お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

図書館戦争

G

本のために、あの人のために。

正化31年、 あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。公序良俗を乱す表現を取り締まるために、武力も厭わぬ検閲が正当化されていた。そんな時代でも読書の自由を守るため、その検閲に対抗すべく生まれた図書館の自衛組織「図書隊」に笠原郁(榮倉奈々)が入隊する。高校時代に読みたい本と自分を助けてくれた図書隊員を“王子様”と憧れての入隊だった。ところが、担当教官の二等図書正・堂上篤(岡田准一)は事あるごとに厳しく指導をする鬼教官で、郁の憧れの王子様図書隊員のことも「あさはかで愚かな隊員だ」とバッサリ。激しく反発する郁だが、堂上は厳しく突き放しながらも絶妙のタイミングでフォローを入れつつ郁を育てる。そのツンデレ訓練のおかげか、郁は女性初の図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)に配属される。

詳細情報

関連情報
監督:佐藤信介 プロデューサー:辻本珠子 原作:有川 浩「図書館戦争」(角川文庫刊) 脚本:野木亜紀子 音楽:髙見 優
音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-05-01 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

図書館戦争の評価・レビュー

3.5
観た人
28423
観たい人
4104
  • 2.0

    mikoさん2021/05/13 11:42

    嫌な世界だな。
    ありそうで無さそうな…。
    伝えたい事が全て受け取れた気はしないけれど、
    何かのせいにしなければ成り立たないところとか、
    人は無関心だとか、
    フィクションでありノンフィクションでもあるなと感じた。

  • 3.8

    黄熊さん2021/05/13 00:59

    "憧れていた人が実は近くにいて、それは嫌いな人だった"というありがちなパターンだが、それは自分の生活にも通ずるものがあるのではないかと思う。本質を見抜けていないだけでそのもの自体はとても価値のあるもの、求めていたものなのかもしれない。ということをこの映画を見て、再認識させられた。

  • −−

    shigetakaさん2021/05/13 00:02

    本を守るために命を落とすというのは馬鹿馬鹿しい話。でもそれだけではない。表現の自由を守るために闘う。
    アクションシーンはさすがの岡田准一。

  • 3.5

    ぱぴこさん2021/05/12 23:48

    2021年、第34作目!

    むかーし観たことがあって久々に観たけどやっぱり面白い!
    ただ、原作には劣る😅
    キャスティングも脚本も最高だけど、2時間に収めるのはやっぱり難しいのかも🤔

    岡田准一のアクションの切れはこの時から健在ですね( ´꒳​` )

  • 4.5

    魯肉飯さん2021/05/12 23:27

    何故かMarkしてなかった大好きな映画!

    中学?高校?の時ぶりにもう一度視聴...
    やっぱり永遠の0に次ぐ大好きな邦画だ
    (岡田くんのアクションがカッコいいんだなきっと)

    図書館戦争のサントラ、なんか正義感があってかっこいいよね。大好き

  • 3.7

    Moekaさん2021/05/12 20:43

    劇中、図書の自由=思想の自由が規制されることに対し、「みんな自分には関係ないと思っている」といった場面が出てくる。

    きっとこのコロナ禍でも似たようなことが起きている気がする。どこか他人事で、口先で不満は垂らすけど、アクションは起こさない。
    私も人のことを言えない、そんな一人になってるな…と感じた。

    あとは、良化委員会も、図書隊も、どちらも正義でやっている。正義ほど怖いものはないかもしれないと思ったり。

    やっぱり戦争系のアクションシーンはあんまり好きじゃないな。ラブコメディ部分は嫌いじゃない。笑

  • 3.2

    ケロちゃんさん2021/05/12 14:24

    設定は読書好きにはたまらない。「本を焼く国は人を焼く」っていう言葉は刺さる。設定はぶっ飛んでるけど、軸はアクションとラブコメ。笠原の失礼?無鉄砲キャラがどうしても好きにはなれないけど、堂上教官との恋の行方は気になった。

  • 3.9

    ゆうさん2021/05/12 08:00

    主人公と鬼教官の関係性がすごく好き
    アクションがすごかった!さすが岡田くん
    内容もおもしろかったです✨✨

  • −−

    りんさん2021/05/11 23:35

    好きな作品。キャスティングも2時間にまとめたストーリーも本格アクションもどれも良い。原作とは違う館長の扱い方、児玉清さんの登場のさせ方もとても良い。
    原作ファンを裏切らない映像化って少ないと思うのよ。久しぶりに見たら、こんなにアクション映画だったっけって思ったけど。岡田くんの力だな。

  • 5.0

    あーさん2021/05/11 20:07

    20210511
    また観た。
    何回見ても泣いてしまうの不思議だな…
    アクションがやっぱりすごい。田中圭はアクションすごいイメージだけどそれを超える岡田くんのアクションがすごい。


    20210502

    2時間の映画なのに止めたり巻き戻したり、わーきゃー言いながら観るもんだから見終わるのに3時間かかった…

    ファンが選んだキャストってだけあって完成度が半端ない。堂上教官のアクションもすごいし、郁ちゃんのスタイル(手足の長さとか)も演技もすごい。めちゃくちゃお金かかってんじゃないかな…。手塚も良かったし、小牧教官の笑顔も最高すぎる〜〜。各戦闘では毎回泣いてしまう…。こんな世の中が来ませんように。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す