お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

G
  • 吹替
  • 字幕

誰が味方なのか、そして真の敵は誰なのか?正義をかけた究極の戦いが幕を開ける。

アベンジャーズの戦いから2年。アベンジャーズのメンバーであるキャプテン・アメリカ、ニック・フューリー、ブラック・ウィドウは、これまで共に戦ってきた仲間である国際平和維持組織シールドから、突然生命を狙われる。巨大な包囲網を逃れ、逃亡者となった彼らであったが、謎の暗殺者“ウィンター・ソルジャー”が立ちはだかる…。

お得なパック(1)

詳細情報

原題
CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER
関連情報
製作:ケヴィン・ファイギ
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-09-03 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーの評価・レビュー

4
観た人
61901
観たい人
10738
  • 4.0

    やさん2020/11/30 18:12

    おもしろすぎた。見れば見るほどそれぞれのキャラの過去が気になる。
    キャプテンは堅くて他のアベンジャーズメンバーに比べると戦闘能力が低いと思ってしまっていたけれど正義感とか友情となるとダントツ。正統派ヒーローの安心感がある。
    伏線回収楽しみ。気付いてないのもいっぱいありそう。

  • 4.5

    まどかさん2020/11/30 01:12

    キャプテンの始まりから、アベンジャーズまで繋がる重要な物語。
    70年の時が経って、ようやく再会できた彼女や会うはずのなかった親友との再会は本当に切なかった。
    ナターシャやファルコンとの出会いも描かれていて、もっと早く観とくべきだった。

  • 4.0

    EZさん2020/11/29 17:56

    MCUの中では珍しく、アクションだけでなくサスペンス要素もあり楽しめた。
    愛国心と正義感だけでなく、優しさやバッキーとの友情が見られ、キャップが好きになった作品。

  • 3.5

    Nanaさん2020/11/28 21:43

    武器は盾だけのキャプテンアメリカがシールズに追われる話
    盾しかないから殴ったり蹴ったりが多めでスピーディーで迫力あった

    ロバート・レッドフォードに似た爺が出てると思ったらまさかの本人 不気味な悪役で雰囲気ありました

    バッキーが復活して続きが楽しみ それってネタバレかな??

  • 4.2

    しょーりさん2020/11/28 09:47

    MCU9作品目。

    キャプテンアメリカが好きすぎる。

    ・S.H.I.E.L.D.で演説してたシーンは鳥肌モノ
    ・敵になった親友を助ける優しさもジーンとくる

    肉弾戦メインで他と比べて地味なはずだけど
    それを感じさせない人間力がある。

    今のところキャプテンアメリカが一番好き。

  • 3.8

    poteoさん2020/11/27 21:54

    まずまず。

    MCUでは異色で宇宙人もミュータントも出てこない地味なシリーズ。

    敵味方が分からない状況で仲間を信じて闘うのはミッションインポッシブルみたいで
    アメコミヒーロー映画と言うより凄腕スパイ映画みたいで、ソコに好き嫌いが出るとは思うが個人的には好き。

    キャラがボコボコ出てきて誰が誰か分からなくMCUを続けて観なければならないが、どれだけの価値があるのでオススメです。

  • 4.6

    mitakosamaさん2020/11/27 15:51

    今作は押井守が大絶賛してたんだよね。
    巨大な宇宙人とかが出てこない、むしろサスペンスフルな内容で地味目だと解釈されかねないが、隠れた政治的なメッセージ性が実に奥深いことがわかる。

    アベンジャーズの戦い後、キャップはシールドに所属。冒頭に海賊から船を奪還。
    シールドはアレクサンダーピアーズ長官の意向で、犯罪予備軍を衛星兵器で一掃出来る“インサイト計画”の実行に移ろうとしている。
    インサイト計画の危険性を提唱するフューリーは襲撃に合い、キャップも狙われナターシャと逃亡。

    実はアレクサンダーを始め、シールド内にヒドラ残党が蔓延っており、基地そのものが乗っ取られてしまう。さらにキャップの大戦時での親友バッキーがヒドラに操られ“ウィンターソルジャー”として襲撃してくる。
    仲間になった帰還兵“ファルコン”と、キャップとナターシャが立ち向かう。内部に潜む敵の正体を暴き、3機のヘリキャリアを奪還しインサイト計画阻止を目指す。


    押井守は今作を「アカ狩り」の暗喩だと指摘したんだよね。
    60〜70年代に顕著だったアメリカでの共産主義者狩りは、隣人が敵の洗脳を受けた者かもしれないという恐怖であり、武力制圧で勝ち上がって来たアメリカ社会において始めて経験する脅威だった。
    朝鮮戦争では捕虜が洗脳された状態で帰還した例もあったという。
    これがアメリカ現代史において最も重要な「冷戦」の構造であり、その再現だというのだ。
    ヒドラは前作ではナチの亜流だったが、今作では旧ソ連の暗喩であるという。
    だから“ウィンター”ソルジャーであり、肩に赤い星が付いているというのだ。

    これを、冬眠状態で冷戦を経験していないキャップと、もとKGBのブラックウィドウが対応するのだ。
    ナルホド!そりゃ面白い。
    キャップが冒頭でジョギングするシーンはナショナルモールで、第二次大戦の記念碑があることも確信犯だ。

    アメリカの理想とする正義像を体現するキャップだからこそ、この映画の持つ意味は大きい。
    MCUの現状での最高傑作は今作かも知れない。

  • 3.7

    MAYUKAさん2020/11/26 22:41

    あ〜キャップ、大好きすぎる。
    かっこいいアクションも目白押しで
    身も心もホットになりました。
    キャプテン・アメリカならではの
    緊張感っていうか、シリアスな雰囲気が
    わたしかなり好きです。
    バッキーはこれからどうなるのか。。
    しっかり見届けようと思います。
    あと、ファルコンかっこよかった〜!

  • 4.3

    ロアーさん2020/11/24 20:49

    MCU祭10作目。去年、コミコンの宣伝に使われてたセバスタの写真観てから、「目すっごく大きいし青いしドキドキして写真すら直視できない💕」とか言ってて。その思いが膨らんでMCU祭始める直前、突如バッキーブーム到来して今回観なおすのを1番楽しみにしてた作品✨そしたら先日シビル・ウォー鑑賞当時のメモが出てきまして、そこに「これ以上バッキーを傷つけないであげて!」とか「バッキーの大きくて青いたれ目💕」とか書いてあって。あれ?当時から私、すっごくバッキー好きだったじゃん!バッキーブーム初めてじゃなかったじゃん!って衝撃を受けました。

    私も記憶リセットされてるのかもしれない・・・WS最初に観た時も同じように思ってたのに忘れてるだけかも。フューリーが隠遁してるのは分かってたけど、何故だったのかもすっかり忘れてたし・・・そうだよ、今回のこの一件のせいだった💦

    という訳で、ほぼ初見並の今作。もうね、ウィンター・ソルジャー強すぎだしかっこよすぎだし‼️戦闘シーン何度も早戻しして観てしまった。銃もナイフも何でも行けるとかも好きだー‼️とりわけナイフさばきが好き💕あと語学に堪能なところも、1作目から見た目も雰囲気も変わりすぎてるとこも、哀愁をまとった色気も、髪型もマスクもメタルアームも・・・(エンドレス)

    でもって、サムの参戦も今作からだった😀サム本当にいい奴で好きだ~💕
    ファルコンみたいな能力、気持ちよさそうだし結構いいなぁと思ったけど、考えてみたら私高いとこダメだった💦

    ナターシャとキャップという意外?な組み合わせも面白かった。そもそもヒーローの誕生の裏には戦争があったりするし、流れを汲むっていうかまんまナチなヒドラに絡んでくるキャップも、元ロシアのスパイなナターシャも、他に比べて戦争や組織という背景色が濃いキャラだから本当は決して意外な組み合わせではないんだけどね・・・それぞれの正反対っぽい性格の意外さだよね😀今回の内容さっぱり忘れたので、ウルトロンでのキャップがバナー博士に言った意味深な台詞も、知らないうちに何かあったのかと誤解してましたよ・・・(笑)

    あ、ところで実際にキャプテン・アメリカの展示コーナーとか作って欲しい・・・マーベル展とは違って、本当にヒーローがいる世界の展示の体で。キャップのコーナーはまんまあの再現でよろしくです✨

  • 2.6

    カネンライダーさん2020/11/24 19:24

    ずっとやってること同じ⁉︎

    ストーリーはとあることからシールドの秘密事項が入っているUSBを手にしたキャップとブラック・ウィドウがシールドから何故か追われて、それからひたすら逃げるという話。

    内部にヒドラの残党がいてそいつらに情報操作されてシールド全体が襲ってくるという展開は面白かったし、ファルコンやバッキーが出てくるのもよかったけが、ほとんどずっと逃げてて頭とお尻に任務がちょこっとある構成があまり良くなかったと思う。途中で飽きそうになってしまった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す