お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

おらおらでひとりいぐも

G

ひとり暮らしの桃子さん。おらの今は、こわいものなし。

昭和、平成、令和をかけぬけてきた75歳、ひとり暮らしの桃子さん。ジャズセッションのように湧き上がる“寂しさ”たちとともに、賑やかな孤独を生きる―― 1964年、日本中に響き渡るファンファーレに押し出されるように故郷を飛び出し、上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常になると思っていた矢先…突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。図書館で本を借り、病院へ行き、46億年の歴史ノートを作る毎日。しかし、ある時、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、音楽に乗せて内から外から湧き上がってきた!孤独の先で新しい世界を見つけた桃子さんの、ささやかで壮大な1年の物語。

詳細情報

関連情報
原作:若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』(河出文庫) 主題歌:ハナレグミ「賑やかな日々」(スピードスターレコーズ)
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-03-06 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

おらおらでひとりいぐもの評価・レビュー

3.6
観た人
1948
観たい人
5503
  • 3.3

    umidoriさん2021/07/31 21:28

    予告が面白そうだったのと
    独りの老後を想定して視聴。

    2人の幸せと1人の寂しさは比例するもの?
    やはり人生プラマイゼロだなと
    思ったり。

    遠くの息子よりの台詞はツボでした😁
    図書館司書さんとのやりとりも
    ホロっときてよかったです。

    沖田監督の次回作も楽しみです✨

  • 4.0

    なおひとみんさん2021/07/31 17:12

    あらゆるところで、自分と重ね合わせて観てました。
    自分もあんな感じになろのかなぁ?とか

    心の中の桃子さんたちがいい味出してた。

    娘、直美だし、お茶のボトルうちのと同じとか、
    韓国ドラマ観てるじゃないかぁ  とか

    原作持ってるのにまだ読めてない。
    早く読まなくては‼︎

  • 3.5

    お蝶夫人さん2021/07/29 14:02

    原作を何年か前に読んでいるが、あまりよく覚えてなくて。
    原作は一人語りだったけど、この設定は面白かった。
    老後もこんな風に過ごせたら不安はないかも。

  • 3.8

    ハモンさん2021/07/27 20:17

    面白い。噂でしか本の話は知らないけど、これ、本読んでる人の感想ってどうなんだろう。
    私は読んでないけど、けど?から?面白かった。

    寂しさと向き合う心の機微が最高に興味深かったなぁ。
    っていうか、これは若竹千佐子さんって方が面白いって映画だったな。
    いや、絶対本読もう。
    マジでスゴい。マジで嬉しいし、マジで自信ついて勇気になった。この方の存在が。そういうんだった。

    本読んで、答え合わせしたい。楽しみ。

  • 4.0

    mamepiyoさん2021/07/27 15:32

    『ひとり』について、あれこれ考えさせられた。
    桃子さんと母を重ねながら観ていたら、なんとも切なくなった。
    観ていくうちにだんだん『桃子さんは私かも』って思ってしまってなんだかなぁって…

    原作読みたい。

  • 3.5

    decapさん2021/07/27 10:42

    夫に先立たれた75歳の孤独を彩る空想の声たち。冒頭の襖の奥の描写からこの映画が普通では無いことが分かるのが楽しい。
    人生を俯瞰で見る喜びと切なさ、時折挟まれる棘のある本音がリアルで地味なテーマながら緊張感が伴う。沖田修一はこの手の映画が上手すぎる。
    賑やかであればある程孤独感が際立つのが切ないが、さりげなく丁寧に日常を描くからこその、生きていること自体の豊かさに気づくラストは美しい。
    また、冒頭の動きと音がシンクロしているドラム表現から只者では無いと思い、オルケスタ・リブレの登場で音楽への愛を確信する。音楽担当が鈴木正人で納得。素敵

  • 3.0

    Takuさん2021/07/27 00:44

    ようやく見た!!
    沖田監督ということもあり期待は高く、けどちょっと面白くなかったかな〜
    ほっこりするかと言われても微妙な感じがした
    っていうのも自分が若者で、寂しさに対して多分共感が薄いのもあると思った
    もう少し歳を重ねてから再度鑑賞したい映画

    「横道世之介」「南極料理人」久々に見たい
    あと「キツツキと雨」とかもいいな〜
    とにかく沖田監督の作品が大好きです笑

  • 3.3

    くみんさん2021/07/25 15:40

    ホンワカしていてカワイイ。
    見ている間は普通だけど、
    終わった後は不思議がいっぱい。

    私もあんな感じになるのかなぁ。
    アレはアレで楽しそう。

  • 3.0

    takahiroさん2021/07/25 12:01

    大好きな沖田監督作品で大好きな田中裕子さん主演という居心地が良いのと同じ感情☺️
    結構不思議な作品で、最初は沖田作品ぽくないなと思ってたけど、だんだんやっぱり沖田作品だって思えてきた。
    正直この作品に137分は長いと思った。後半がほぼ意味がわからない笑
    ゴキブリと戦うシーンと、娘が帰った後、すぐに冷蔵庫開けてスーパードライを飲むシーンが好き笑
    濱田岳、青木崇高、クドカンが終始楽しそう笑
    朝っぱらからの六角さんウザすぎ😑

  • 3.1

    ノリシゲさん2021/07/24 10:25

    なかなか不思議な世界観。
    自分もいつかはこんな感じになるのかなぁなんて思いながら見てた。
    田中裕子は若い時も可愛らしい人だったけど、おばあちゃんになっても可愛かった。老いを隠さない感じが素敵です。

    2021-578

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る