お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

カレンダー・ガールズ

G
  • 字幕

主婦達による大胆不敵な実話を元に描いたヒューマンドラマ。

英国ヨークシャーの小さな町に住むクリスとアニーは、ごく平凡な主婦。地元の婦人会に所属し、いつものメンバーと変わらぬ日常を送っていた。そんな中、アニーは最愛の夫ジョンを白血病で失う。悲しみにくれるアニーを励まそうと、クリスが突拍子もなく大胆な提案を持ちかける。ジョンが入院していた病院への寄付金集めのために、毎年恒例の婦人会カレンダーのモデルを自分たち自身でやろうというのだ。それも、ヌードで!この斬新で勇気ある行動は、静かだった町にさざ波を起こす。それは決して賛同や応援ではなく、婦人会幹部からの圧力や家族の反発、好奇心の目。しかし、彼女たちは強い友情と信念に支えられながら、明るく強く輝こうとしていた…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

カレンダー・ガールズの評価・レビュー

3.6
観た人
1477
観たい人
1365
  • 3.5

    aaaakikoさん2021/09/19 15:56

    イギリスの田舎町で、婦人会の女性たちが寄付を募るためにヌードカレンダーを作る、という実話をもとにした作品。

    20代の頃に劇場で見たけど、中年になってから再度見たらとらえ方が全く違いました。
    二度見て良かった。
    他の方がレビューでおっしゃっているように、女性たちの輝きはもちろんですが、夫や家族の存在が良かったですね…。
    最初反対してた支部長?みたいな人だって、結局良い人だったし。
    ヨークシャー地方の風景や、庭、お花、女性たちの年相応のファッションも素敵でした。

    でもあれは、カレンダーを撮影したカメラマンが誰より有能だったと思います!
    とてもすてきなカレンダーでしたから、わたしも一部ほしかった。

  • 3.8

    ゆきさん2021/07/16 23:06

    ヨークシャーの中年主婦達が所属する婦人会。メンバーの一人アニーは白血病で夫を亡くしてしまう。

    落ち込んでいるアニーを励ますため病院にソファーを寄贈する事を思いつくクリス。
    その資金作りの方法はなんと婦人会の女性のヌードカレンダーを作る事だった。

    すごく元気をもらえる作品でした!ヌードなんて若くてもためらいがあるだろうに、メンバーはみんな50代以上。婦人会の他のメンバーや家族達に白い目で見られながらも、撮影に挑むカレンダーガールズ達には勇気をもらえました。

    ちなみにこのカレンダーは58万ポンドを売り上げて、白血病の治療設備を寄贈したそうです。すごい!

    いくつになっても前向きでチャレンジする人は男女問わず美しい。

  • 4.5

    tulpenさん2021/07/03 21:54

    実話に基づくお話。
    ヘレン・ミレン目当てで見たけど
    他の女優たちもとても良かった。

    友人を励ますために
    ヌードカレンダーを作ろうと思い立つ55歳の女性たち。
    みんなそれぞれの魅力があの一枚一枚に現れてたね。


    静岡シネギャラリーにて。
    2004.9/23 62本目

  • 3.9

    chipさん2021/05/15 01:25

    TSUTAYAで〜
    明るいジャケットがこちらを向いていました、🌻
    きっとおススメなんですね。
    イギリス、実話ベースのお話、
    上映当時、映画館で観ました。


    友人アニーの夫が亡くなった病院に、ソファーを贈る目的とはいえ…
    ヌードカレンダーを作って
    販売するという奇抜な作戦をたてたクリス、
    それも、モデルは皆 5〜60代の女性という。。
    でも、その写真がとてもいいんです、
    花やパン、ピアノ、帽子を使って上品に…
    イキイキとした彼女たちに、なんだか元気もらいました。
    女性は人に見られると
    美しくなりますね〜
    最初はとんでもないと言っていたメンバーたちも、
    覚悟を決めたらそれぞれがんばっていました。
    美容院に行ったり、
    筋トレしたり、
    肩にタトゥーを入れたり…
    できたカレンダーは、
    とってもステキでした〜


    この時50代後半のヘレン・ミレン、
    50代前半のジュリー・ウォルターズとセリア・イムリー…
    彼女たちのナイスバディと言ったらもう〜♡


    カレンダー、大成功!
    売れ過ぎて問題も起こるけど…
    友情と家族が大事だと
    クリスが気づいて良かった。
    夫のサポートがあってこその成功だったからね〜


    亡くなったアニーの夫の詩に感動しました。

    ヨークシャー
    もっとも命を謳歌しているのは
    太陽の花、ひまわり🌻
    最も太陽に似ていて
    いつも太陽の方を向く
    この花は太陽を追って顔の向きを変える
    まるで日光の受信アンテナ
    どんなに日差しが弱くても
    懸命に捜し出す
    すばらしい特性だ
    私はこの花に学びたい。。。

    ひまわりは、私もいちばん好きな花です、🌻


    カレンダーガールたちの
    合言葉は、、
    「盛りを過ぎても見事に咲き誇る!」


    イギリスの田舎町の風景も
    絵本のように美しかったです。


    16年ぶり
    作品との再会に、ありがとう!

  • 3.9

    のんchanさん2021/05/11 17:36

    題名はガールズですが...実は...😅
    これはイギリス🇬🇧のヨークシャーの田舎町の素敵なご婦人方の実話なんです❣️

    クリス(ヘレン・ミレン)は夫と共に自営の花屋。バタバタしながらも行動力があるまとめ役。親友のアニー(ジュリー・ウォルターズ)と毎週木曜は気乗りがしないながらも一緒に婦人会の集いに参加している。

    アニーの夫ジョンは優しくて、ある時素敵な言葉を妻に告げる。
    『ヨークシャーの花は女性に似ている。生長を重ねるたびにその美しさを増していく。盛りを過ぎても見事に咲き誇る✨』
    そんな言葉を伝えてからまもなくしてジョンは白血病でこの世を去ってしまう。

    クリスは気落ちしているアニーを励ますため、婦人会で毎年製作するカレンダーの売り上げ金を、ジョンが入院した病院の待合室にソファを寄付する事を思い付く。
    売上金を増やす為に思い付いたカレンダーの内容が...なんと〜‼️ご婦人方(全員50代以上)のヌード写真にしようと😮

    始めは嫌がる婦人会の仲間も、アニーの為ならと『私は55歳なのよ、今脱がないでいつ脱ぐの?』と段々と乗り気に😄
    それはたんなるヌードではなく、生活や趣味に密着した雰囲気(キッチン、ピアノ、絵画、編み物等)の中でとても自然に綺麗に仕上がった。

    それが自分達の想像を遥かに超えて話題となり、地元TVから新聞、挙げ句の果てにはなんとハリウッドからの声が掛かって撮影するまでに😲
    しかしその裏には、家族の応援がなくてはならなかった。クリスは年頃の息子の気持ちまで想像が及ばなかったり、別の婦人は夫の浮気があったり...

    一喜一憂しながらも、映画化まで話が膨らみ、この作品の公開された時点で、カレンダーの売上金は約58万ポンド。クリスたちはジョンの入院していた病院に、白血病の治療設備とソファーを寄贈したという。


    ※DVDは特典映像が楽しみの一つ✨
    撮影時、ジュリー・ウォルターズは「私は53歳なのよ。抵抗はあったわ」
    ヘレン・ミレンに関しては当時57歳?一番脱ぐ事の経験があるのか抵抗は無さそうだったが...他の女優は「68歳になってヌードになるなんて初めての経験よ」と、女優であってもいざヌード撮影となるとかなりの気合いが必要だったよう。

  • 3.0

    こんぺいとうさん2021/04/02 17:45

    「裸じゃない!ヌードよ!」

    確かにその言葉通り、おばあちゃんたちの自信に満ち溢れたヌードは綺麗でした。そして、頭を悩ませる旦那さんたちの対比が面白い。

    舞台が自分にとって理想的なイギリスの小さな村でした。家も橋もみんなレトロ可愛い感じ!

    余談:ヘレン・ミレンはいつも意志の強い役が多いですね。そのせいかちょっと近寄り難い雰囲気を感じます。

  • 3.9

    アンナさん2021/03/27 21:34

    クリスの旦那さんがとっても素敵。包容力があって、奥さんとちゃんと理解し合ってる。
    ほかの旦那さん方もバーみたいなところで、心配そうに待っているシーンは可愛かった

  • 3.4

    澄む夜さん2021/03/25 18:21

    2021年55本目
    女性に生まれてよかったな〜と思った作品
    そしてこれが実話なのが最高!
    歳をとっても友人たちと集まってお茶会とかしてたいな。どうでもいい世間話して、たまにみんなで旅行とか行ったりしたい!

  • −−

    ky31さん2021/01/19 00:34

    チャリティーでヌードカレンダーを作ろうとした女性たちの話
    これ実話が基になってるんだ

    面白おかしく描きながらも家族との軋轢や親友と衝突したりと所々不穏な空気が流れるけれど全体的には明るい作品

    ヘレンミレンが女性連盟の本部でスピーチするところが良かった

  • 3.8

    Yuiさん2021/01/04 20:38

    「もう55歳よ!今脱がないでいつ脱ぐの?!」

    夫を病気で亡くした友人を励ますため、女性連盟(婦人会的な)で寄付金集めをする事になったのだが、いつもの寄付金集めでは思うように寄付が集まらない。
    そこで思いついた!ヌード・カレンダーを作ろう!奮闘するおばさま達のエネルギー溢れる実話。

    際どい感じになりかねない部分を、下品に観せることなく、明るくコミカルに描いていてとても良かった。ほっこりもするけど、とてもパワフルでめちゃくちゃ元気もらえました!

    出来上がったカレンダーも、いやらしさがないどころかとてもオシャレでかっこいいんです🌻お部屋に飾りたいくらい!今はプレミアがついて手に入らないらしいですけどね。本当に素敵。

    ヘレン・ミレンが見たさで鑑賞しましたが、彼女の大胆不敵な演技はもちろん👏アニー役のジュリー・ウォルターズの仕草や表情がとても良かったな~。(ハリポタ、ロンママ)英国の美しい風景も🙆‍♀️

    ヌードカレンダーを作った事により、団結、成功したかのように見えるんだけど…有名になって行くにつれて、家族や友情をおざなりにしてしまったり、だんだんと心のズレが出て来て…。失敗したり反省したりしながらまた心を繋いでいく、人間味のあるストーリーになっています。

    女性のたくましさと、女優陣の熱演がわくわくを生む楽しい作品でした。

    2021-08

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す