お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クローバー

G

伝説の少女コミック、遂に実写化!武井咲 20代初の大人のラブストーリーに挑戦!ツンデレ上司大倉忠義とのオフィスラブに“胸キュン”

中学時代に好きだった初恋の男の子が忘れられない恋愛オンチでピュアなOL,沙耶。クールで頭脳明晰、見るからに計算高く出世に貪欲そうで、しかも華やかな女性遍歴を持つ将来有望なエリート、柘植(つげ)。そんな対極な二人が上司と部下に―。上司の柘植からは叱られてばかりの毎日が続いていたが、ある日、恐るべき上司柘植からいきなり交際の申し込みが!驚く沙耶に、さらに初恋の男の子との思わぬ再会も降りかかる。平凡だった沙耶の日常に新しい恋の予感が訪れる-。

詳細情報

関連情報
原作:稚野鳥子
音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-12-10 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

クローバーの評価・レビュー

2.8
観た人
7559
観たい人
820
  • 3.0

    Ohanaさん2021/12/27 12:12

    何も考えずに観れる
    映画だった
    大倉ファンが観たら発狂するだろうな
    私の推しがこんな演技してたら…笑笑

    って思いながら観た映画!

  • 2.5

    yotsubato12さん2021/12/25 21:18

    昔学生のころ漫画で読んでたような記憶があり(今邦画あさり中だし)どんなもんか、と見てみた。
    違った😅
    まず私の中の柘植さんは大倉くんじゃないし、笑わない大倉くんは魅力半減😢
    セクハラ、パワハラ、度Sを越えた無神経と「なんで私のこと信じてくれないんですか?」って言いながら相手のこと信じないブーメラン自己中女。
    こんな話だったかしら?とか思いながら面倒くさくなって1.5倍速で見て終了。

    あの頃の若かりし私だったら「大人の男性との恋愛ってこんなかしら💕きゅん💕」ってなってたのかな。

    でももうそういうのは全然ないんだなぁ。ってのが知れた。

    もう少し日本の映画あさってみよ。

  • 3.3

    まことさん2021/12/23 05:36

    予め低めに設定しておいたこちらの予想を上回りもせず下回りもせずという具合だった笑

    武井咲はがむしゃらなヒロインを元気いっぱいに好演していて好感度が持てる役柄でした

  • −−

    すみれさん2021/12/21 14:10

    テンポの悪いラブコメ
    ラブコメというほどキュンキュンしないし、
    笑いもないし、2人のすれ違いがなんだかイライラする感じ

  • 3.0

    Sankawa7さん2021/12/21 09:19

    Netflixにて配信開始‼️

    最近滅多に観れない武井咲目当て。
    ラブコメ女王かと思ったけどそんなに出てないのね。数少ない彼女の映画主演作。

    アスコーマーチでも共演してた永山絢斗と、まだなんか硬い感じの大倉忠義の間でモテモテになるホテルマン役。制服似合ってたしそれなりに彼女の頑張るドジっ子の魅力は出てたと思う。

    反面、上地雄輔と夏菜のホテルのオーナー社長の一族兄妹が性格悪すぎて引く。パワーハラスメントばっかで気になりすぎた。夏菜今と顔が違うし😅

    四つ葉のクローバーがキーアイテムなのも既視感あるけど、永山絢斗くんもいまいち行けてる俳優に見えず、大倉忠義のツンデレもイマイチだったかな。

    見せ場は武井咲が結構露出してたベッドシーンかな💓、ここまでやってるのは初めて見た。

    JUJUの挿入歌だけが際立ってる映画。

  • 1.2

    AkaiKitsuneさん2021/12/18 18:53

    主人公が結局いつも、状況に流されてるだけなんだよなー。結婚したってモラハラされるだけなのに、何考えてんだか全然わからん。

  • 3.4

    junnaさん2021/12/18 16:14

    男性ってほんと何言ってるか分からない。
    はっきり言って欲しい(笑)
    すごいえみちゃんの気持ちがわかった

  • 2.0

    Harleyさん2021/12/17 23:28

    この時代ありがちの実写て感じ
    少女漫画だとすれ違いモヤモヤするのにこのすれ違いはイライラするし胸糞悪いね!!

  • 2.3

    Riiisaさん2021/12/17 23:06

    * 昔はこの映画見てきゅんきゅんした覚えがあるんだが今は皆無。武井咲の演技はしっくりこないし、大倉くんはもっとフワッとした暖かい役の方が合うと思う。

  • 2.0

    たきさん2021/12/16 23:50

    「クローバー」を観る。

    つい最近ネトフリにひょっこりひょうたん島したばっかりの作品。

    その昔ですね、前の職場でクレーマーさんの対応にあたってたりしたんですが、そのクレーマーさんがまあ絵に描いたようなクレーマーさんで。無理無茶無慈悲なわがまま放題言いたい放題のとこいつものごとく鼻くそほじくりながら大変申し訳ございませんおっしゃることはごもっともです弊社としてもできる限りのお力添えをさせていただきたいのはやまやまなのですがありていにいうところのいたしかねます。とか誠心誠意対応してたんですが、そのクレーマーさん挙句の果てにはなんだよそりゃそれが企業努力ってもんなのか? 普通ならお詫びに武井咲のサインとかくれてもいいだろがよCM出てるんだしくれよサインファンなんだよ。とかのたまいだしたのでちょっとほっこりさせていただいて以来武井咲のことは気になってます。←お前はいったいなにを言ってるんだ?

    うーん、でもこのお話はどうだろう。
    私と仕事、どっちが大事なの? と、是非はどうあれ、誰も幸せにならない問答を地でいく展開。
    それだけならまだしも、自分はまったく信じようとはしないのに、相手には自分を信じろと強要する体たらく。
    そんなだからクレーマーに粘着されるんだよ…←武井咲に非はないと思われます。

    導入はよかったのになあ。
    柘植しゃんて言い方もかわいかった。
    惜しいなあ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました