お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

メリダとおそろしの森

G
  • 吹替
  • 字幕

〈家族の絆〉と運命を自分で切り開いていくヒロインの冒険を描いた、勇気と感動のファンタジー・アドベンチャー。

馬を駆り、弓を射ることが大好きなお転婆な王女メリダは、魔法で熊に変えられてしまった母を救う手掛かりを探して、森に足を踏み入れる。そこで彼女は、思いもよらない自分の運命と向き合うのだった。神秘的な古代スコットランドを舞台に、鬼火やおかしな魔女、キュートな三つ子の弟たちなど楽しいキャラクターも登場。ディズニー/ピクサーならではの美しい映像も必見!

詳細情報

原題
BRAVE
関連情報
製作:ジョン・ラセター,アンドリュー・スタントン,ピート・ドクター
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
販売終了2020-03-05
高画質(HD)
440
販売終了2020-03-05

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

メリダとおそろしの森の評価・レビュー

3.3
観た人
18641
観たい人
2887
  • 3.3

    松下さん2021/06/19 21:10

    プリンセスなのに歌わない&恋愛要素一切なしなのがピクサーっぽい。世間の評価ほどつまらなくはないです。

  • 3.8

    nockさん2021/06/17 14:34

    ブルーレイ、また止まって(固まって)苛々。
    これからはなんでもDVDで借りよう。

    勇気ある女の子が主人公のアニメは好き。
    女子だってやれば男子顔負けなんだ!

    お母様の求めるメルダとメルダが求める自分らしさが噛み合わないところは歯がゆかった。
    戦争を起こさないために嫁に行けって…それはヒドイ。貢物扱いです。
    そして3種族の息子たちの意思も無視だし。

    クマになってしまったお母様、モルデューと比べると品のある毛並みのいいクマ。
    「王妃らしさ」が出ています。

    押し付け、拒否し合うことでぶつかり合っていた母娘が、互いの気持ちにちょっとだけ余裕を作って「受け入れる」ことができたとき、魔法は解けたんじゃないでしょうか。

    「王妃」である前に「母」、「自分」である前に「娘」と気づいたとき、ふたりの歯車は噛み合った。

    魔女の言葉は
    メルダだけじゃなく王妃にも言いたかったのだと思います。

    木彫りのクマグッズ、わたしも欲しいな。

    クオリティ高いし、アイデアも愉快だから。

  • 3.6

    叶内百合さん2021/06/15 00:41

    おもしろかった
    なんでこれいままで見てなかったんだろう、?
    マイナーなのなんでだろう?

    2歳の息子も髪もじゃもじゃのもう1回見るー!
    と楽しんでくれた!

  • 3.8

    ぐみさん2021/06/13 21:01

    面白いじゃん!と思った。
    なんで知名度低いんだろ?ピクサーのプリンセスだから?日本語声優がアイドルだから?ゲルマン族の話だから"プリンセス"っぽくない?
    けど心熱くなる(温まる)話だったし、ストーリーもしっかり面白かったな!
    密かにファンだった一番のイケメンムキムキが侍女のモーディとくっつくのが楽しかった!きゃー、ここで!みたいな感じで。
    逆ブラザーベア的な話?ブラザーベアも近々観ようっと!

  • 3.6

    たまおさん2021/06/13 12:21

    ピクサーがディズニーに逆らえずプリンセス作品を作ったらこうなった感がw

    剣と魔法の時代でプリンセスが不遇で髪の毛に特徴がある…ラプンツェルとかぶってます; 作られた時期も近いのでどうしたって比べてちゃうよなぁ。

    ディズニーのプリンセスストーリーとしては圧倒的にラプンツェルの方が出来が良いと思います。あのキラキラ感とかハッピー感はさすがって感じ。

    対して本作は、女性が主人公のフェアリーテール作品としてピクサーは頑張ったと思います。テンポは良いしわかりやすいしやりたい事は一通りキッチリ入ってます。

    特にメリダのキャラクターが良いですね。日本だと馴染みが薄いケルト的な設定も、あの役どころや赤毛クルクルヘアーにつなげるには必然だったかと。

    とはいえディズニーメソッドを踏襲しつつオリジナリティを出そうとしてちとバランス悪くなった様に受け止めちゃいました。そもやりたい事が違うんだろうな。主人公が少年だったらもっとしっくり来たんじゃないかなと><

  • 3.3

    のりさん2021/06/12 19:54

    熊がかわいいのと、大島優子さんが上手に感じた!メリダの元気な感じとイメージが合ってたー(^^)
    ストーリーはそこまで…?って感じしたけど
    相変わらず映像が綺麗で見てて楽しかった。

  • 3.0

    夕暮れの代弁者さん2021/06/12 07:51

    つまらなくは無いけど特筆すべき部分も無いかな。
    あぁ、大島優子さんが意外と上手いって事くらいか。
    ピクサーなのに…

    お母様に一方的に魔法かけて、魔法解いてめでたしめでたしって言われてもねぇ…

    ストーリーも、もう一展開有るかと思ったら滅茶苦茶アッサリ終わって、あっ!もう畳むんだ!って思った。

    魔法のくだりも、好きに生きるのくだりもアッサリ過ぎて中途半端に感じるし、魔女やいにしえの王国の話をもう少し掘り下げても面白そうだったけどな。

    そうか、キャラクターに奥行きが無いんだろうな。

  • 2.0

    独身実家暮らし中卒ヒモニートさん2021/06/10 15:11

    モンハンみたいな、オープンワールドRPGみたいな、無印みたいな、ブレイブハートみたいな、どっかの国の酒場で流れてそうな音楽(なんて言うの?)がすごい好き

  • 3.0

    mitoさん2021/06/10 00:54

    悪くは無いんだけど、予感した通りピクサーらしさはどこ吹く風、凄い違和感。ディズニーのプリンセスストーリーをピクサーに委託して作ったと思い込んで鑑賞した方がしっくりくる。

    舞台的にヒックとドラゴンと雰囲気が似てるが、ヒックの方がストーリー的にもアガるかな。
    主人公メリダにストレスを感じる箇所も多かったかも…。
    あいつ反省してないだろ(笑)
    結局、「全部魔女のせい」で有耶無耶だし。

    本編よりも、同時上映のアカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート作品「月と少年」が良い出来で感動した。あれはいいものだ。

  • 3.8

    くまくんさん2021/06/09 19:05

    個人的は内容が好きやし面白かった。
    一方的でなくお互いに教え合うことで相手を知る雰囲気が好きだった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す