お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

映画 闇金ウシジマくん

G

山田孝之、大島優子競演! 非情な闇金融屋による地獄の取り立てを描くサバイバル・エンタメ!

10日で5割、1日3割という法外な金利を駆使する伝説の闇金ウシジマ。彼は泣きながら懇願する債務者に、容赦ない取り立てを行なっている。そんな非情なウシジマの毒牙にかかったのが、パチンコ狂いの母の借金を背負うことになった無職のミコだった。借金返済を約束してしまったミコは、友人から“楽に稼げるバイトがある”と紹介され、出会いカフェに入り浸るようになる。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

映画 闇金ウシジマくんの評価・レビュー

3.4
観た人
28823
観たい人
2900
  • 3.3

    傀儡さん2021/04/17 09:35

    こういうアウトロー系の日本の漫画好き
    ガラケーとスマホどっちもでてくるあの感じがめっちゃ懐かしかった
    大島優子やっぱかわいい

  • 4.0

    ゲシトサさん2021/04/16 00:07

    シリアスとコメディのバランスが良くて、カウカウメンバーのシーンは見ててほっこりする。
    ストーリーは全シーズン通して一番好き。
    ウシジマピンチ!からの救出!の流れはアツい。
    根性焼きブラジャーをここで出してしまったがために、ファイナルでの顎戸三蔵の邪悪さが薄れてしまったのはちょっと残念。

  • 3.6

    Taigaさん2021/04/14 19:06

    言わずと知れた、山田孝之主演の人気作。

    原作、ドラマ共に触れたことがあまり無かったので、ウシジマの情け容赦の無さに驚愕。
    ケチャップ好きという謎の前情報があったので、根底は人情味溢れる人物とたかを括っていたが、全く違いました、正にダークヒーロー。

    金で狂い、金によって苦しめられている人々が沢山、まぁ殆どの方はもれなくクズでいらっしゃる訳で可哀想だとは微塵も感じない訳だが。

    これを観て、怖いぃとか気をつけよう、とか感じられるうちはまだマシだなぁと、"共感"はできないように気をつけておかなければ…。

  • −−

    すんごさん2021/04/13 05:49

    目先のお金のために必死になっているジュンと、なっていたミコ。友達と自分自身を切り売りさせてしまうお金、それも人それぞれだけど。

    ストーリーとは別で、作中のファッションって当時の流行り、、、?

  • 3.6

    ボーンさん2021/04/12 22:55

    お金に気をつけよう、
    人生を無駄にしないよう気をつけよう、
    とモチベが上がるかと思ったが、
    かえって最悪な気分になった。

    ストーリー的には面白い。
    ひきこまれるし、どうやってこの状況を切り抜けるのか気になってしまう。

    金に狂ったら人生を棒に振るう。
    借金の代償はデカい。
    でも、本人が抜け出そうと努力できるのなら未来は変えられる。

    生まれた環境が悪いこともあるだろうけど、それを言い訳にしてはいけない。
    あと、こういう地獄には意思の力でなんとかなるとは思わないこと。
    「これで最後にしまう」「次こそは」地獄にハマると抜け出せない。

    学校帰りに漫画立ち読みしたの懐かしい。

  • 3.5

    ハイジさん2021/04/11 03:37

    2を見た勢いでつい…
    久々に見たけどやっぱり後味悪い。山田孝之の演技がうますぎるんだよな…チャラ男5人組の中に森崎ウィンがいてびっくり!
    やる時は徹底的にやらないといけないな、と思えるから法に触れない程度の大きい決断をするときにまた見たい。

  • 4.0

    Neoさん2021/04/09 01:28

    「ギャンブルにハマった奴の明日は信用しねえ」
    「オマエ借金してんのバレたら生活保護打ち切られんの忘れたか?酔っ払いが。」
    セリフがいちいち好きなんよ。

    とりあえずドン引きレベルでやばいやつが多いのと、山田孝之さんの演技がうますぎるねん。

  • 4.0

    れもんさん2021/04/06 14:02

    人気漫画『闇金ウシジマくん』を原作としたテレビドラマの劇場版。

    テレビドラマは観ていないけど漫画は大昔に途中まで読んだ記憶があり、ちょうどこの映画のストーリーのあたりを読んでいたらしく、豚塚とか肉蝮とか特徴的なキャラクターはなんとなく覚えていた。

    そこらへんの大学生を集めてゴレンジャイとしてプロデュースしているうさん臭いイベントサークル代表・純を情けなく熱演していた林遣都は割と「カメレオン俳優」だな〜と思う。
    今作の林遣都は法被を着てボンネットに寝そべったりはしなそうだったもん。(『HiGH&LOW』シリーズ参照)

    純の仕切るイベントくそつまらなそうだしゴレンジャイのパフォーマンスくそしょうもないな…とか思いながら観ていたのに、ゴレンジャイを演じていたのが全員ダンスボーカルグループのメンバーだったと知ってなんか申し訳なくなった。
    井出卓也とか森崎ウィンとかいたんだね。
    マジでそこらへんの大学生みたいだった。
    プロ臭消すのが上手かった!ってことにしたい。

    大島優子演じる未來が弟のタケルを抱きしめるシーンで何故かタケルに感情移入して泣いてしまった。
    タケルを救いたい。

    【2021.04.06.鑑賞】
    【2021.04.06.レビュー編集】

  • 3.5

    newさん2021/04/05 11:45

    ギャンブルにハマった母親の借金を背負い、カウカウ・ファイナンスを営む丑嶋の容赦ない取り立てに追われる未來。出会いカフェで働くようになった彼女は、簡単に稼げるのならば体を売ってもいいと考えるように。一方、イケメンダンサーを集めたイベントを企画し、彼ら目当てに集まる女性たちから金を巻き上げる純は、丑嶋によって資金調達の道を閉ざされたことを恨んで復讐を決意する。

    最近原作を読み始めたので、実写映画も鑑賞。原作のエピソードをいくつか組み合わせた構成で作られており、上手に映画版アレンジとなっている。本来はそこそこの胸糞エピソードである「ギャル汚くん」を「出会いカフェくん」と合わせてちょっといい話風にアレンジしていたのはかなり好きだった。ドラマ版を見ていなかったので、片瀬那奈の立ち位置がよく分からなかったな。

  • 3.7

    あどみんさん2021/04/04 21:34

    ウシジマくんは人生。誰かに説教されるよりまじでためになるというか学べることが多い。漫画版もかっこいいけどギャップ要素があって映画ドラマ版にはそれがなくてただただかっここわい。山田孝之以外の映画初出演系の人は演技まぁまぁみたいなとこはあるけど、ストーリーはわりとどうなるのか予想つかなくて良かった。
    ウシジマくんはくそ野郎はボコられて爽快感あるし、救われて欲しい人は回り回ってその人のためになってるのが良いね。
    今年50本目。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す