お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

フィラメント

G

辻仁成の3作目の監督作品で大沢たかおと井川遥が兄妹役に。崩壊寸前の家族の再生を描いた物語。

些細なことですぐに切れてしまうため、「切れやすい電球」=フィラメントと呼ばれていた今日太。ある夜、女装してネオン街に立っている父、篤次郎を目撃してしまった今日太は、ヤクザ者との離婚歴がある上に夢遊病という悩みも抱えている妹の明日香を守ることだけが唯一の義務だと感じるようになるが…。

詳細情報

関連情報
原案:辻仁成 音楽:辻仁成
音声言語
日本語
制作年
2001
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-01-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

フィラメントの評価・レビュー

2.7
観た人
171
観たい人
38
  • −−

    knockoutjohnyさん2020/06/18 23:37

    ヤクザ系 ギャング系が好きな人にはおすすめの映画。特殊な映像効果は使ってないものの、フィルムの中で描かれる銭湯を改築した写真屋のたたずまいや、暴力シーンがカッコいい。井川遥の妹キャラを観たいならおすすめ。暴力的な中にも、家族の大切さ、子に無関心な親の問題、人生の中で貫き通したい信念、その信念を得るのが難しい世の中、などなど当時の社会問題+三島由紀夫風な侍の精神の世界観も感じられた。

  • 4.5

    asachanさん2019/02/22 23:43

    病み上がり中、無の時間に耐えきれず映画を観た。森村さんを愛でる作品です。

    「切れやすい電球」とか「夢の世界を散歩」のワードセンスが個人的にいちいちグッときた。そういうのに弱いのでかなりグッときた。

    森村さんが役者してるの知らなかった。
    何してるのこのおじさん。マジで。
    森村さんが森村さんそのものとして生きてて笑っちゃった(伝われ)
    多分一人だけ関西弁だったのも笑った。
    もう森村さんそのままじゃん。
    森村さん出てるの知ってたらもっと早く観てた。可愛い。本格的な女装して優越感に浸ってる現代美術おじさんなのにめちゃくちゃ可愛い。
    そんな森村さんがパパ役……。
    無理。愛しい。

    大沢たかおの手錠繋がれて身動き出来ずじたばたしてるシーンも森村さんに劣らずめちゃくちゃ可愛かった。

    ED曲もめちゃくちゃ良いので最後まで観てくれ。

  • 2.9

    ピザまんよ永遠なれさん2018/06/24 09:49

    大沢たかおがかっこいい。金髪全然似合ってないのにかっこいい。スワロウテイルチックな世界観にやっぱり合うなぁ。
    ただ、松重豊がヤクザのより戻そうぜぇなキャラなのが本当にムリ…ゴローちゃんに見えちゃって真面目に見られなかった。こんな役所もしていたのか…ゴローちゃん…w

  • −−

    seckeyさん2018/05/09 01:52

    ‪大沢たかおが文句なしにかっこよすぎる…。銭湯をギャラリーにしようとした辻仁成が激アツ、忠実な実写化具合が激アツ、なにより大沢たかおがキング・オブ・タンクトップすぎて激アツ、、、!‬
    ‪.‬
    ‪PS. クイーン・オブ・タンクトップはアヴリルだと決めてる。‬

  • 1.0

    はせぴょさん2017/11/14 15:52

    禁断の辻仁成監督作品をついに見てしまった。びっくりするくらいストーリーが安っぽすぎて、終わった後になにも残らない…

  • 2.8

    Taikiさん2017/07/14 04:27

    いろんな意味でダサくてイタい。
    電球のようにキレやすい男、夢遊病の妹、女装癖の父。設定的に面白そうかと思って観たが、空ぶってる気がする。
    でも不良の大沢さんに村上さん、ギラギラしてんなー。

  • 3.0

    riekonさん2017/05/08 13:13

    女装好きのお父さんやひょっこり帰ってきたお母さん色々ある家族がやっと揃ったのにね…。
    大沢たかおの金髪姿がカッコいいね。
    最近良い役の多い松重さんの悪っぷりも見れますよ

  • 3.0

    芹奈さん2017/01/25 16:00






    身近にいそうでいないけどいたらいたで困るうえにどこかズレてる価値観 を持った人間性を作り出すのが上手だよね邦画って。


    主題歌を監督が作詞してるっぽいけど
    ちょいダサでわりと頭の中に残る



    私ぐらいの世代の大沢たかおって
    謙虚だったり真摯な役柄が多いから
    まさか地元の札付きワルっていうのも
    なかなか新鮮に感じられた

  • 2.3

    Satokoさん2016/10/03 20:12

    ちょっと「ぶっ飛んだ感あり」の設定だけど、意外にいい話だった。
    日本でもニュースになりがちな、犯罪の臭いプンプンな家族、友人関係、すぐ切れる若者…
    これってどんな終わり方するんだろう?と心配しながら観ていたけれど、最後は「家族再生」がちゃんとテーマになっていて、それなりに良かった。
    大沢たかおがこんなヤンキーな役をやってた時期があったのが驚き。

  • 2.6

    Ayaさん2016/07/19 18:18

    どうしよう、って感じの映画だった・・・なんで私がこんな居心地悪い思いしなきゃなんないんだよw

    私、村ジュンさん大好きなんですけど、この村ジュンの馬鹿さ加減はちょっと度を越してますね・・・もうあの行く末で間違いないよ!って感じ。

    あの大沢たかおと井川遥の家はカメラ屋?銭湯?喫茶店?
    銭湯みたいに湯船と洗い場、そして富士山が書かれたスタジオが一個あるのと、その隣にも風呂場っぽいタイルの部屋があるんですよ。
    あそこのお店にはもっと普通のバックで撮られた写真が沢山飾ってあったけど、なんだかな?

    お父さんの女装は美しかった。

    ただほんとバカっぽい映画で、見てるこっちまでアホらしくなってきて時間を無駄にした感ハンパない。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す