お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

リスタートはただいまのあとで

G

君と、一緒にいたい。

職場で上司に人間性を否定され、会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣は、近所で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子・大和と出会う。大和のことを「馴れ馴れしくてウザい奴」と思っていた光臣だが、父親に実家の家具店を継ぐ事を拒絶され、農園の手伝いをはじめると、大和と過ごす時間が増えていく。ふさぎこんでいる光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和。次第に、自分の弱さも受け入れてくれる大切な存在に変わっていく。ある夜、酔いつぶれた二人だったが、目が覚めた光臣は寝ている大和に思わずキスをしてしまい・・・抱いている感情にハッとする。大和の高校の同級生で親友の上田から、「アイツには秘密がある」と耳打ちされたことを思い出した光臣の前に、親しげに大和と話す年上の女性が現れて・・・。光臣は大和へ想いを伝えることはできるのか?そして、親との確執を乗り越えて、自分の夢と向き合う事ができるのか?

詳細情報

関連情報
原作:ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊) 企画:ホリプロ
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-01-29 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

リスタートはただいまのあとで の評価・レビュー

3.5
観た人
371
観たい人
964
  • −−

    なさん2021/03/07 00:17

    上田フィルムコミッション作品。ロケーションをじっくり味わえてよかった。
    前半は主人公にイライラしたり、大和のテンション(やたら名前を連呼する)に違和感があったけど、リスタートしてからはしっくりきた。でも個人的にはこの後二人が幸せになれるとは思えないんですが 笑
    パーカー似合う男の子かわいい(*´ω`*)

  • 3.6

    cursnufkinさん2021/03/06 23:18

    さわやかな映画だった。
    自分が避けたり逃げてきたものと向き合う中で相手の大切さを知り好きになるストーリーがとても良かった。
    大和がいい奴過ぎて屈折している自分にはどうせフィクションだからと受け入れられないものも感じた。大和がもっとどうしようもないとことかいい奴だけど悪いとこもあるみたいなものもあった方が現実世界に近く、深く味わえるのではないかと思ってしまった。

  • 4.4

    Komaさん2021/03/06 00:56

    和やかに綺麗に進んでいって
    2人がそれぞれ抱えている問題もさらっていって
    とてつもなくよかった

    田舎の穏やかな風景とBGMとっても好き

  • 4.1

    けんさん2021/03/05 23:06

    竜星さんのホンワカキャラもなかなか良いですね。古川さんは素のキャラをしっかりと、という感じで安心して観てられました。演出も控えめで、冬の寒さから、ゆったりとした時間の流れの中で、大和のあたたかさもあって少しずつ溶けて変わっていく光臣の心情がうまく表現されていたと思います。

    ただ、なぁ…自然だったし嫌いじゃないんだけど、BL的展開は必須だったのかと考えると、そうでもなかったような。まぁ、お互いの深いところに影響しあってく面で「友情」では弱かったのかな、という気もしますけれど。頑張れよ!と言いたいが、なかなか田舎じゃ厳しいよなぁ、と勝手に現実的な心配したりして。

  • 3.5

    kindacoolnicoさん2021/03/05 23:00

    ずっと映る景色が綺麗でほのぼのした。静かに物語が進んで、スーッと色々入ってきた。田舎の景色ってやっぱりいいなあ、綺麗!

  • 3.2

    Nちゃんさん2021/03/05 15:08

    上司に人間性を否定されて会社を辞め、10年ぶりに故郷に戻った光臣は、近所で農園を営む熊井のじいちゃんの養子・大和と出会う。
    人懐っこい大和のことを苦手に思う光臣だったが、父親に実家の家具店を継ぐことを拒絶され農園の手伝いをはじめると、大和と過ごす時間が増えていく。
    ふさぎこむ光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和。
    自分にはない魅力を持つ彼に、光臣は次第にひかれていく。


    パワハラ上司の元を辞めて地元に帰ってきたら、実家を継ぐために帰ってきたとか帰ってきたことすら一瞬で広まってしまう田舎の風習に嫌気がさす気持ちめっちゃ分かる。
    仕事が嫌で辞めたわけじゃないのに辞めたことを否定されるのってなんか違うよな。
    こっちの言い分を言ったところで「甘い」だとか言われてしまうんだろうが。

    BLにしなくても、会社辞めて地元に戻ってきた主人公がおじいちゃんの養子の同級生と出会い勇気付けられ、自分と向き合うことができ実家を継ぐ決心ができた、というストーリーだけでも充分に思えるのだが、この映画はそこからさらに養子の実親に会えるかもしれないという問題と二人の距離がグッと縮まるところまで描かれており、田舎暮らしと溶け込んだ温かい家族愛を思わせるゆるい同性愛ストーリーが展開されて心温まった。

    hisのような田舎を舞台にした暗い映画かと思いきや、始終明るくてほのぼのしていた。きっぱり区別化されててよかった。

  • 3.6

    MrNobodyさん2021/03/05 14:34

    千曲・上田ののどかで落ち着いた風景の安心感。
    別所線もいいなー。

    ゆるいソフトなBLものではあるけど、
    基本的には主人公の青年の成長物語。

    東京に出たものの、仕事を辞めて実家に帰り、軽い気持ちで実家の家具屋を継ぎたいという、
    絶妙に社会を舐めてる古川雄輝の配役がぴったり。

    とはいえ、あんな、ザ・パワハラ上司がいたら最悪だな。
    周りも見て見ぬ振り、嫌な職場環境には耐える必要はない。

  • −−

    ShaChyさん2021/03/05 12:01

    う〜ん、最後まで見れなかった。穏やかな時間の流れでストーリーが展開されていくのは好きだし、主人公の自分が何をしたいかわからなくなる気持ちも共感できたけれど、個人的に少し物足りなさというか飽きて途中で脱落してしまった。多分好みの問題だとは思う。

  • 3.8

    みゅーさん2021/03/05 09:00

    劇場公開見逃し、U-NEXT最速独占配信は高くて見送り、そしてようやくNetflixで配信!
    早速鑑賞。

    古川雄輝×竜星涼。BLコミックの実写化。
    田舎の実家へ戻ってきた光臣(古川雄輝)が、人懐っこい大和(竜星涼)に出会うお話。


    前半は夜観て、後半は朝の通勤で観てきたけど、もう朝から尊い。
    ありがとうございます。金曜日、今秋ラストの仕事も頑張れそうです。

    今作はそういう描写は少なく、どちらかというとほのぼの系で光臣の心の変化を丁寧に描いている。
    だからこそ、キス1つがとても大切で、その1回が貴重で、とっても尊い。
    ラストの川沿いのシーンとか、あの首の角度とか、最高。
    肩に頭乗せるの可愛い。
    竜星涼の子犬感がたまらなくて、今やってる某ドラマの犬系彼氏よりも断然竜星涼!
    そのへんの女の子よりも圧倒的に可愛い、というかあざといというか、あんな可愛げのある人になりたい人生だった。


    2時間ない、比較的短い映画なので、父親に認められるとか展開は早めではあるけど簡潔にまとまってて変に間延びしていなくて良いと思う。


    お風呂シーンでは残念ながらおしりは映らず。
    でもやっぱり竜星涼の体は細く見えて、意外と上半身が引き締まってる感じで好き。

  • 3.8

    TTYさん2021/03/04 21:01

    終盤までゆっくりと2人の距離が近づいてく様子を描かれていて、ありがちな急展開→くっつく→ハッピーエンドじゃない、良い意味でゆるーい映画だった。初めて貰うプレゼント、良い表現だと思った。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る