お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スクリーム 2

G
  • 字幕

“スクリーム現象”を巻き起こしたホラー・シリーズ第2弾! サイコパスの模倣犯が若者たちを恐怖に叩き落とす!

カリフォルニア州ウッズボローで起った連続殺人事件から2年が経った。高校生だったシドニーは女子大生となり、事件を忘れて大学生活を送ろうとしていた。一方、レポーターのゲイルは商魂もたくましく、事件をまとめたベストセラー本を映画化してしまう。しかしその試写会の上映中、2年前の事件の再現のごとく若いカップルが何者かに惨殺される。

詳細情報

原題
Scream 2
作品公開日
1998-08-15
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
1998-08-15
制作年
1997
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-04-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

スクリーム 2の評価・レビュー

3.3
観た人
6359
観たい人
689
  • 3.5

    ぽんぽこ商事さん2021/04/09 13:33

    スクリームのせいでネーヴキャンベル好きなってたなぁ。てかそもそも1のパッケージはなんでネーヴキャンベル真ん中じゃ無いんやろ。

  • 3.8

    つんさん2021/04/08 01:07

    一作目から2年、シドニーは大学生になっておりました。しかも一作目の事件が映画化されておりました。で。悪夢再び、また連続殺人鬼到来!シドニーが不憫で…こんな人生で何度も経験したくないだろぉ〜。(といいつつ4作出てるのは承知)
    でも、ホラー映画あるあるを交えてくれたので色々考えながら見れました。一作目の犯人かアイツなら続編もってことはないだろ〜ってな感じで。
    今回も犯人が最後までわからなくてハラハラ。でもなぁ〜なんだか腑に落ちない。犯人、ええ〜…っとモヤモヤが残る2作目でした。

  • 3.5

    sayaさん2021/04/08 00:00

    前作で起きた殺人事件が『スタブ』というタイトルで映画化されているという設定から物語が始まります。
    ここから続編が出るたびに作中作『スタブ』の話を毎回聞かされることになります。
    ちなみに『スタブ』はジャーナリストのゲイルが書いた本が原作なのですが、ゲイルのいなかった場面のセリフまで現実にあったことそのままに再現されています。
    どうやって調べたのでしょう、すごい取材能力ですね。
    実は盗聴器でも仕掛けてたんじゃないかな。
    序盤で女子大生が通話中に口ずさむ某ホラー映画のテーマ曲が犯人のヒントになっています。
    もともとホラー映画の小ネタ満載の映画なので偶然かもしれませんけど。
    主演のネーブ・キャンベルは前作より垢抜けて美人になっています。
    あとはシドニーのボーイフレンドが突然ミュージカル始めちゃうのが非常に照れくさいっすね、ちょっときついっす。
    みんな大好きサラ・ミシェル・ゲラーも出演していて、劇中で華々しく殺されております。
    脚本家が一緒で同年公開された『ラストサマー』でもサラ・ミシェル・ゲラーは殺されているので、当時は"今殺したい若手女優ランキング1位"だったのかもしれません。

  • 4.2

    YusukeOseさん2021/04/07 20:39

    前作同様面白いです。

    今回もシドニーちゃんが狙われます。

    シドニー大学生になりました。

    ゲイル、ランディもでてきます。

  • 3.4

    あまんださん2021/04/04 16:27

    スクリームシリーズ、めっちゃ好きやったなあ。3までは所蔵しており、4は、まあ、テイスト違ってるので別物かなと、一度観たきり。

    たまに観返したくなるので、今回は2を。途中まで観たり、観たいとこだけ観たりしてたから、通しではかなりの久々観賞。
    服装に時代顕れてるなあ。
    今の大学生くらいの子は、ビッグシルエットなダボダボした感じの服装が多いが、ピッチピチ、この時代、上も下もピッチピチピチのタイトです。
    そんなピッチピチの服で、シドニー大暴れ。強いよね。基本的に。めっちゃひどい目にあってるけど、顔立ちが既に強そうなせいか、悲壮感は一切無い。

    犯人は知ってるはずなのに、今回記憶がまるごと欠落してる箇所があり、驚いた。ええ、マジでー。おったん?みたいな。

    何も考えず、ただ楽しめ、そこそこグロいので、やっぱスクリームはいいなあ。
    また、時間空いたら、BGMのように流しておこう。

  • 3.0

    がんすけさん2021/03/22 15:31

    ※過去記録
    彼氏かわいそすぎるのと、デューイのしぶとさに乾杯!そしてシドニーの肉体派すぎる格闘術。

  • 3.6

    insomniaさん2021/03/17 08:16

    1年後にもう続編ですか。
    前回の設定とキャラクターをしっかり引き継いでいるので、1を観た人はもっと楽しめます。
    展開は一緒。
    刑事と記者がどうしても死なないしくっついたり離れたりするのがウケる。
    犯人は前回同様分からなかったのは根本的に理由が不思議だから。

  • 3.2

    坂月有子さん2021/03/06 21:41

    <概説>

    恐怖のお約束展開からはや二年。比較的平穏なシドニーの日常に再び連続殺人犯がやってくる。此度の真犯人は何者なのか。彼氏さえも信用できない悪辣な殺戮劇が開幕する。

    <感想>

    まずよく第二弾を作りましたよね。

    感嘆より嘆息しながら鑑賞しました。

    なにしろ前作トリックはサスペンスシリーズ第一弾には反則級のシロモノ。あれを作品コンセプトにされては、鑑賞者の推理はまともな意味を為しません。

    「最初がああだったなら次はもっと酷くなるよね」
    「もしそうだったら次ももっと酷くなるよね」

    そのせいで実際鑑賞中はあの人も容疑者この人も容疑者。

    果ては容疑者が登場人物全員にまでなってしまって、その増殖具合にムカデ人間を比較対象とする始末。

    結末にしてもそうした予測の範疇に収まっているので、驚きもなく「あらコンパクトな犯人像ね!」と納得。

    やっぱりインパクトは初代が一番ですね。
    創作では同じトリックは二度も使えません。

    仮に3以降を鑑賞するのであれば、いっそもっとぶっ飛んだ反則級トリックをやらかして欲しいものです。

  • −−

    さらいむさん2021/02/20 01:17

    あらすじ(フィルマガさんより)大学生となったシドニー(ネーヴ・キャンベル)は楽しい学生生活を送っていた。凄惨な事件からすでに2年が経ち、生存者のひとりが執筆した小説がベストセラーとなり、映画化が決まる。しかし映画の試写会で再び惨劇が開始されるのだった。
    『鮮血の美学』(1972)での監督デビュー以来、ホラー映画界を牽引し続けた巨匠ウェス・クレイヴン監督による大ヒットスラッシャー映画シリーズの第2弾。脚本は引き続きケヴィン・ウィリアムソンが担当し、前作の生存者たちが再会することで惨劇が繰り返されるというよりスリリングな展開となっている。(https://filmaga.filmarks.com/articles/3378/)

    2年前の凄惨な事件の映画化流石にはやないか…?そしてそんなショッキングな映画するなら、事件起きないように厳重体制で細心の注意を払うべきでは…?と冷静にツッコミ入れたくなるオープニング。「映画に影響されまくって起きた事件」の映画化で、またそれに影響される輩がいるくらい予想できたでしょうよ!!なぜにそのコスを劇場側が配布する…むしろ禁止せい…そんなん事件が起きないわけないよ…(ふと『ジョーカー』の公開が厳戒態勢だったの思い出した)しかし、実際に多くの若者が亡くなった事件を元にした映画に熱狂してる人間らが恐ろしかったっす。

    前回よりも、この死は避けれただろ感が多くて、ちょっと腹が立ったが、やはり最後まで犯人が分からんかったし、えええええってなった。
    そして今回もデューイが無能。油売っとらんと仕事せい!!!!

    コメント欄にネタバレレビューあり

  • −−

    ここあさん2021/02/07 18:51

    映画色々観てる人ほど会話とか楽しめるだろう映画。怖いの苦手でも全然面白く観れます。
    小学生の時にこのシリーズ観ていたらハロウィンでゴーストフェイスのマスクつけただろうな
    1と比べてコートニー・コックスが一気にフレンズのモニカになる

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す