お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

タイムライン

G
  • 字幕

SF小説の大家マイケル・クライトンの最高傑作を、ポール・ウォーカー主演で映画化したSFアドベンチャー。

フランス南西部の修道院跡で行なわれている発掘プロジェクト。そこで14世紀の地層から、現代の製品と思われるメガネのレンズと“Help me”と書かれたメモが出土する。そのレンズの度数は、プロジェクトの責任者ジョンストン教授のものと一致した。教授の息子クリスら発掘チームの面々は、プロジェクトのスポンサーであるハイテク企業ITCを訪れ、驚愕の事実を知らされる。

詳細情報

原題
TIMELINE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2003
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-03-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

タイムラインの評価・レビュー

3.2
観た人
3108
観たい人
741
  • 2.5

    かすたんさん2020/07/12 00:40

    タイムトラベル百年戦争もの。遺跡発掘チームが堀り当てたのは数日前から行方不明な教授からのメッセージだった。タイムトラベルものとして最低限押さえておいてほしいところは備えてあるものの、始めに提示されたタイムトラベル機構の謎や現代人と中世人だからこその相違が示されていなかったり、現代学者たちの低能ムーヴが目立っていたりなど、素直に楽しむには少し足りない。腰を据えて見るほどではなかった。

  • 3.4

    ばんぶー兄さんさん2020/07/11 22:51

    ジェラルドバトラーが若い!

    百年戦争を題材にした映画ってあるようで少ないから貴重だと思う

    歴史もの映画だけど、半分SFみたいな映画だから予備知識無く観れるのもいい点だと思う

    たまにチョイ役で出てくるムキムキのお目目ぱっちりおじさんの名前はニールマクドノーっていう方なのね

    主役のポールウォーカーより、ジェラルドバトラーが目立っちゃってる映画でした。

  • 3.1

    赤忍072188さん2020/07/11 19:13

    タイムトラベルものの作品
    アメリカ映画にはよくある感じ
    中世を歴史を変えてしまうのでは…
    と思いつつ、ま、いっかと。

    ラストは、それなりにしっかり前半の伏線が回収されるし、楽しめる作品。
    時間制限がある中という設定だが、そこが盛り込み不足な感じに繋がったかも

  • 2.8

    マメチーズポテトチップさん2020/07/11 15:39

    けっこー面白かったです。

    時空を越えるストーリーは大好きです。

    なんとなく読めてた部分はあったけど楽しんで見れました。
    娯楽映画でした。

  • −−

    針鼠さん2020/07/08 00:58

    2020/07/08 amazon prime ★★★☆☆ 再鑑賞。原作はマイケル・クライトン『タイムライン』。マイケル・クライトンと言えば『アンドロメダ…』も『ジュラシック・パーク』もクライトンの小説が原作だった。映画化と相性のいいベストセラー作家だな。今年見た映画43本目。

  • 4.2

    タニョンさん2020/07/07 18:50

    とにかく男前ジェラルド・バトラーがとても良い。ストーリーもラストシーンも気に入った。もう1回観ようかな。

  • 3.0

    映画はロマンさん2020/07/07 14:52

    あらすじ、
    14世紀の地層から、現代の製品としか思えない眼鏡のレンズが見つかった。そして「HelpMe1357 / 4 / 21」と書かれたメモが発掘されたのである。
    その筆跡は、発掘に携わっていた歴史学者、エドワード・ジョンストン教授のものであった。

    600年前からのメッセージを受け取って
    教授を助けに行くっていう
    タイムワープもの。



    前半の伏線が後半で綺麗に回収
    されていく様は、ほんと爽快。


    ややキッズ向けな気もして
    これは仲間は死なないな〜って
    勝手に安心して思ってたけど、
    全然そんなことなかった(笑)
    割と簡単に死んでいくからw
    なかなかハード。
    通訳で嫌々過去に連れて行かれた
    フランソワ?可愛そうすぎる。
    絶対、彼はいなくても大丈夫やった。←



    展開がやや無理あったり、
    若干の矛盾も気になったりと、
    気になる箇所も実際多いけど、
    歴史絡みの娯楽映画としては
    それなりに楽しめるはず…♩


    そして、
    ポール・ウォーカーが若い〜!
    事故で若くして亡くなった彼を思うと
    心が痛む…(TT)
    しかし、主役の彼より
    主役やったジェラルド(笑)
    目立ちすぎでしょ。(ノ)゚∀゚(ヾ)




    現代の文明に支えられて
    生活してる私。
    とってもじゃないけど
    一目惚れで600年前の世界で
    人生終えようなんて
    絶対思わん。(笑)
    バンザイ文明\( ˆoˆ )/\( ˆqˆ )/

  • 3.5

    ひでさん2020/07/05 02:24

    SFものかと思ったら、歴史ものでした。
    歴史物としてみれば、まぁまぁ面白かったです。
    もうちょっと仲間が生き残って欲しかったなぁ。

  • 3.3

    noro0062さん2020/07/04 22:20

    量子コンピュータか、、できましたね。
    その場合Faxみたいな仕組みだとコピーだよね。クローンだよね。そしたらホラーだな

  • 3.0

    トモさん2020/07/02 15:18

    80年代の映画だと思ったら2003年制作だったとは。アメリカのテレビドラマの様。みんな狂ったように叫んでその場をなんとかしようとする。若き日のジェラルド・バトラーが荒々しいのが今の彼に繋がるようで良い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す