お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

源氏物語 千年の謎

G

紫式部は、その物語に、何を封じ込めたのか-遥かなる時を越え、今、「源氏物語」誕生の秘密が解き明かされる

舞台は絢爛豪華なる光とは裏腹に魑魅魍魎が蠢く闇の平安時代。御堂関白、藤原道長はその栄華をさらに永遠のものとするため、一条天皇に嫁いだ娘・彰子に帝の血を引く子を宿すべく、一人の女性に命を下した。「捕らえるのだ、帝のお心を。そなたの書く物語の力で、わが娘、彰子の元に一時でも長く帝を留め置くのだ。それが出来るのはそなたしかおらぬ!」道長を見つめるその女性こそ紫式部であった。その日から式部の手にした筆は生き物のように紙の上を躍りはじめる。 道長への思いを深く心に秘めながら。 式部の紡ぎはじめた物語・・・今上帝(きんじょうてい)に溺愛され帝の子を身ごもった桐壺更衣(きりつぼのこうい)。帝の第一后・弘徽殿女御(こきでんのにょうご)は彼女に深く嫉妬し、その“念”で桐壺更衣を亡き者とした。しかし、彼女の子は無事にうぶ声を上げ、光源氏と名づけられ、桐壺更衣と瓜二つの美貌をもつ藤壺中宮(ふじつぼのちゅうぐう)に大切に育てられた。やがて光は宮中の女性すべての心を奪うほどの絶世の美男に成長する。養母・藤壺への深い愛を抱きながら、艶やかな大人の色香を放つ六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)、はかなげで、つつましやかに光を包む夕顔、そして正妻・葵の上(あおいのうえ)との交わりの中でやがて光源氏は女の心の奥深いところに棲む嫉妬という名の魔物に追い詰められはじめる・・・。

詳細情報

関連情報
製作総指揮:角川歴彦 原作:高山由紀子「源氏物語 千年の謎」(角川文庫)  音楽:住友紀人
音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-03-19 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
220
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

源氏物語 千年の謎の評価・レビュー

2.6
観た人
5929
観たい人
1064
  • 2.5

    あんなさん2021/12/02 16:42

    源氏物語がどうして書かれたのか、
    色々説があるけど、これは藤原道長に対する紫式部の皮肉?を書いたんじゃないか説で描かれている
    源氏物語ができたきっかけを知るひとつのきっかけになった
    源氏物語を知っている状態で見たから理解出来たが、そうではない人が見たら理解に苦しむと思う
    生田斗真がかっこよすぎた、
    あの美しさがあればなんでも許されてしまうのもわかる

  • 3.0

    リシャンティさん2021/11/28 15:50

    日本の歴史に触れる試み第6弾。これまでに学習した源氏物語の浅ーい知識と,中田敦彦のYou Tube大学を見た後に鑑賞すれば,話についていけないということはない。ただあまり予備知識のない人が見ると,紫式部自身のストーリーと彼女が書いた源氏物語のストーリーの切り替わりがどこかわからず混乱する人はいると思うと,映像編集に工夫がないと言える。そしてそこいる?!という要素が多く無駄に長い。窪塚洋介の安倍晴明とか,東山紀之の道長が戦うシーンとか,ラスト3分とかマジいらない。こんな調子でちょいちょい萎えるシーンもあるけど,源氏物語自体がもともとスキャンダラスな内容であったり六条の御息所にいたっては古典を読むだけでもホラー要素満載だから,映画のストーリーとしては成り立っていた。つまり,源氏物語の再現を除く付け加えられたフィクション部分が全てなければもっとよかったのにと感じた。
    平安時代の雰囲気に浸れたのはよかったな。

  • 3.5

    かほみーるさん2021/10/30 16:09

    元々源氏物語を読んだことがあったので観てみました。少し物語自体は省略されていますが大凡の源氏物語の話は理解できると思います。^^
    生田斗真くんと東紀之さんが出演しているところが熱いですね🤧🤍

  • 3.2

    ハルさん2021/10/26 20:15

    源氏物語を知らない人には、何がどうなっているのか理解できないのでは?ひねらずにフツーにしてくれたらもっと評価高いんじゃないかな?画面の美しさだけで見た。

  • 1.6

    マメチーズポテトチップさん2021/10/22 14:23

    源氏物語知っててありきの内容でした。
    たぶん知らない人は金返せと思うくらいつまらないかと。
    でも平安時代って女は何だったんでしょうね。

  • 3.0

    うどんさん2021/10/12 22:39

    少しホラー映画みたいな要素があり
    なんとも言えない感じでしたが
    それがまた雰囲気を作っていたのか、、

    今も昔も変わらないことは
    男女の恋愛ですね、、

  • 3.0

    りおさこさん2021/10/09 02:10


    🎬ランクB
    🧡2021/155

    ---
    🔖「この世をば わが世とぞ思ふ
    望月の 欠けたることも なしと思へば」

  • 2.5

    ムンべさん2021/10/04 17:18

    母性を求めた極致

    光源氏はただ好色な男ではない(と描かれる)
    「何事も許される身」でありながら手に入れられるだけの女とかな備えた美貌に反した苦しみを背負う。 

    光源氏は母から愛された記憶がなく大人になりゆくにつれて欠落した母性を本能的に求める。しかし、彼の欲する女性は現れない。求めようとすればするほど、周囲の人々を傷つける。生きても地獄

  • 2.6

    Chiyuさん2021/09/14 22:03

    もっともっとスキャンダラスにドロドロと描かれてほしかった。

    多部未華子さんがおでこ出すのレア。美しい。

  • 3.0

    niconicopunさん2021/09/11 18:37

    セットや衣装は見応えあり。俳優さん達も美しい。紫式部がメインなのか光源氏なのか、場面変わる度分かりづらい。陰陽師は必要かな?詰め込みすぎ

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました