お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ライフ・アクアティック

G
  • 字幕

世界的に有名な海洋学者にして海洋ドキュメンタリー監督のスティ-ヴ・ズィスー(ビル・マーレイ)は、ある意味、人生の危機を迎えていた。

世界的に有名な海洋学者にして海洋ドキュメンタリー監督のスティ-ヴ・ズィスー(ビル・マーレイ)は、ある意味、人生の危機を迎えていた。ここ数年ヒット作に恵まれず、資金繰りがきつい。おまけに、撮影中に長年のパートナーが幻の怪魚“ジャガーザメ”に喰われてしまった。なんとしても仲間のリベンジを果たし、自身の名声をも取り戻すため、ズィスーは新たな航海に出ることを決める。突然名乗り出てきた昔の恋人の息子ネッド(オーウェン・ウィルソン)―たぶん自分の息子?―や、取材に押しかけた女性記者ジェーン(ケイト・ブランシェット)も加わって、探査船ベラフォンテ号は運命を賭けた航海に乗り出した。しかし、そこには思わぬ“悲劇”が待ち受けていた・・・。

詳細情報

原題
THE LIFE AQUATIC WITH STEVE ZISSOU
関連情報
製作:ウェス・アンダーソン,バリー・メンデル,スコット・ルーディン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2004
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

ライフ・アクアティックの評価・レビュー

3.7
観た人
8370
観たい人
10333
  • 2.5

    オカケンさん2022/01/20 23:48

    海洋への憧れをひしひしと感じる変態的な映像の連発。白イルカが小馬鹿にされていることも含めて愛らしい。
    冒険を通じて登場人物たちが大して成長していないような。ウェスアンダーソンの中でもメッセージ性がふんわりしちゃってる映画。

  • 3.7

    きたがわさん2022/01/20 16:42

    世界観可愛くてそれぞれの人間性も可愛い。
    音楽がめちゃくちゃ気持ちよくて好き。あと衣装がめちゃめちゃ良い。
    救出シーンめちゃめちゃ好き

  • 3.9

    シンさん2022/01/19 04:58

    2022年12本目。

    ウェス・アンダーソンの世界観が効いたオフビートな人間ドラマ。
    制服とか船の構図とか色使いとかがいちいちオシャレで可愛いらしい感じなのも観てて飽きない。

  • 4.7

    maiさん2022/01/19 00:27

    急な戦闘シーンがめっちゃすき
    ウィレム・デフォーが可愛らしい役

    例えようのないユーモアと残酷
    1人残った研修生がなんか嬉しい

  • 4.6

    よねっきーさん2022/01/18 23:02

    前作に引き続き「ユニフォームって大事だよね」っていう映画である。怖い顔してすぐ拗ねるウィレム・デフォーが最高。デヴィッド・ボウイのギターアレンジも心地良い。

    ウェス・アンダーソンの映画は全部かわいくて整頓されてる分、バイオレンスな展開が訪れるとカメラが少しだけ揺れる瞬間があってブチ上がる。ビル・マーレイの無鉄砲さと、登場人物に絶賛されてた旗のデザインのショボさが愛おしい。

  • 4.0

    otikaさん2022/01/18 22:28

    この作品に漂う独特の「儚さ」や「呆気なさ」みたいなものは海の中で活動し海の上で生活するがゆえのものなのかと思いました。

    チームズィスーの船や衣装や小物はお洒落なものばかりで凄く欲しくなります。

  • 3.8

    あむさん2022/01/18 19:06

    ちょいちょい挟んでくるアコギがすごく良い、、。
    船内の構図とか映し方が好き。
    中盤まで少し退屈さも感じたけど、銃撃戦で目が覚めて、そこからの畳み掛けで見終わった後はやっぱりウェス・アンダーソンやっぱり好きだなあ。からのエンドロールで本当に最高!!好きいぃ!!!ってなった。

  • 4.4

    足らんティーノさん2022/01/18 13:28

    ウェス・アンダーソンの贈る、くたびれた海洋ドキュメンタリー監督の冒険。

    人生の黄昏を迎えた後期壮年の悲哀がにじみ出るビル・マーレイと、彼に執心のウィレム・デフォー。

    ウェス・アンダーソンだから設定の細さと映像の面白さは言うまでもないけど、窒素中毒ならぬ水素症でおかしくなったビル・マーレイとか、イルカ偵察隊、架空の海洋生物とか大好き。

    突然現れた息子が息子じゃないんじゃないかと頭の片隅では思いつつも、彼やジャガーシャークやあとのない現状に、取り憑かれたように熱中する、海のようにしょっぱさのある作品。

    2022-19/字幕

  • 4.0

    marichomoranmaさん2022/01/17 15:03

    英字のフォントやセットの作り込みや衣装など目が楽しいウェス・アンダーソンの世界。そこにシュールなお話が見事に合わさる。途中、いったい何を見ているんだろうというシーンがあった。笑
    ほのぼのとしているように見せかけて、人が死ぬのがウェス・アンダーソン。
    冒険、家族、夢、たくさん詰まっていて面白かった。
    どこを切り取ってもおしゃれなエンディングも素敵だった。

  • 3.8

    るいさん2022/01/17 07:20

    ビビッドで可愛くて死ぬほどシュール。W.アンダーソンほんと興味深い監督の一人だわ。ジャガーザメは本当に存在するのか?記録映画撮影の為、最後の航海に出る。ベラフォンテ号のセットの作り込みすごいね、いつも画面いっぱい素敵。デフォさんの短パンにボンボン帽子、イルカやシャチたち、それに皆の演技してる感がたまらん!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました