラキラしてて夢しかない映画🎄🦌🌟

  • 3.0

    KoseiHirataさん2021/10/16 13:21

    サルキンド親子が『スーパーマン』の次に手掛けた王道サンタクロース・ムービー。
    サンタ誕生から日常のお仕事を描いた前半とジョン・リスゴー演じる悪徳玩具業者の対決を描いた後半に分けられています。
    前半こそ疲れすぎて寝落ちするサンタ、助手をつけるよう進言されるサンタなどなかなか夢のないシーン(笑)もあったりとなかなか面白いです。
    しかし、後半の玩具業者とのバトルはいまいち盛り上がらない、というかサンタ役のデビッド・ハドルストンとジョン・リスゴーで共演シーンがなかったり色々おかしいです。
    SFXは『スーパーガール』を撮り終わったばかりのヤノット・シュワルツを起用してせいもあってか飛行シーンをはじめ見どころは多い。
    それにしてもサルキンド親子は三銃士にスーパーマン、サンタクロース、コロンブスと題材がミーハーで笑えます。

  • 3.5

    yuukiteさん2021/09/22 09:35

    劇場で。ファミリー向けアドベンチャー。ダドリームーアがハマり過ぎの役。この頃段々と頭角を現してきたジョンリスゴーは悪役のおもちゃ会社社長に。監督は「ある日どこかで」のヤノットシュワルツ。ヘンリーマンシーニのサントラスコアが素晴らしい。主題歌はシーナイーストンが歌ってる。

  • 3.0

    琥珀さん2021/03/07 11:34

    サンタクロースのイメージの原点。
    TVで何回も観た記憶があるんですが、
    パンフレットを発見。
    という事は劇場にも連れて行ってもらったのかなぁ、、、

  • 5.0

    チィさん2021/01/30 12:14

    昔みて好きだった。久しぶりに観たらなんかあったかくて泣けた。クロースと一緒におもちゃの山を見て感動してしまった。すごいかわいい。
    サンタさんのおもちゃ工場の話。あと男の子と女の子と、おもちゃ屋と。トナカイがかわいいし楽しい。

  • 2.6

    よこちんさん2020/12/24 23:32

    1985年公開の“王道”サンタクロースムービー。
    今から35年前の作品とは思えないほどのクオリティ。おもちゃ工場は大人の今見てもワクワクします。

    前半はクリスマス感満載で子供向けなのですが、後半は悪徳おもちゃ会社との闘いという少し大人要素が入ってきて、子供はあきてしまうかなと思います。

    うちの相方も子供の頃映画館で観たようですが、“おもちゃ工場”の印象しかないと言っていました。

    前半がピークの映画でした。

  • 4.5

    miyonさん2020/11/16 23:49

    大きな扉を開けたら木製のおもちゃが部屋の奥まで連なってるあの光景。
    子供ながらに印象的で、この時期になるとなんて映画だったのかな?と思いを馳せてました。
    ようやくこれこれ!と見つけられた喜びと、当時は子供すぎて記憶に残らなかったストーリーも理解できてスッキリ。
    サンタクロースの秘密のあれこれ、少し悲しいところもありますが、最後は楽しくホッコリしました。クリスマスといえば思い浮かぶ作品です。

  • 3.0

    ぺさん2020/10/19 21:15

    寒くなってきたのでちょっと早いがクリスマス映画を🎄

    サンタクロースの誕生。
    悪徳玩具会社の社長から子供達を救え!
    ジョンリスゴーは悪役が似合う。
    主役と悪役が一度も出会わずになんか解決しちゃってるのが斬新で笑ってしまった。
    結構金かかってる割に後半の展開はかなり雑。
    子供の頃に見たかった。

  • 4.6

    mmk34さん2020/07/19 00:00

    30年の時を超えて鑑賞。子供の頃に何十回観たか分からないくらい観まくった心の奥にずっと残っていた思い出の映画。
    余りに古すぎてレンタルすらも出来なかった為、わざわざAmazonで英語版(しかないので)を取り寄せた笑

    あの頃心の底からワクワクドキドキして、めちゃくちゃキラキラした気持ちで観ていた作品が大人になった自分の目にどう写るんだろうと思ったけれど、あの頃と全く変わらない感動に自分でもビックリ。

    ワンシーンワンシーンを宝物のようにキラキラ覚えていて、子供の頃に感じた気持ちそのままが胸に蘇ってきた。

    今みたいにCGもないし、セットもトナカイすらも手作りで、技術面とかどう考えても現代のテクノロジーに慣れてしまった自分から見たら絶対違和感なはずなのに、脳がタイムトリップできてるのか、一切そんな事気にならず、全てが輝いてキラキラして見えた。子供の頃の脳の記憶ってすごい…。そして子供の時にしか味わえないような夢見る気持ちみたいなものを、この歳になって二度楽しめるなんて、映画ってやっぱりすごい。

    はあ。幸せだった。楽しかった(*´꒳`*)完全に自己満足。

  • 4.3

    mikanさん2020/06/06 21:53

    懐かし〜い!
    懐かしさのワクワクした気持ちだけで4.5。
    子供の頃、映画館で観た。

    工場のシーンなんて心躍りすぎて、絶対に目がベルサイユのばら並にキラキラしてたと思う!

    キャンディー食べたら飛べるのかな?
    ガム噛んだら跳べるのかな?
    楽しかったよなぁ。

    でも、商業的な扱われ方をされて、子ども心に「やばいんじゃない?」とヒヤヒヤした気持ちで観ていた。

    思い出は綺麗なままで。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました