お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

G
  • 吹替
  • 字幕

ジョニー・デップ主演。大ヒットを記録した海洋アクション・アドベンチャー第1弾。

カリブ海の港町、ポート・ロイヤル。総監の美しい娘エリザベス・スワンは、子供の頃に父とカリブ海を航行中に、海賊船に襲われた英国の船で意識を失った美しい少年ウィル・ターナーを発見する。ウィルの首には海賊のシンボルである髑髏の図柄が刻印された美しい金のメダルがかけられていた。ウィルを海賊の一味と思い込んだエリザベスは、メダルを首からはずし、自分の物にしてしまう。そして、そのメダルを今でも大切に身に付けていた。独立心が強く、自由を愛するエリザベスにとって、海賊こそが自由のシンボルでもあったのだ。ある日、町はブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ率いる冷酷な海賊たちに襲われる。バルボッサの手先は総監邸を襲い、エリザベスを誘拐する。バルボッサの目当ては町の財宝ではなく、エリザベスの身につけていた黄金のメダルだったのだ。海賊たちはエリザベスをさらい、ブラックパール号で船出する。エリザベスに密かに思いを寄せていたウィルは、彼女を救い出すために一匹狼の海賊、ジャック・スパロウと手を組む。いま、魔の海を舞台に、運命が熱く交差する!

お得なパック(1)

詳細情報

原題
PIRATES OF THE CARIBBEAN:THE CURSE OF THE BLACK PEARL
関連情報
製作:ジェリー・ブラッカイマー 音楽:クラウス・バデルト,ハンス・ジマー
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2003
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちの評価・レビュー

3.8
観た人
135921
観たい人
9387
  • 3.5

    tnさん2022/01/18 13:56

    パイレーツ•オブ•カリビアンシリーズ初観賞!

    チャーリーとチョコレート工場のウィリー•ウォンカ、ラスベガスをやっつけろのラウルなど映画によってさまざまな役をこなせるジョニー•デップはすごいなぁ、、

    2時間半くらいあって少し長く感じたが、最後まで楽しかった。

  • 3.4

    MIU404さん2022/01/17 22:22

    小さい頃に観たと思うけど、全く記憶にないので、再鑑賞。

    王道のアドベンチャームービー。
    終始ワクワクする。
    でも、2時間23分はちょっと長く感じるかな...

    ジョニデはこういう役ホントに似合うよね〜

    "生命の泉"と"最後の海賊"はまだ見たことないから、
    それを含めて復習しようと思います。

    2022年 23本目

  • 3.8

    うえおさん2022/01/16 20:45

    意外と見てなかったこのシリーズ。
    人気シリーズなだけあって見やすい。イケメンと美女しかいない。結局提督もええ奴。
    けど海賊やるんなら不死身の方が都合よくない?色々感じへんみたいやししんどいか。

  • 2.7

    中村圭さん2022/01/16 17:37

    海賊 ゴースト シリーズ
    わかりやすさ★☆☆
    ワクワク  ★☆☆
    泣ける   ☆☆☆
    笑える   ★☆☆
    怖い    ★☆☆
    感動    ☆☆☆

  • 4.1

    tatsuさん2022/01/15 15:18

    これまた小学校の時に見て強烈に影響を受けた作品。
    ハマりすぎてシリーズ通して10回ぐらいは見たので、友達とセリフを言い合うレベルに影響されていた。
    本当にカリブの海賊感が好きで、海賊に強い憧れを抱くきっかけとなった作品。
    特に1作品目ならではの、バルボッサとの戦闘シーンが印象的。これがパイレーツの全ての始まり感がある。

  • 3.7

    きのぴさん2022/01/13 11:51

    中学生以来のパイレーツオブカリビアン。当時はなんか気持ち悪いってイメージだったけど、しっかり面白かった。ジャックもウィルも色気があって超かっこいいし、あのテンション高まる音楽も世界観とマッチしててやっぱり良かった。

  • 3.9

    原武志さん2022/01/12 17:22

    ちん毛も生えそろわねぇ時に
    初めてDVDを買った映画。

    王道アドベンチャーだが、海賊達の生きかたには大人になった今でも
    現代人として憧れを感じる部分がある。

    バルボッサはいつまでも俺のヒーロー

  • 2.5

    Solo1968さん2022/01/12 13:15

    公開当時そして、ソフト発売時にかけて、音楽ソフト小売店で勤務しており、ソフト発売時にはかなりの売り上げに貢献してくれたのも良く覚えている。
    それも瞬間風速でなく、割と長く売れ続けるいわゆるロングセラー商品。
    さて、自分は当時もここまでの超メジャー大作にはあまり興味が無く、また俳優としてのとても魅力のあるジョニーデップが、この頃から演技云々というよりは、単なる見た目でわーきゃーされるようになった世の中の流れも本作を遠ざけていたのも事実。役者さんですから、タレントちゃいますから。

    また当時の勤め先の会社の部下も似た者が集まっていたのか?これだけの大作を誰も見たことが無い!!?というのも当たり前といえば当たり前で レコ屋で毎日一番売れているDVDなのに誰も興味がないというのはとてもシュール。
    日本で一番儲けるB’Zなんかも然りで、あの頃2000人規模の会社で誰一人B'zを聴く人がいなかったのもシュールだな。


    そして、本作をようやく観てみた感想を。

     ディズニー作品らしさがしっかりと根底にあり、小さなお子さんでもちゃんと楽しめる親御さんとしても安心して見せられる毒要素やグロ エロが無いアクション作品。
     もちろん、ジョニーデップ扮する主役のジャックスパロウは、当時の時代感?故のおちゃらけた3枚目要素を取り入れ、これは人気が更に上がる事間違いなしと思えた。有名なエピソードだが、ストーンズのキースをキャラクターのエッセンスに取り入れている話は知っていたのもあるけど、キースのインタビューでおどける仕草にそっくりで、キースを見ているような気になる事も何度もあった。

     少し自分にとっての難点は、長すぎる戦闘シーン 一対一での剣での戦闘やら海賊達がドクロのCGと人間の姿が入れ替わる、まあ当時の技術の披露、見所のひとつなのかも知れないが、退屈に思えた。

     良かったのは、主人公のみならず、ヒロインのキーラナイトレイ嬢までもが、僕の持つ偏見のディズニー映画のヒロインには無いような悪態をつく場面などは、現代の若者感があり、ふっと笑わせてくれた。この程度まではディズニーでもありなのか?などと気にしつつもほっこりできた。

     全三部作?だった気がするが今はシリーズ続編を見てみようというテンションでは無いが、想像していたのとは、違うジョニーデップのキャラクター設定や演技は、当たり前だが一般的にそりゃ皆んな好きになるだろうなぁと納得出来た。僕はエドワードシザーハンズの方が比べ物にならない程好きだが。

     海外独特の海賊文化による時代背景、衣装なども含め、日本版でキムタクとかのリメイクは無さそうなのでそれはホッとした。

  • 4.0

    RKさん2022/01/12 11:13

    五感の快楽を取り戻すために、悪事を働く呪われた海賊たちは、マトリックスのサイファーにも繋がる。

    海賊たちは快楽を突き詰めすぎて、快楽を奪われた。
    サイファーは一度出家し、快楽を断ち切った。

    快楽を失った出発点は異なるけれど、結局快楽に戻ってきてしまう、という点では共通している。そして両者とも、敵役として描かれている。

    禁欲的なキャラクターが善として描かれるのは普遍的だけれど、禁欲的な生活から堕落した者を敵役に置くことで、さらにその禁欲的なキャラの性格が補強されることが分かった。

    そしてパイレーツオブ〜が優秀なのは、
    ・ウィルターナー(禁欲的)
    ・呪われた海賊たち(快楽的)
    という二項対立があるなかで
    ・ジャック・スパロウ(基本快楽的だが、時に禁欲的)
    を主人公に置くことで、ある種の道筋を観客に提出していることだ。
    禁欲的か快楽的か、どちらに振り切ることをせずとも、人生は謳歌できるしむしろそっちの方が味わい深いのだと。

    マトリックスが凡作と言っているのではない。あれは、個人的には大乗仏教を描いた作品だと考えているので、悟りを開き衆生救済を完結させたネオが人間の理想モデルには成り得ないことくらい理解している。

    マトリックスは、ネオをあくまでも信仰の対象として観るものであり、パイレーツ〜はジャック・スパロウへの共感覚を寄せて観るべき作品なのだな、ということだ。

  • 4.3

    こつぶライダーさん2022/01/11 18:43

    文句のつけようがないくらい出来上がっている傑作。

    大ヒット後にシリーズ化したけど、やはり一番人気は初期作でしょうね。

    起承転結でわかりやすい!バックにディズニーがいる割には海賊のダーティでダークな世界観がある。それがまたゾクゾクしてたまらない。

    世界観の作り方はさすがハリウッド。
    衣装からCG、アクション、全てにおいて非の打ち所がない。

    また、これが最大の当たり役となったジョニー・デップは、日本のみならず世界中で知名度・人気ともにUPした。
    自分はミーハーなヤツらが嫌いだが、ジョニー・デップに関しては間違いなく評価に値する人気ぶりだと思った。

    とにかく彼が演じたジャック・スパロウのキャラクターが独特で憎めない。
    海賊らしい意地汚さや、卑怯なところがあるのに、ひょうきんにしれっとやっちゃうところとかは性別を選ばずに万人受けする。
    あと、格好からしてめちゃくちゃカッコいいのに対し、あのおちゃらけながら失敗していく様も笑を誘って見事。

    90年代のアクション映画は、悪と正義の分断がハッキリしており、明らかなヒーロー像を作り上げていたが、この作品あたりからまた一風変わったヒーロー像を築いていったのではないかな。

    あとは、オーランド・ブルームね!
    公開年としては、確か「ロード・オブ・ザ・リング」が最初だったので、そちらで既にエルフ役でブレイクしており、こっちで黒髪で出てきたときの衝撃と言ったら…
    2倍楽しめるブルーム様、素敵。

    老若男女が楽しめるパイレーツムービー。
    いや〜2022年はじめの鑑賞作品、最高でした!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました