お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

プレステージ

G
  • 字幕

名匠クリストファー・ノーラン、ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル競演で放つ奇術ミステリー!

19世紀末のロンドン。類まれなる才能を秘めた若き奇術師アンジャーとボーデンは、奇術師ミルトンの元で共に修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し、死亡。ボーデンの結んだロープが外れなかったことが原因だった。以来、アンジャーは妻を殺したボーデンへの憎しみを募らせ、やがて奇術を駆使した壮絶な死闘へと展開していく。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

プレステージの評価・レビュー

3.7
観た人
33102
観たい人
16854
  • 3.8

    マスンさん2021/04/19 05:43

    2大スター共演。天才マジシャン同士の対決を描いた衝撃のサスペンス。
    ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベイルがマジシャン役で激突。2人の熱演と息詰まる展開、巧みな語り口で、驚愕の結末まで目が離せない。U-NEXTレビュー

    クリストファー・ノーランは天才。
    「インセプション」「テネット」「インターステラー」もうきりがない、独特な世界へ運んでくれる。

    マジックなのか科学の証明なのか、分からなくなるほど。
    マジックを通して対立、次第にエスカレートしていく。
    ラストは近未来を見てるような、予想外の展開。
    本当に面白かった。

  • 3.4

    zooさん2021/04/18 20:43

    時代背景とかニコラテスラが出てきたりと好きな設定!
    時系列を考えながら、みているとあっという間だった。
    途中から怪しいなと思う人がいたので、何となくオチは見えたけど、何度も何度もひっくり返される感じは面白かった!

  • 2.5

    おーいこっちださん2021/04/18 16:55

    クリストファーノーラン作品は基本好きなのだが何かこれはそんなだった。

    全体的にはーんよーやるわしか感想が出てこない。衝撃のラスト!!と話題になってたが何かあそうですかな感じだった。
    何だろうな…なんか最終的に両者とも真の意味で自力で戦ってないからノレないのかもしれない。

  • 4.0

    のりさん2021/04/17 22:07

    当時は、マジックが大衆娯楽だったんですね。
    名声を勝ち取る勝負に、自分の人生を犠牲にする。
    腹を探り合う展開は、もはや行き過ぎでしょう。
    でも突き詰めると、最後は人間って、こうなるのかな。

  • 3.6

    じゅんやさん2021/04/17 20:44

    途中でオチが分かってはきたけど、最後まで楽しめた。

    終わり方は不気味でゾクっとしたなぁ。

    クリスチャンベイルカッコいい。

  • 3.8

    となりのとっくさんさん2021/04/17 19:55

    中盤から伏線を分かりやすくしてくれてるからラストは予想は出来たものの、おー!ってなった。
    設定も面白いし、話の進め方がノーランって感じ。「ややこしいわ!」と総ツッコミくらうだろうな。笑

    ただ、何かなぁ…
    人物描写がイマイチだったかなぁ…
    ノーラン映画は好き嫌いのムラがめちゃある。
    多分、この辺りなんだと思うけど、
    言語化が難しい。



    2021-54

  • 4.5

    りしんさん2021/04/17 15:58

    『プレッジ』マジシャンが何の変哲もないものを見せる。『ターン』何でもないものを使い驚くべきことをしてみせる。『プレステージ』消えたものを戻して見せる。/この映画は、ボーデンとアンジャーという、イギリスのマジシャンがライバル心を燃やしながら競い合う話。途中にアメリカのニコラ・テスラが登場しどんどん壮大になっていきます。クリストファー・ノーラン監督の作品らしく観ている途中はストーリーが分からず退屈ささえ感じましたが、ラストが圧巻でしたね!とりあえず、周りが見えなくなるほどのめり込むマジシャンの男と付き合ってはいないなと思いました…

  • 3.8

    りょーこさん2021/04/17 06:40

    ベイルのアヒル口に飢えていたので鑑賞(笑)

    そういえば観ていなかったノーラン作品。
    いつもみたいに凝りまくった演出じゃないので分かりやすかったw

    テスラのにゃんことシルクハットの辺りでオチは想像出来てしまったけど、オチよりアヒル口が大事だから良しです!

    マイケル・ケインのイケボ&イギリス訛りにも癒されたぁ~



    人気マジシャン
    アンジャー(ヒュー・ジャックマン)
    ボーデン(クリスチャン・ベイル)

    ライバルである2人は、お互いを潰し合う。
    マジックのネタで、女で。

    そしてある日、アンジャーがマジック中に死亡。
    犯人はボーデンとして死刑が決定するのだが……



    アブラカダブラ

    たかがマジックされどマジック☆

    ネタを奪い奪われ常に最新の驚きのマジックを……
    って、なんて大変な仕事なんでしょうね。
    観客はすぐ慣れて飽きるからなぁ~

    アシスタントに雇ったスカーレット・ヨハンソン
    マジック考案者マイケル・ケイン
    装置作りのテスラはデヴィッド・ボウイ

    豪華!!!

    騙し騙される展開も楽しくて、相変わらず長尺だけどサラリと楽しめました♪

    しかしジャケみたいにスカヨハがヒロインてワケではなく、これはあくまでもヒューとベイルのイチャイチャ映画である!と思いますっw

  • 4.0

    Kotatsuさん2021/04/17 00:08

     おもしろかった。クリストファー・ノーランの映画だから良いはずだという期待を当たり前のように越えた。ただ、奇術師のお話だから予想もできない、騙されたと思わされる展開があるかと思ったけどなかった。丁寧な伏線が散りばめられていたため、ある程度の予想ができてしまう。もっと純粋な心で観たい作品。

  • 3.5

    Nanabooksさん2021/04/16 20:41

    ヒュージャックマンとか、みんなは19世紀感出てるんだけど、
    何故かクリスチャンベールだけ2000年代顔www
    何が現代人っぽいんだろうか?眉毛か?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す