お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ロックダウン・ホテル 死・霊・感・染

G
  • 字幕

無限恐怖。この怖さ、出口なし。

蔓延する殺人ウィルス、 襲いかかる亡霊たち、 逃げ場のない地獄で何が起こったのか?仕事も兼ねて日本からやってきた臨月間近の妊婦ナオミは運悪く、そのホテルに宿泊していた。やがて、彼女の身体に異変が現われ始める…。 逃げ場のない地獄と化したホテルでは、想像を絶する心霊現象までが多発する。果たして宿泊客たちは、生き残ることができるのか…!?

詳細情報

原題
Hall
関連情報
音楽:マイケル・ヴィニョーラ 製作:タマラ・デュピュイ|ダニエル・ロイ 撮影:グレアム・ゲールタン・サンテール 制作会社:Franky Films
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
カナダ
対応端末
公開開始日
2021-11-10 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ロックダウン・ホテル 死・霊・感・染の評価・レビュー

2.1
観た人
111
観たい人
281
  • 1.0

    jincubusさん2021/11/29 22:30

    こーれはひどい。笑
    釈由美子が主演だと思いきやはぁはぁ言うて終わる役😑
    中身的にはホテルでバイオテロ発生。
    わかった情報はこれだけ。
    おすすめはしない映画ですが、釈由美子がお好きならご覧あれ🎶

  • 2.8

    PINKYさん2021/11/29 00:34

    コロナ禍の世界を予言した映画として話題となり釈由美子の衝撃の熱演が世界各国のファンタスティック映画祭で絶賛。

    あるホテルの一室で始まった謎の殺人ウイルスによる感染爆発。

    蔓延する殺人ウイルス。
    そして襲いかかる心霊現象。
    逃げ場のない地獄で何が起こったのか?

    ウイルス蔓延と心霊現象が発生したホテルを舞台に宿泊客たちのサバイバルを描く戦慄のパンデミックホラー。

    監督は『X-MEN:フューチャー&パスト』(2014)やローランド・エメリッヒ監督最新作『ムーンフォール』(2022)などに出演する俳優でもあり本作で長編監督デビューを飾って2020年ブラッド・イン・ザ・スノー映画祭最優秀監督賞受賞など各国のファンタスティック映画祭で高い評価を受けている注目の新鋭フランチェスコ・ジャンニーニ。

    他のパンデミックホラーに比べたらハラハラする部分が圧倒的に少ないという意味でトータル的に劣るしこのウイルスの原因がよく分からないので若干モヤモヤするけど中盤辺りまで釈ちゃんの演技にも吸い込まれたしそこそこ良かったのにラストが雑すぎる💦

    2もあるのかな?
    釈ちゃん出るならまた観ちゃうかな〜(笑)

  • 2.0

    メモメモさん2021/11/22 18:19

    DV傾向の旦那さん、その妻と同じホテルに泊まる釈由美子が主人公(?)
    DV傾向旦那は娘の前でも、妻を「世界一ノロマ」などとなじっていた。
    しかし、この妻ほんとにノロマ。行動が早かったのは最後の五分ぐらいでした。
    あ、ホントのこと言ってたんだなって。
    皆何がしたかったのかわからない。。。

  • 1.4

    ペコリンゴさん2021/11/21 01:36

    記録。
    さっさと逃げろ(笑)

    TSUTAYAジャケ借り大失敗シリーズ。
    釈由美子の世界進出第一弾らしい。グラドルから女優とステップアップし世界へと羽ばたいた、といえば誇らしい気がしないでもないが、これが鬼のようにつまらない。

    ホテルで発生した謎のウイルスの感染爆発を描いている…のだが、山場も何もなく、釈由美子はといえば感染してホテルの廊下で這いずるだけ。ちなみに一応英語と日本語含め結構なセリフはあるが、彼女は主人公ではない。

    真の主人公は愛娘とはぐれちゃうんだけど、先ず第一に娘を探してホテルから脱出すべきなのにそれをしないし、逃げるために乗ったエレベーターのドアはすぐ閉めない。舐めプですか?

    “無限恐怖。この怖さ、出口なし。”なーんて割といい感じのキャッチコピーがついてるけど、怖くないし、ましてや無限でもない。出口はちゃんとある。

    そんな本作の制作はコロナ禍以前らしいのだが、現実のパンデミックと重なるような内容という事で釈由美子も驚いているらしい。だがちょっと待って欲しい。そういった意味だと世の中に腐るほどある出来の悪いゾンビ映画なんかは皆んなそうなるのでは?

    事実、本作の内容はパンデミックの恐怖を描いているというよりはゾンビ映画に近いものを感じてならない。特殊メイクなんかはゾンビメイク以外の何者でもないし。言うて殆ど人襲わないからスリルもクソも無いんですがね。

    ていうかこれ、釈由美子の出演シーンにかなりの尺割いてますけど(釈だけに)、全く話の本筋に絡んでないと思うんですよね。

    まぁそんなワケで酷い出来の作品です。
    釈由美子さんの世界進出第二弾にご期待下さい。

  • 1.5

    あやかさん2021/11/21 00:31

    2021-No.188🍓

    パッケージがThe・B級で面白いかなと思い試しに借りてみたら...................でした。


    最後までなにが言いたいか分からない作品でした。

  • 1.2

    Naoyaさん2021/11/19 21:42

    とあるホテルで謎のウイルスの感染爆発が発生。ホテルの部屋や廊下は感染者たちで埋め尽くされていく。パンデミック・ホラー作。謎のウィルスもありながら、心霊現象も起きたりと、設定の軸のブレが目立ち、掛け合わせる面白さも出ていない。感染者の呻き声をあげるのみで、バラエティの豊富さはない。釈由美子の呻き声の尺も長く弛れる。落とし所もインパクトはない。

  • 2.0

    ポチさん2021/11/19 01:32


    これはちょっとわかんない💦
    趣旨とか行動とかよくやからん!
    コロナを予言した映画らしい、、

    4時間の間にあるホテルの1階層に蔓延したウィルス。
    4時間前を2人のママを通じて観察していきます。

    うん。でも、感染源は??あのCUBEのじいさんにしても感染経路は?
    なんのウィルスなの?

    釈由美子海外デビュー作でアッパレな演技だったけど、死に方雑じゃない💦

    なんであのママと娘だけ無傷なの?
    んで、勝手にホテルから逃げていいのか?もしかして2のために逃げたのか???

    霊ってなに??どこ??

    いかに感染病が蔓延したらどうなるかを忠実にクリエイトしたかったんかな?
    よくできていたとはおもうけど、いろいろわかりません。

    釈由美子さんは演技力MAXですごかった!でも英語が取って付けたような中学レベルの簡単なセリフだった。

    釈由美子さん、海外進出おめでとうございます🎉
    それ以外言えねぇ…。。。
    2があるといろいろわかっていく感じなのかな?あるといいけど、、



  • 3.0

    yellow人間さん2021/11/15 22:39

    地雷源に自ら踏み込む勇気があれば十分に楽しめると思います。

    音楽が非常にそれらしく、導入部の雰囲気や時系列前後する感じも良いんじゃないの。
    時系列行ったり来たりするってことは…

    未来はこうなってる、これの原因は過去にこれこれこういう事があったから…とか!

    あちゃ〜!これをこうしなかったらこうならなかったかもしれないというのに…とか!

    あると思うじゃないですか!

    ないよ!笑
    もう特に意味もなく、CMみたいな感じでシーンの繋ぎ部分に何度も廊下を這いずる釈由美子が挿入されます。(この釈由美子が床を這いずる演技が殊の外良いためなんとなくみれてしまうのだが。笑)

    感染者のビジュアルも良い、音楽や雰囲気も良い、DV夫の嫌な雰囲気匂わせも良い。そう、良いところがないわけではない。ないわけでは、ないんだけど!的な。

    釈よりも尺に問題がありました。

  • 2.3

    夏色ジーンさん2021/11/07 17:58

    感想川柳「あまりにも 動きがなくて つまらない」

    レンタル店でパッケージ借りでした。_φ(゚Д゚ )

    あるホテルの一室で謎の殺人ウイルスの感染が始まり、やがてホテルの廊下はのたうち回る感染者で埋め尽くされる。臨月が近い妊婦のナオミは、支配的な夫から逃れて異国のそのホテルに滞在していたが、身重の状態で地獄と化した逃げ場のないホテルに閉じ込められることに。なんとか逃げ道を探すナオミだったが、殺人ウイルスの蔓延のみならず、想像を絶する心霊現象までも発生。やがてナオミの身体にも異変が起こり始める…というお話。


    釈由美子が出てるとのことで
    明らかにC級だと分かってましたが鑑賞(・ω・)

    割とメインに近い感じで起用されてましたが
    最期は割とあっさりでした(´・(ェ)・`)


    ウイルスが基本になってますけど
    悪霊のようでもあり
    実際は感染の法則性もないしよく分からない(´Д`)


    症状も基本的にただプルプルしてるだけで
    怖さは全然無いです( ´△`)

    ところどころ霊的な演出もあるけど
    やっぱり中途半端

    ラストの演出は良かったんですけどね(*゚Д゚*)
    途中までが怖くないからなぁ

    せめてホテルの人たちがゾンビ化とかした方が面白かった気がする(。-人-。)




    んでまず( ´∀`)/~~

  • 1.5

    りょーこさん2021/11/07 14:36

    おいきなさい
    な釈由美子が、白眼剥く人やゾンビ中島美嘉や存在空気ローラや舌足らず東宝シンデレラブスよりは活躍していた微妙パンデミック作品

    英語台詞もなかなかきちんと話していたし、そんな発音も悪くなかったと思う。

    まあその前に芝居がどうかと言われたら微妙だし、鼻から上がなんか不自然だけど。

    なんなら登場時間の半分は廊下這ってたし、台詞の半分は日本語だったけど。

    日本人なら鈴木亮平使えってのにー
    英語も芝居もアクションも出来てガタイも良いのに、何故ハリウッドデビューしないんだ(泣)



    なんかのパンデミックが起きてるぽい世界。

    妊婦な釈由美子はホテルへ。
    DV夫や娘と滞在している女性と仲良くなる。

    が、ホテルでもパンデミック!
    人によって症状が出るのに時間がかかる模様。

    ぐげごぎげごげげげ~と白眼になって血管浮き出して人々が倒れていく。

    さあ生き残るのは誰だ?



    くっそつまらん

    釈由美子を引き立てたいのか他女性陣全員微妙容姿だしw

    こんなんでハリウッドデビューするなら、白眼の人の代わりにゴジラとかモンハンとか出れば良かったのにねぇ~

    まあこれカナダ映画だけど(笑)

    とりあえず観る価値はないです。
    新鮮味も何も無いので。

    釈由美子ファンくらいかな、需要あるのw?
    そんな駄作。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました