お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

Disneys クリスマス・キャロル

G
  • 字幕

絶望の中から生まれる希望を描く壮大なファンタジー。

主人公のスクルージは、金がすべての嫌われ者。あるクリスマスイブの夜、<過去><現在><未来>の3人のクリスマスの亡霊に導かれ、スクルージの時間旅行が始まります。そこでスクルージが見た己の姿とは?旅の果てに辿り着いた先とは?未来は、まだ変えられるかもしれない…。絶望の中から生まれる希望を描く壮大なファンタジー。

詳細情報

原題
Disney’s CHRISTMAS CAROL
関連情報
製作:ロバート・ゼメキス,スティーヴ・スターキー,ジャック・ラプケ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2009
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-12-05 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

Disneys クリスマス・キャロルの評価・レビュー

3.4
観た人
11599
観たい人
3845
  • 4.2

    璃琥さん2021/09/28 16:49

    クリスマスが近づいてきたら絶対に見たくなる映画第1位!!!
    ちょっと絵とか見てたらディズニー?ってなる時あるけどやっぱり最後が良い☺️

  • 2.8

    にぼしさん2021/09/26 15:33

    小学生の時に見て、思ってた話と違って怖いなって言う印象があった映画。
    今見たら、またこの映画の印象が変わりそう!?

  • 3.8

    YuHEIさん2021/09/24 18:13

     
     あるクリスマス。過去、現在、未来の妖精が大事なことを教えてくれる。
     世界観独特で、映像に飽きることはなくて、想像力を掻き立てる作品なのかと。
     キャスト豪華でびっくり。

  • −−

    Kazmiさん2021/09/15 23:49

    私小3で母と映画館に観に行ったんだけど、母だけインフルもらってきた。そしてそれが私にもうつり、タミフルのんで電話かかってきても起きないほど寝込んだ。ものすごい強い効力を初体験した。
    これがタミフルと私の出逢い。
    新型インフルエンザが流行っていた2009年Christmas ☃️🌲

  • 2.7

    うさどんさん2021/09/15 17:09

    公開の翌年の、それもクリスマスも終わった年末に鑑賞。
    ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース…これならば実写で観たかった。
    シーズンオフに観てしまったのも敗因かぁ。残念。

  • 5.0

    Usagibikeさん2021/09/07 05:04

    ポーラーエクスプレスの後に軽い気持ちで見始めて完全に度肝を抜かれました
    まさに悪夢
    自業自得で地獄をみるという話
    そちらが大部分なので、改心してからの部分はかなり少ないですが
    その分、悪夢パートはどのシーンも凄まじく悪行は自分に返ってくるという事をまざまざと痛感しますし
    段々強くなっていくあまりの出来事の連続に、思わずここまでかと唸ったり、最悪爺さんだけど気づけばふつうに心配していました
    一方で、例え明日死ぬ死なないとしても行いを変える事は絶対に意味があると思ったし、いい加減にせえと何十個も歳上の爺さんの背中を叩きたくなったり
    すごく見応えがありました

    また、三人の精霊それぞれにしっかりキャラクター設定があって、そして目的に合わせた役がありそれを皆全力でやってくれていたのがすごく良かったです
    マーレイも、精霊たちも、甥っ子も、ボブも、皆本当にいい人で…
    終わり方もクリスマスにぴったりでとてもあたたかく。
    あと書きそびれてしまいましたが見始めて暫くアニメーションか実写か分からなくてそれくらいリアルで、動きも線もすごく繊細で、鳥肌がたちました
    特に悪夢パートはそこへさらに色んな技術が合わさっていて、本当に恐ろしかったし途中ホラー*をみているかのようでした
    *マーレイの亡霊と、馬車のくだりと、時計の文字盤でのシーン
    逆に、黄金に輝く大広間は息をのむ美しさで大きなスクリーンでみたい!と思いました
    ポーラーエクスプレスの後にみたのでより5年という歳月と進歩を感じました

  • 3.6

    AOIさん2021/09/06 09:16

    【ケチで無慈悲で偏屈な爺さんの前に現れる、毎度おなじみ3人の精霊✨どうする爺さん物語】

    Xマスで最も好きな物語、クリスマス・キャロル

    ロバート・ゼメギス監督はじめ、お気に入りの豪華俳優陣ということで、観たかった本作💓
    実写かと思ったら、上質な美しいCG &ホラー風味

    俊敏な爺さんがキュートな寝巻き姿で爆走し、マッハで飛ぶ!バランス感覚に至っては超人並み!
    ヒュンヒュン流れるスピード感は楽しめた分、この物語の醍醐味である人間ドラマが今ひとつ

    映画だけでも多数の作品がある中、CGならではの視覚効果で他作と差別化していると見た

  • −−

    しょきさん2021/08/08 21:51

    クリスマスキャロルはアニメーションで表現するのがぴったりだと感じた作品。
    キャラクターデザインが本当に最高で、どのキャラクターも印象的で過去・現在・未来の色がある。

    クリスマス当日に見たけど、当日に見るものではないから気をつけて…!

  • 3.5

    yuukiteさん2021/08/02 21:00

    CGで作られたディズニー版というかゼメキス版のクリスマスキャロル。ジムキャリーがスクルージ。ゼメキスならではのテンポ感あるファンタジー作品。

  • 3.6

    少年Dさん2021/08/01 12:27

    タイトルからは想像できないようなホラー演出が良き。
    ジムキャリーのイギリス英語も聴いていて楽しい。日本で言うと中川家の礼二がずっとモノマネしてる感じ

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す