お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

すくってごらん

G

歌と笑いと魅惑の世界がココロをすくう!!新感覚ポップエンターテインメント誕生!

大手メガバンクの元エリート銀行マン・香芝誠は、些細な出来事がきっかけで左遷され、荒んだ気持ちを抱えて東京本店から片田舎の町へやってきた。そこで偶然かつ運命的に、金魚すくいの店を営む美女・吉乃と出会い、一目ぼれをする。持ち前のネガティブな性格と左遷のショックから、香芝は心を閉ざし仕事だけを生きがいにしようと心に決めながらも、吉乃の事が頭から離れない。何とかお近づきになろうとするが、秘密を抱える吉乃の心もまた閉ざされたままだった。果たして、香芝は金魚のように彼女の心もすくうことはできるのか―?

詳細情報

関連情報
音楽:鈴木大輔 製作:宮本純乃介|加太孝明|宮崎聡|羽東敏夫|長岡雅美|川上純平|巴一寿 企画:元村次宏 プロデュース:元村次宏 プロデューサー:梶原富治|瀬崎秀人 協力プロデューサー:松井晶子 アソシエイトプロデューサー:山崎勉|関根健晴|巣立恭平 撮影:柴崎幸三 照明:谷本幸治 サウンドデザイン:石坂紘行 録音:赤澤靖大 美術:AKI 装飾:渡辺大智 スタイリスト:関敏明 ヘアメイク:菊地弥生 編集:瀧田隆一 助監督:倉光哲司 制作担当:柿本浩樹 キャスティングプロデューサー:高柳亮博 原作:大谷紀子 (講談社『ビーラブKC』所載) 主題歌:生駒吉乃(vo.百田夏菜子)「赤い幻夜」(EVIL LINE RECORDS)
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2022-01-08 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

すくってごらんの評価・レビュー

3.6
観た人
708
観たい人
942
  • 3.5

    rikky1103さん2022/01/25 11:10

    このようなミュージカル風の映画は初めて見る。好き嫌いは別れると思うが、意外とストーリーとラップとピアノと和風の情景の融合が悪くなかった。
    松也さんが主人公のキャラクターとマッチしてて、面白さを引き出していた。
    最後の方、ストーリー展開が?って思うところもあったけど、人は自分では気づいていないけど、誰かに(何かに)すくってもらいたいって気持ちをどこかに持っているのかもしれない。

  • 3.9

    りんごまるさん2022/01/24 09:00

    劇場公開時は全くノーマーク😅
    みなさんの高評価レビューを
    読んでいくうちに気になる存在に…

    何コレ!面白い😂😂
    ラップ調のセリフでいちいち韻を踏む
    金魚すくいと"救い"をかけた本作
    とにかく尾上松也が…🤣🤣
    彼の演技は今放送中の月9で
    初めて見てお気に入りに♡
    本作では演技も歌声も顔芸も(笑)
    全てが最高だった🙌

    金魚や提灯の日本レトロな風景👘
    ももクロ百田夏菜子ちゃんも
    レトロな雰囲気にマッチしていて👍

    ミュージカルのようでちょっと違う
    今まで味わったことのないような
    まさに新感覚な作品でした!

    🍎2022-28🍏

  • 4.0

    ホラーは見ないKENさん2022/01/24 05:48

    とても単純なストーリーの
    ミュージカルテイスト コメディですが、
    和の雰囲気に癒されながら 見入ってしまいました。
    (歌はラップ調が多いです)

    < ストーリー >
    東京本社から左遷され、金魚すくいしか娯楽が無い田舎町にやってきた銀行員 香芝誠。
    彼は、金魚すくいの店を営む吉乃に一目惚れしてしまいます。

  • 2.0

    aoponさん2022/01/23 20:10

    B級ミュージカル映画みたいな作品だった。
    この演出は個人的にはチープな感じで好みじゃなかった。
    サクっと見るにはいいかな。

  • 3.5

    hachitetsuさん2022/01/23 01:05

    思ってたのと違ったけど面白かった。
    金魚すくいの映画かと思ったけどミュージカルコメディ?ハマりました。
    こういうの好き。
    なんか儚げな吉乃が良かったし、文字表現とか休憩とかもうすぐエンドロールとか凝った演出効果も楽しめました。

  • 4.0

    ミセスコロンボさん2022/01/21 17:59

    左遷銀行員がいきなりラップ、そして歌い出す!
    金魚のアップ。古い街並み、浴衣美人、マンホールも金魚。
    ミュージカル?何なん、これってまずなる。
    でもまんまとこの映画の世界に誘われてしまう。
    尾上松也さんのちょっとうざいバンカーにも、はまる。
    金魚すくいを通して「数字になんかこだわってたら誰も救えない!」って、気づき歌い出す主人公。
    それにかぶせての柿澤勇人さんのピアノと歌声、で百田夏菜子さんもセッション。
    「すくえ、いっそすべて🎶」

    はい、とても満足でした。
    こういうの、あり!てす。

  • 2.5

    tetsuさん2022/01/20 22:30

    よくわからなかった。場面設定はわかるんだけど、なんでこの映画撮りたかったのかがわからん。そんな思いのまま見終わってしまった。

  • 3.7

    茶碗蒸しさん2022/01/19 21:49

    金魚と浴衣と煌びやかな日本の夏の夜が美しい。凝り固まった東京の疲れを癒す幻想的な和の街並み。ミュージカルや心情のラップや休憩・まもなくエンドロールのお知らせなどかなり個性的なテンポだった。ビジュアルは中々良かったけど、何が伝えたかったのかはよく分からなかったし終わり方も中途半端。

  • 2.5

    牡蠣ちゃんさん2022/01/19 00:40

    2022年 5本目

    夏菜子ちゃんが出演していなかったら観ることは無かったであろうジャンルの作品。ミュージカル映画なのか?と思うくらい、歌ってるシーンが多かった。最後までストーリーは理解出来なかった。金魚と街並みと夏菜子ちゃんの歌声に癒された。

    映画のためにピアノを練習した夏菜子ちゃんすごい(^^)

  • −−

    おぎ0さん2022/01/18 23:50

    松也かっきーぴろし夏菜子ちゃんニコルちゃん出演ミュージカルっぽ映画と聞いてかなり楽しみにしてたのWOWOWでやっと視聴。…才能の無駄遣いですう😭

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました