お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

メリーさんの電話

G

紗綾・菊地あやか(AKB48/渡り廊下走り隊)W主演の学園ホラー。

それは少女に突然掛かって来た電話から始まる…。「もしもし、あたしよ、メリーさん」それは彼女が引越しの際に捨てた、外国製の人形の名前…。「もしもし、あたしよ、メリーさん。今家の前に着いたよ」それは聞いた事も無い、幼い少女の声。「もしもし、あたしよ、メリーさん。今玄関。もしもし、あたしよ、メリーさん。今部屋の前に来たよ」慌ててドアを開ける少女、しかし誰もいない。ホッとした少女に再び掛かって来る電話。「いるよ。今、お前の後ろに」その電話はこれから起こりうる惨劇の序章に過ぎなかった…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

メリーさんの電話の評価・レビュー

1.5
観た人
68
観たい人
13
  • 2.9

    真兵成花さん2021/05/22 03:36

    演技ひどいって言われてて確かに滑舌が気になったり、演技演技してるなと感じた部分もあったけど見てられないということはなかったかなと。

    暗くなった一瞬だけ出てくる幽霊とか、薄暗い合宿所が舞台とか良かったところもあった。
    謎のこってりさんや最後の怪獣バトルからのピース✌️とか笑えたところもたくさんあって人と一緒に見るのにおすすめ!

    ただメリーさんの電話要素は絶対に必要なかったし、紗綾のエッチなシーンは絶対必要だった。

  • 1.0

    よつぎドールさん2021/05/17 15:50

    遭難したら元来た道を戻ろう。
    焦るな慌てるな。以上。

    えっとですね。
    ホラー映画というより、ただの驚かし映画です。

    演者については、何度か現実に引き戻される棒読みとか…
    まあ若いし、仕方ないんでしょうけどね💧

    演出面が1番酷い。
    最後はただのカーニバル的な。

    厳しいこと言うけど
    脅かしを多用するってのは作品に自信がないからなんじゃないかな…?🤔

    ネタ自体はまあ、ブラッシュアップすれば、上手く作れなくも?
    金田一少年の事件簿にありがちなネタが随所に。

    ※メリーさん違いの話。
    つまりメリーさんは…
    あの都市伝説関係無し。
    電話も関係無し。

    タイトル
    メリーさんの電話
    は要旨としておかしい。

    隙間女の時みたいに…
    タイトル大喜利やれってことかなこれは。

  • 3.4

    片腕マシンボーイさん2020/03/02 11:20

    こ、これメリーさん詐欺じゃね?

    空手部の合宿で山小屋行った女子達がそこで怪奇現象出くわすよ!って話

    いやな、我々の知っているメリーさんもちょいとだけなら出てくるんですよ、「もしもし、わたしメリーさん」ってやつ、オープニングで、ヒロイン達がキャッキャウフフしながら怖い話を披露してる中で語られるんですわ、使い古されたメリーさんの話でキャッキャ出来るっていつの時代の映画や!なったわ

    んじゃな、なんでタイトルが「メリーさんの電話」なん?なるやん
    空手の合宿で行った山奥の村でな、昔あったいじめられっ子メリーさん殺害事件が本作の怪事件の発端になっているんよ!だからな本作では捨てられた人形の恨みとかな、横浜のパンパンの話は無関係なんよぉ…
    ただな、それじゃ怒られる思ったがどうかしらんが、唐突にメリーさんが電話かけてきたりはするんやけどな

    あと本作はメリーさんのみならず、あのこってりさんも出てきますよ!……ん?こってりさんってなんや?食い過ぎで死んだデブの怨念か?
    このこってりさんの呪術を駆使してメリーさんが召喚されるんすわ!意味わからへん!

    いや確かに意味はわからんが愉快な作品なんも間違い無くてな、召喚されたセーラー服のメリーさん(ドブス!)が斧を手にめちゃ追っかけてくるんとか…もぅ最高よなぁ
    13金×ターミネーターな壮絶なラストも涙無しには観られんかったわぁ、あいるび〜ば〜っく、ってメリーさんの悲痛な叫びが聴こえた気がしたんよォ

    ただな、如何せん本作には壮大すぎる欠点があるんよ!
    女子空手部の合宿、これポイント、マシンボーイってば空手女子が正拳突きで怨霊メリーさんを滅するん観たかったんよ!
    くぅ…空手…発動…せずだぁ!ぷんすか!
    いやな、ヒロインの子はな、ガタイが良くて巨乳になった橋本愛ちゃんとかな、野暮ったくなった土屋太鳳ちゃん的な雰囲気あってな、なかなか可愛かったからな、くぅ…この子の正拳突きくらってみたいぜぇ!なったマシンボーイは完全にこってりさんにお願いしてメリーさんを自らの身に憑依させる気満々やったんに、ほんと巨乳の遠心力から放たれる破壊力によりメリーさんボッコボコなるシーンなくってガッカリしかなかったんよ…スンスン

    なんやかんや言ってるけど、こんななんやかんや言いたくなるような愉快な作品やったからな!え…平均のスコア1.4?まぢ正当な評価してやってくれや!なったマシンボーイ
    確かにメリーさん詐欺なんは間違い無いが、めちゃ愉快なポンコツホラーやったからみんなもぜひ観て、スコアの底上げに力を貸してくれよな!

    追伸
    重要な事を言い忘れていた……特殊造形は藤原カクセイ!

  • 2.0

    いもさん2020/01/22 23:21

    有名都市伝説「メリーさんの電話」には実はいじめられっこの病弱な少女の怨念が込められた「真の話」が隠されていた!
    という白髪頭のメリーさんの怨念に次々女子校生たちが襲われるというお話
    空手部の強化合宿でメリーさんに呪われてしまう女子校生達ですが、
    生徒数は多いですが無個性&メイン以外即効でさらっと殺されてしまうのでメインの子らのファン以外は楽しめる要素はないですね…
    残念!

  • 2.0

    鶴見辰吾ジラさん2019/09/27 02:29

    【Horror Fashion ~情報過多~】

    「メリーさんの電話」をやるかと思ったら、コックリさんやったり、ゾンビ的なの出てきたり、斧で襲われたり、ラストシーンはあの映画のオマージュだったり、「もう、何屋だ!?」ってレベルの怒濤のクライマックス。「勝手に戦え」って言いたくなりますよ。「アイルビーバック」って呟きますよ。空手部合宿なんだから普段の練習だせよ!って思いますよ。マジ、ヤバいっす。前半割とふつうなんでスマホをいじってて構いません。ヒロインが騒ぎ出したら画面に目をやってください。それでいいです。マジ、情報過多。誰か僕を楽にして…

  • 1.3

    人生の無駄遣いさん2019/05/19 21:48

    メリーさんが出ない映画。

    前半は普通のホラー映画っぽいのに
    後半は安いスラッシャー物になるあたり
    ホントに酷い映画でした。

    ちなみにメリーさんは人形ではなく、
    『メリーさん』というアダ名の
    いじめられっ子の幽霊でした。
    ……は?。

    演技、脚本、演出、全てがクソですが、
    『こってりさん』のワードは笑えました。

  • 1.0

    いちごさん2019/04/07 23:10

    2018年8月8日
    ニコニコホラー百物語にて鑑賞


    どんなにつまらない映画でも最後まで見ると決めている私が途中で飽きた映画
    一応最後まで見たけど…いやぁつまらなかった
    もう内容全然覚えてない、どんな終わり方したっけ?
    メリーさんあんま関係なかったなぁってのは覚えてるんだけど…

    あ、割とリアルなゲロが出てくるよ

  • 1.0

    ひねくれけんすけさん2018/08/11 15:13

    こってりさんこってりさん
    ホラーシーンが暗くて意味わからないやつでした。もうこればっかりは面白いとか以前です...

  • 1.5

    Rさん2017/04/26 20:46

    木々が青々と繁ってるのが和製ホラーの雰囲気に合ってないからロケーションか撮影時期を考えた方がいい、多用されるズームで安っぽい画が余計安っぽくなる、キャリーとかの過去作からの引用もそのまま過ぎて気の利いたオマージュとは言い難い

  • 1.5

    ノッチさん2016/11/25 22:40

    女子高に通う美奈子と真由子は、空手部に所属するライバル同士。

    彼女たちは強化合宿のため、山奥にある合宿所で寝泊まりを始めるが、ある日突然部員の沙織が発狂してしまう。

    それを引き金に、10数名いたはずの部員たちが一人、また一人と姿を消していく・・・

    誰もが知っている禁断の都市伝説、「メリーさんの電話」をモチーフにした学園ホラー。

    メリーさんの電話と言えば都市伝説だが全く違う話。

    メリーさんの電話としては話がかなりずれています。

    メリーさんの目的意識が分からなくなって、なにがしたいのかよく分からない内容。

    ぶっちゃけ 「お前本当にメリーさん元ネタにする気あんのかよぉ!?」というレベル。

    出だしはかなり雰囲気ありましたが、合宿が始まってからはグダグダで、肝心のメリーさんも一貫性が無くて、正直もう一歩感は否めなかったです。

    そして、いきなり話は『13日の金曜日』のような展開に切り替わる。

    と言うかほぼスラッシャー映画な後半の展開はまあ個人的には嫌いじゃないですが、 攻撃対象間違ってない?的な部分が妙に気になって、あんまりスッキリしなかったです。

    そんな感じで描写不足でちぐはぐな作品なので、お勧めはしません。

    けっこうハードル下げて観たつもりなんですけどね・・・

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す