お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

外道坊

G

「ドーベルマン刑事」の平松伸二原作(漫画ゴラク刊)!因果・宿命、現世まで続く悪を裁く、新感覚ストーリー!!

全国を旅する托鉢僧でありながら、仏の教えから外れた道をゆく者、それが外道坊である。その眼が捉えるのは世にはびこる悪の宿命ーーー。若頭補佐として組の為に精を出す真柴。しかし、周りは組長をはじめ、金に目が眩む人間ばかりで、仁義も何も無く、不満の日々を送っていた。そんなある日、真柴は道で托鉢をする僧と出会う。その僧が言う、「気をつけろ。邪悪なものがお前を呑み込もうとしている」と。その時、真柴の運命が動き始める!

詳細情報

関連情報
原作:平松伸二(週刊漫画ゴラク連載)
音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-07-11 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(アクション)邦画ランキング

外道坊の評価・レビュー

3
観た人
3
観たい人
2
  • 4.0

    超空間コベさん2021/05/19 21:51

    なぜか『2』しか登録されて
    なかった『外道坊』シリーズ、
    いつの間にか『1』があった!
    もう『2』の方にまとめて
    書いちゃってるよ。☆


    小沢アニキ扮する外道坊は、
    人助けのヒーローでは無い。

    陥れられた罪無き被害者に、
    警告助言はするものの、口封じ
    で悪人に殺されそうになっても
    そのまま見殺し!!

    そんなだから次々と殺されて、
    終盤にはもうほとんどの被害者
    が死ぬ。(笑)

    で、今頃何だよ!?って感じで
    最後ようやく悪人に天誅を下し
    しれ~っと去っていくのだ。
    ナームアーミダーじゃねぇよ☆


    優さんデカいからカウンターの
    中で存在感あり過ぎ!(笑)
    “BARのマスター”というより
    “場の支配者”になっとる…。

    あの強面の眼前で、落ち着いて
    飲めんわ!と思うけど如何せん
    この店、客層が悪過ぎ。(笑)
    そういう意味では、優さんが
    居てくれるだけで安心できる。



    平松先生、大丈夫なんかな?
    『ザ・松田』を超える力作を
    期待しておりますぞ!!

  • 2.1

    なななさん2021/04/11 21:10

    時代劇だと思ったけど、現代だったΣ( ºωº )
    極道ストーリーが退屈でした💦
    錫杖が武器になってる托鉢僧って、リアルにいるんだろうか?

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す