お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

神様のカルテ

G

心は、きっと救える。最後にこんな幸せな時間が待っていたなんて。

美しい自然に囲まれた信州の一地方都市・松本。内科医・栗原一止は、医師が不足しながらも沢山の患者を抱える「24時間、365日対応」の本庄病院に勤めている。多忙な診療現場でも、先輩外科医、看護師、上司ら、エネルギッシュでユーモア溢れる同僚たちと共に日々の診療をこなしている。どこか浮世離れした独特の雰囲気を持つアパート”御嶽荘”に帰れば、大家兼絵の描けない画家、博学な大学生、そして最愛の妻・榛名と語らうことで、激務に追われる毎日を凌いでいる。そんな折、彼は一人の患者と出会い、人生の岐路に立つことになる。一止は、目の前に置かれた現実と向き合いながら、患者、看護師、同僚、友人、そして妻と触れ合う中で、少しずつ成長していく…。

詳細情報

関連情報
原作:夏川草介
音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-02-10 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

神様のカルテの評価・レビュー

3.3
観た人
10476
観たい人
1533
  • 3.5

    ananさん2021/02/20 20:29


    後半からグッと引き込まれる。
    大きな展開があるわけじゃないんだけど
    心地よく見れる映画。

    60歳のラブレターの時も思ったけど
    人の心の葛藤や気持ちの変化などを
    こぼさずに繊細に丁寧に描いてるから
    ストーリーというより、一人一人に
    違和感なく入り込めることが特徴な気がする。

    ほのぼので田舎っぽくて(いい意味で)
    純粋でそれでも芯がある役や作品に
    宮崎あおいさんは本当に合ってる。
    あ、こういうタッチの映画で見れば
    いいんだなって示してくれる感じ。

  • −−

    双さん2021/02/18 11:39

    門出の桜のシーンがとても好き。
    学士殿の見栄や嘘に気づいているのに問い詰めないドクトルと姫や男爵の関係性がとても好き。
    大狸先生と古狐先生が合わさって古狸先生になってた。
    御嶽荘のボロいイメージもとっても原作ぽくて好き。

  • 2.5

    係長心得さん2021/02/13 09:48

    原作シリーズの大ファンです。

    雰囲気は出ていました。

    しかーし、多くのエピソードから、切り出したエッセンスが、なぜそこ???って感じで絶妙に外れてます。

    原作では、読みながら何度も涙🥲しましたが、本作では全く泣けず。

    しかも、長い。

    榎本明、西岡徳馬の熟練の演技、
    宮崎あおい、吉瀬美智子、池脇千鶴など、原作の雰囲気とマッチしたキャスティングが良いだけに残念🙍‍♂️

    櫻井翔の髪型は、もう少しくたびれで少し寝癖がある位の方が原作の雰囲気がでるかも。

    信州ロケも人気キャストの関係で、あんまり出来ていないんじゃ無いかと思います。原作では要所要所で描かれる風景描写やロケーションが魅力の一つですが、それをエンドロールで辻褄合わせられてもね😅

    同じキャストで、監督と脚本を替えてじっくりと撮り直してもらいたいですね🎬


    2021年2月15日

    本日のドラマ版を観て、本作がいかに酷いかを再確認しました😅

    原作を忠実に再現しているドラマ版で言葉の素晴らしさ、アルプスの美しさ、全てが甦りました。

    それをCM込みで2時間以内に収める手際の良さと比較して、何なんでしょうこの映画は💢

    肝心な部分を端折って、設定改悪して128分。

    あり得ないっすね😅

  • −−

    まっをさん2021/02/10 20:02

    原作が大好きです。

    こういう世界に出会うことが、人生観やそのなかでの選択についての価値観を考えるきっかけの一つになっていた気がするな、と思い出しました。

    演技表現の差も感じましたがこれはこれで…!
    櫻井くんはナレーションとかがすごく合う気がするなあなどと別に思ったりしていました。

  • 3.5

    edさん2021/02/07 17:50

    音楽がとてもよい。空気が美味しかった。どう生きるかよりもどう死んでいくかを考えることの方がほんの少し難しい気がする。門出のシーンがとても好きです。救っても救ってもこぼれ落ちていく、目の前の一人かたくさんの誰かか、どちらが正解とかはないのだと思う。

  • 3.4

    Snowmanさん2021/01/31 00:26

    2010年公開の邦画。深作栄洋監督。櫻井翔主演。共演は宮崎あおい。

    青年医師が主人公の地方医療を舞台としたヒューマンドラマ。宮崎あおい可愛いですね。池脇千鶴もいい女優さんになりました。柄本明いつもながら、いい味出してます。お医者さんって大変な職業だとしみじみ感じました。

  • 3.6

    JINさん2021/01/24 02:43

    原作既読📖素敵な小説です。
    激務をこなす町の内科医・イチと、優しく支える妻のハル。葛藤のなか、患者に寄り添う大切さに気付いていく🩺
    イチは最後に涙を流しますが、このシーンにグッときた。本当は弱くて泣き虫なんだろう、医師には向いてないくらい優しい人なんだろうなって思う🥺
    夫婦や下宿屋の雰囲気が素敵な、心温まる作品です🌸ただ後半が間延びしており、退屈な印象は否めない。

  • 3.5

    DWさん2021/01/10 16:53

    ドラマをやるということで観てなかった作品を1、2イッキ観。

    ゆっくりで優しくて暖かい作品だった。リアルではあり得ないでしょみたいなこともあるのはあるけど、映像も言葉も全てが綺麗で、こっちまで優しくなれちゃうね。

  • −−

    satsumaimoさん2021/01/09 10:28

    追い出し会でバンザイするとこが良かった。無粋ですが医局は行けよと思いました。流れがゆったりしててちょっと僕には不向き。安曇さん美人ですね。

  • 3.0

    ルネさん2020/12/26 16:07

    かなり本格的に涙を誘うシーンも多々あり、それなりに楽しめたが、ちょっと後半間延びした。加賀まりこ関連が長すぎる。

    宮崎あおいが演じる妻がとても可愛らしい。池脇千鶴は久しぶりに見たけど、いい演技してました。要潤もすごく良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す