お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

眠れる美女の限界

G

どれが現実で、どれが妄想なのか。残虐でサイゲデリックな生命の誕生の奇跡と宿命。

売れない女優アキ。30歳目前にして一向に芽が出ず、マジシャンの助手をして生計を立てている。うまくいかない現実と先の見えない未来。やがて彼女はカオスな妄想の世界に取り込まれてゆく。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-04-23 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

眠れる美女の限界の評価・レビュー

3.6
観た人
54
観たい人
74
  • 4.0

    maさん2021/08/23 04:34

    「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY」のオリジナル版。低予算で約45分の作品だが、監督の才能が炸裂していて感動してしまった。

  • 4.6

    AKIRAさん2021/05/27 21:51

    BGMのセンスがニコラス・ウィンディング・レフン作品ばりに良いしアンチポルノとヘルタースケルターを足して泣ける要素ぶち込んだ感じも好みだった,,,,,

  • 3.5

    しようまちやんさん2021/04/25 22:53

    女優として芽が出ないまま
    不本意ながら
    チャチなマジック・ショーの
    アシスタントを続けている女の
    焦燥と絶望、そして僅かな希望・・・

    はい、最高。
    コレは納得のダイヤの原石!
       
    2021.4.25

  • 3.2

    mingoさん2019/05/02 11:48

    小池徹平の嫁が主演。
    何がすごいって撮った素材から没カットがほぼないってこと。それだけ頭の中にイメージが定着しているのだろう。おそらくファスビンダーあたりを観て作ってたらもっと演出できてたのでは

  • 4.4

    ひでりんstarさん2019/05/01 17:11

    “リミスリ”の元になった自主映画。こっちも負けず劣らずの大傑作。夢を見ているかのような不思議な映像の中で、“リミスリ”よりも直球で感情に訴えかけてくる。

  • −−

    京さん2018/08/09 23:27

    SHINPA vol.9にて。

    29歳になったばかりのタイミングでこの作品を見た。偶然ながらこの作品を観るには最高のタイミングだったと思う。
    最後、泣いた。そこには救いがあった。

  • 5.0

    さむさん2018/07/14 22:46

    #SHINPA にて念願の鑑賞。
    桜井ユキ×高橋一生の『リミスリ』とは全くの別物。そしてこちらも傑作。

    アキはなぜ女優になりたかったのか。
    『リミスリ』では、その答えは観客に委ねられたのだが、明確な回答が本作『眠れる〜』にはあった。

    「人生は選択の連続」と言うけれど、実は自分自身で選択していることはほんのわずかだ。


    「生きるべきか死ぬべきか。」

    あまりに人生が辛い時には、そんなことすら、自分自身で選べなくなってしまっていることがある。


    ここがどこなのかを問う前に、自分が誰なのか考えろ。
    お前はお前だ。

    ブッチの台詞は本作でも秀逸オンパレード。


    (眠れる〜)
    迷子になったら、周りの人に道を聞いて、家に帰ってくるのよ。
    アキは生きてください。

    (リミスリ)
    私は迷子で、カイトは死んでる。
    またアキを見つける。今度はヘビになって。
    それでも、世界は素晴らしい。


    互いにリンクし合う秀逸な台詞の数々と芝居。

    たくさんの人に観てほしい作品。
    ソフト化を切に希望。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る