お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ホドロフスキーのDUNE

G
  • 字幕

未完の大作『DUNE』の顛末と、関係者のインタビューなどの資料で綴るドキュメンタリー。

1975年にホドロフスキーによって企画されたSF大作で、スタッフにバンド・デシネのカリスマ作家メビウス、SF画家のクリス・フォス、『エイリアン』『トータル・リコール』の脚本で知られるダン・オバノン、画家、デザイナーのH・R・ギーガー、キャストにサルバドール・ダリ、ミック・ジャガー、音楽にピンク・フロイド等、驚異的な豪華メンバーを配するも、撮影を前にして頓挫した。関係者のインタビュー、膨大なデザイン画や絵コンテなどの資料で綴る、驚愕、爆笑、感涙のドキュメンタリー。

詳細情報

原題
JODOROWSKY’S DUNE
音声言語
英語/フランス語/ドイツ語/スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-06-03 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

ホドロフスキーのDUNEの評価・レビュー

4
観た人
6855
観たい人
9475
  • 3.9

    退廃さん2021/12/01 21:05

    ホドロフスキーの貴重な話が聞ける映画
    ビタミンEガブ飲みする話とかデビットリンチのDUNEのくだりとか笑った
    アーティストとして作る映画、資本との対立はやっぱり厳しいんだろうな
    ホドロフスキーの作るDUNE……観てみたかった

  • 3.3

    ogawanderlandさん2021/12/01 18:13

    ホドロフスキーの人柄が一番面白かった。
    メビウスが絵コンテとかダリの皇帝とか絶対観たかった。実現しなかったのに話を聞くだけでワクワクする、そんな企画はやはりホドロフスキーだから立てられたのだろうにホドロフスキーが監督だから頓挫したのは悲しい。
    それでも後のSF作品に多大な影響を与えたというのはやはりすごい。

  • −−

    bebemamaさん2021/11/30 21:18

    ドキュメンタリーなので星はなしで

    これは今観ておかないとと思って

    あの本の厚さ
    膨大な枚数の絵コンテやデザイン画
    錚々たる有名人
    監督の創り出す世界観を埋める為に、、、

    実現しなかった映画
    にもかかわらず、影響を及ぼす
    (企画の内幕で映画になってるほど!)
    これが完成していたら、、、
    いや、完成しなかったからこそ、、、

    映画が完成するまでがいかに大変か!

    しかし、幾多の有名監督、各界の著名人をこれほど魅了する原作が凄い!

    ギーガーのDUNEは観たかったかも!
    でも、そのおかげでエイリアンができたのだったら
    エイリアンのアレはやはりギーガーでなければ

    リンチの映画の感想がとても正直!

  • 4.0

    メロンさん2021/11/30 19:31

    映画史上最も有名な”実現しなかった映画”、ホドロフスキー版の「DUNE」の全貌を、ホドロフスキー本人をはじめとした関係者の証言と貴重な資料の数々で明らかにしていくドキュメンタリー。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    感想は後日ԅ(´`)

  • 3.0

    TsutomuAsariさん2021/11/30 09:28

    2021年 : 116作目/劇場鑑賞:21作
    ※2021/11/29(月)
    リンチ版「DUNE」の部分で思わず吹き出してしまった。ホドロフスキー本人の魅力が爆発している本作。彼のDUNEは未完成だが、色々な作品に影響を与えている点が感慨深い。

  • −−

    mycoさん2021/11/29 18:50

    宗教的にハマってるDUNE。
    ホドロフスキーのDUNEは中止になってしまったけど、どんな世界だったのかを観れるドキュメンタリー!

    もう本当に本当に勉強になるし、好きな世界すぎて心から観て良かった!!!!!
    ありがとうって何度も言いたくなるくらいのホドロフスキー大先生の才能を感じれる作品!!!

    アレハンドロホドロフスキーという人間に共感と興味が湧きすぎて、避けていたエルポトを観ようと思ったし、キラキラした瞳のこの監督が作る映画がまだまだある事が嬉しく思う!

  • 3.5

    カステラマンさん2021/11/28 19:00

    ホドロフスキーってこんなにぶっ飛んだ人なのか…
    どこかサッカーのビエルサ監督感があるけど、南米の人ってこういう狂気を持ってる人が一定数いるのかしら…

    最後のリンチ版のDUNEの話のところで、あまりに嬉しそうで笑ってしまった。

    ギーガーってこの人が見出してたんだなあ…
    それだけでこの映画が企画された意味はあったんじゃないかな…

    たしかにこれがスターウォーズより前にできていたら映画の歴史が完全に変わっていたんだろうなあ…
    ただ世に出なかったことで、より大きな影響を映画界に与えたのかも?

    ヴィルヌーヴ版のDUNEは観にいくのかな…?

  • 4.0

    チーズマンさん2021/11/28 18:59

    個人的には、これまでみた「DUEN」のなかで1番面白かったです。笑

    作られなかった幻の映画について当事者達が語る変わったドキュメンタリーです。

    こっちがどう思うかなんてお構いなしに夢を熱く語る人が、もはや一周回ってめちゃくちゃ魅力的に見るとはこういうことなんだなと思い知らされました。
    ホドロフスキー監督にとって、まだ「DUNE」は夢なのだと思いました。

    そしてホドロフスキー監督のことをきっと好きになると思います。
    もちろん名前は有名なので知ってましたが、恥ずかしながら監督作はおそらく1作も観てないのでまず何か観ようと思います。

  • 3.8

    ショウジさん2021/11/28 16:13

    ホドロフスキーが笑顔で洗脳してくる映画だった。
    どこまでも明るくいきいきしていて、作ることが好きで好きでたまらない様子に観ていて勇気が湧いてくる。

    DUNEは実現しなかったけれど、企画自体が多勢のクリエイターの想像力に火をつけて、色々な映画の中にDUNEの欠片が入っているっていうのがなんとも愉快。そしてホドロフスキー自身もDUNEから始まった人間関係を無駄にせず、本を作ったりしているあたりがたくましい。

    “人生で何か近づいてきたら「イエス」と受け入れる。離れていても「イエス」だ!『DUNE』の中止も「イエス」だ!”
    あれくらい元気な老人に私もなりたい。

  • 3.5

    matsuboさん2021/11/27 22:00

    リンチ版を観て元気が出てきたと語るホドロフスキーおじいちゃんの人間味がかわいかった。
    ホドロフスキーって魅力的な人だな。

    映画会社へのプレゼン用に作られたあの資料集、出版してくれないかな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました