お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

河童のクゥと夏休み

G

5年の制作期間を経て完成させた感動のアニメ超大作! 現代によみがえった河童と少年のひと夏の交流を美しい日本の風景の中に描く。

夏休み前のある日、康一は学校の帰り道で大きな石を見つける。石を持ち帰り水で洗うと、中からなんと河童の子供が!人間の言葉を話し、何百年も地中に閉じこめられていた河童を、康一は鳴き声から「クゥ」と命名。最初は驚いた両親や妹もクゥを受け入れ、家族だけの秘密にして一緒に暮らし始める。だがそんなある日、クゥが突然「仲間のところへ帰る」と言いだす。康一はクゥを連れ、河童伝説の残る岩手県・遠野へ向かうが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

河童のクゥと夏休みの評価・レビュー

3.6
観た人
11847
観たい人
2337
  • 5.0

    ごんすさん2021/10/21 19:32

    ◎監督はクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲などで知られる原恵一。
    河童のクゥと出会った少年とその家族のひと夏の日々を描いたアニメーション映画。


    自分の中でこれはこの先の人生で何度も観るであろう映画になっております!
    何ヵ所か号泣してしまうのですが、泣いてしまう理由がこんなに色々ある映画は珍しい。
    思い出すだけで泣いてしまうのでレビューがなかなか書けない…

    原恵一監督が手掛けたクレシん映画同様大人が泣けるアニメ映画として知られているのは、内容が難しいわけではなく、かつて子供だった人達=大人という意味で強烈に突き刺さってしまうからでしょうか。
    あるキャラクターが放つ「人は何で変わっちまうんだろうな」とか…まさに。

    10年以上前の作品ですがケータイで写メ撮りまくる人の気持ち悪さはこの映画が個人的断トツ。
    今の時代も気を付けないといけない…

    便利になることと心が豊かになることは違うのですね。
    映画内で語られている通り人間は色んなものを手に入れた代償に魂を失ったのかも。

    脚本がちょっと異常なまでによくできていて演出は抑えめだけど観ていて感情を激しく揺さぶられた。

    こうなったら最悪と思わされたり、ホッとさせられたり、まじかよと凹まされたり…しかも泣かせてくるし。

    最初はクゥを嫌っていたコウイチの妹の変化が好きでした。
    後半クゥが悲しみの涙を流している時彼女が真っ先に一緒に泣いていた所は印象的。


    夏休み×男の子×人以外の生き物との友情、その中に込められた強いメッセージ…最高の映画です!

  • 3.9

    マーくんパパさん2021/10/20 19:03

    題名からは子供向けほのぼのメルヘンアニメと思いきや、大人の鑑賞にも充分応える内容でした。江戸時代、沼地の干拓を止めて欲しいとお侍さんに頼んだ父ちゃん河童は道端で斬り捨てられる。子供河童はその時の地震の地割れで埋もれて化石になってしまう。時は現代、河原で見つけた奇妙な石を持ち帰った小学生康一によって河童の子供は生き返る。家族以外の周囲には秘密にして希少生物を飼う様子はあの『ET』擬き。秘密がバレてマスコミに追いまくられる日々。TV出演で河童研究家(侍の末裔)の持っていた父ちゃん河童の片腕と対面、咥えて逃げて追い詰められ東京タワーによじ登ってる行くシーンはまるでエンパイアビルでの『キングコング』末路にも見えたが、突然の暗雲と恵みの雨をもたらす龍の登場は『未知との遭遇』の飛行船をも彷彿させた。地球をにんげん様の都合で開発していき他の生き物たちの居場所を奪っている現実を追いやられる河童に仮託、ただし河童を見送った少年と転校していく少女の優しさが、まだ万物への思いやりをいつの日かにんげんが復元できる可能性を示唆していて救われる。

  • 4.0

    Yuiさん2021/10/04 22:17

    なかなかメッセージ性があって面白かった。
    謎の生物も子どものように喋り出したら可愛くなっちゃうんだろうなぁ🥴💕

  • −−

    sawaさん2021/10/04 14:31

    人類の進化の中で人間は自分たちの都合で不都合な物を排除していく。多大な犠牲を払った中で今の便利な生活がある。動物は家畜やペットにしやすい様にどんどん改良されていき行き場を失った者は殺処分される。後半になるほど面白く深みが増す映画だった。
    特に印象的だったのは作中で敢えてクゥに服を着せてないこと。外部の大人達が「(クゥに)服着せないと流石に不味いよね」と言ってる台詞が印象的だった。康一たち一家は最初から誰もクゥに服を着せようとしなかった。まるでその考えが元からないかのようで、クゥの生活スタイルにも合わそうと努力をしていた。最後もクゥのことを第一に考えて決断した。紆余曲折ありながらも康一とクゥの生物種の垣根を超えた友情が美しいと感じた。

  • 3.0

    ひらたまさん2021/10/01 13:04

    #小学生の夏休みってなにしたわけでもないのに超楽しかったな〜とか、妖怪図鑑よく見てたな〜とか全体的に懐かしさが漂う作品だった

    #夏休みシーズンに見るべきだった〜
    #座敷わらしかわいい

  • 4.0

    yrさん2021/09/27 20:50

    何気なく観たものだったけど、良かった。
    家族の会話や、子供たちの感じ、クゥちゃんに対する人間の反応が妙にリアルでした。
    河童からみた人間は生きる場所を奪うし、嘘もつくし、醜く残酷で嫌になる。
    人や生き物、自然に対して思いやりを持てればもっと違う世界になるんだろうなと思います。

  • 4.5

    寿さん2021/09/27 02:44

    小さい頃にお兄ちゃんがみてみよっていったのがきっかけで夏休みになると家族全員でみるのが恒例的なのになってたからめっちゃ思い出の映画
    感動するしこういう映画で一番好き、ちょとグロシーンもあるけどそれもリアルでいいし
    河童のクゥがかわいいすぎて
    家族って感じの映画!!

  • 5.0

    シナモンさん2021/09/26 22:12

    2021-137
    苦手意識があったアニメを見て大人泣き....。沖縄のおっさんが妙にリアルで笑えた^_^。見て本当によかった。ただただそう思った晩夏の夜。

  • 2.9

    おかさん2021/09/26 19:18

    人間の巣。凄く良い表現だと思った。
    とてもリアルな気がした。

    たとえみつけたのが、河童では無くても人間は同じ様な事していると思う。すぐ見世物にして、飽きたら見向きもしなくなる。自分もその一人なのだと思い知らされた。
    もし河童がいたら、絶対出てくるなとお伝えしたい。

    くぅ!河童の生き方忘れるなよー

  • 4.0

    apさん2021/09/22 17:09

    夏、出会い、冒険、成長。少年と家族の元にやってきた河童のクゥとのひと夏の思い出。少年の冒険と成長が丁寧に描かれた良い映画。リアリティのある会話や振る舞い、物語のおもしろさ、演出力の高さ、的確さ、丁寧さ、どこをとってもよくて唸った。

    冒頭の江戸時代のシーンから予想外の展開(恐怖や不安に駆られて剣を抜いてしまう人間の残酷さ)に度肝を抜かれ、現代へと時代が切り替わって河童と出会うまでで、もう引き込まれる。少年がきっと初めて親なしでした遠出で、クゥと川を泳いで、夕焼けを背にして自転車をこぐシーンの美しさよ。

    キャラクターデザインもわかりやすく「美しい/かわいい/かっこいい」じゃなくて、彼らが目を輝かせてる表情はなんかかわいく見えるし、いじわるしたり泣きじゃくってたりしてる表情はなんかぶさいくに見える…っていうのが人間らしくてだんだん愛着が湧いてくる見た目なのが好感。ちょっぴり反抗期の少年の家族への態度(母、父、妹への違いや変化)、旅行先の知らない大人への振る舞い(旅館での挨拶、ひとりで遠出したことを褒められたときの反応)とかびっくりするくらい丁寧だった。

    実は、寝る前に軽い気持ちで見られるものがいいな、アニメかな、と選んだら、思ったよりダメージは食いましたが…(特におっさんの…のあとは心が引き裂かれそうなほどつらくてトラウマになるかと思ったけど)それは、この映画が人間や社会や人生の残酷な面を濁さずリアリティを持ってきちんと描いているからだと思う。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す