お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやってきた

G
  • 字幕

独創的で美しい料理の数々--

北欧に「美食」という意識をもたらし、世界一に4度輝いたレストラン「ノーマ」。カリスマシェフレネ・レゼピがデンマークの本店を休業し、総勢77名のスタッフを引き連れて日本に期間限定で「ノーマ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」を出店するというニュースは世界中で話題となっていた。レネたちは、本店と同様にその土地の食材のみを使うというコンセプトを貫くために、北海道から沖縄まで日本全国を一年以上に渡って巡り食材探しを行い、準備を進める。果たして彼らは世界一という名声や重圧に耐え、自らの哲学を貫き通すことができるのであろうか。そしてそこで提供された料理とは一体如何なるものだったのかー。

詳細情報

原題
Ants on a Shrimp
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2016
制作国
オランダ
対応端末
公開開始日
2017-05-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやってきたの評価・レビュー

3.7
観た人
1078
観たい人
1386
  • 3.3

    すぽんじさん2021/11/02 05:15

    𓇋𓇌 𓇍 𓇎 𓇝 𓇣 𓊤 𓊥 𓃑 𝕟𝕠𝕞𝕒 𓃑 𓊯 𓊱 𓊰 𓊲 𓊸 𓋐
    『ノーマ、世界を変える料理』が面白かったのでこちらも。
    最近観た『築地ワンダーランド』にも少し登場してたレネ・レゼピが自分の事を「壁紙が剥がれていたら、くっ付けに行く"のり"」と言っていたのが印象的。
    待つんかと思ったら待たんかったの笑う𐤔 𐤔
    美味しそうよりしんどそうが勝つお仕事ムービー。

    2021/11/01GYAO無料配信*字幕

  • 3.5

    しゅんさん2021/10/28 20:00

    過去視聴メモその89。

    デンマークのレストラン・ノーマが東京で期間限定オープンした際のドキュメンタリー。

    世界でも最高峰のレストランでありながら、常識に囚われず新しい試みを続けていることに驚いた。日本でオープンするにあたって日本の食材を使うのはまだわかる。が、なんで蟻!?しかも美味いとかどういうこと!?

    一生に一度でいいから、こういうレストランで食事してみたいなぁ…

  • 3.0

    キャサリン子さん2021/10/17 02:54

    カリスマシェフのレネ・レゼピ率いるレストラン「noma」が、5週間限定で東京に店をオープンする過程を追ったドキュメンタリー。
    慣れない異国で、見知らぬ食材を使って斬新な料理を生み出そうともがく料理人たちの矜持を映し出す。


    "Noma"は、レストラン誌「世界のベストレストラン50」に4年連続世界一に選ばれ、ミシュランでは9年連続で2つ星を獲得したデンマークのレストラン。
    2015年、マンダリンオリエンタル東京で5週間限定オープンしたのは記憶に新しい。
    客席数2000席に対して、キャンセル待ちが1万人以上だったとか。

    コース料理5万(税込)+ジュースペアリング&食後のドリンクで2万超。
    アルコール無しで一人当たり7万円超。
    一体どんなフルコースが出たんだろうか…?と興味津々で鑑賞しましたが、私にはどれもひとっっっつも美味しそうに見えませんでした。
    ジャケ写にもなってる、あの蟻のトッピングが一番ギョッとした。
    まだ活きているボタンエビに蟻をまぶしたものなんだけど、お客さん本当に蟻も食べたんでしょうか。
    食用の蟻かとおもいきや、長野県で捕まえたただの蟻だそうです…

    口コミによると、"7種類のきのこのジュース"とやらは、臭いもヤバイけど、味はそれを上回る不味さらしい。
    今まで生きてきてこんなマズイの口にしたことない‼︎とまで書かれてしまうシロモノって…ノーマのスタッフは私達一般人と味覚が違うのか??

    メインがまたかなり衝撃的なビジュアル。
    鴨のローストだったんだけど、なんと頭付き。
    口コミによると、頭は半分に割って脳味噌や舌も食べるように言われたらしい。
    いや…無理…(泣)


    他の料理も思わず目が点になってしまうような奇抜なものばかりで、空腹時に観てもお腹が鳴るような心配はなさそうな作品でした。


    ノーマのスタッフ達の探究心やストイックな姿勢には感嘆したしリスペクトに値するけれど、果たして来客した日本人に喜ばれたのかどうなのか、疑問が残りました。




  • 3.6

    みずこしさん2021/10/16 23:49

    食材へ並々ならぬ探究心があり、レシピでなく直感を信じる料理人の、東京でのレストラン開店までを追ったドキュメンタリー映画。
    新しい世界を見せることに責務を感じて、純粋な目で食材と向き合い、試行錯誤してメニュー作りする姿に一流の真髄を見た。

  • 3.0

    Natsuさん2021/10/09 07:15

    ストイックだなぁー
    最初はなかなか食べ物出てこない
    日本各地を回って食材探してるシーン良かった
    蟻食べたり、葉っぱかじったり
    ミニキュウイなんてあるの知らなかった

    どんな味がするんだろうね

  • 3.6

    mumbleboyさん2021/10/08 17:17

    GYAOで観たいと思える映画があまりない中で未知数だけどここの評価が意外と良さげな今作を観てみました。

    少し前にあった「グランメゾン東京」というTVドラマの様なフィクション作品だと思っていたのですが全く違いコペンハーゲンに実在するノーマとというレストランのスタッフが全員東京に来て期間限定ノーマ東京をオープンするまでのドキュメンタリーでした。

    自分はあまり知らない高級料理の世界ですが自分がイメージするものとは全く違った料理を全く料理人に見えない人たちが取り組んでいるのが凄く新鮮でした。料理人というよりはそれこそ北欧のヴァイキングの様にたくましい人たちでした。東京で店を開くからには地元と同じことをやるのではなく東京でやることの意味がある料理を新たに作らねばということで新メニュー開発のために何をするかというとその地の料理を食すのではなく日本の自然を感じその中で未知の食材を見つけるという日本に住む料理人でさえ中々やらない様なことをやっていました。森の中の木の葉や枝などを手当たり次第味わってみたりしててこんなことして何か得るものあるのか不思議としか思えませんでした。あまり内容について書きすぎてもアレですが登場人物が皆個性豊かで魅力的でした。別に俳優でもないですが真剣に取り組んでかなり追い込まれていく中で密着カメラを意識する余裕もなく必死になっている様が見事でした。

    料理の世界のイメージを一新してくれる作品でした。

  • 3.5

    Jimmyさん2021/06/20 10:41

    ヒューマントラストシネマ有楽町にて鑑賞。

    世界ベストワン料理店に何度も選ばれた「ノーマ」という店の日本進出を映し出したドキュメンタリー映画。

    さすが一流店のシェフたちは、意気込みが違う。
    日本進出=東京に出店であるにもかかわらず、日本独自の食材を求めて、青森の山の中、長野の蟻などを追いかける姿は凄い!

    ただ、冒頭、スッポンを料理するシーンがあるが、自分は亀を飼っていたことがあり、このシーンはキツかった(汗)

    怒涛のように作られる美味しそうな料理の数々は「食べたいなぁ~」と思うが、なかなか行けないレストランのようだ。

  • 3.6

    みそさん2021/05/04 22:04

    この食体験めっちゃしたいなぁ…。ただ名産を使うとかじゃなく、気候とか地質、文化への理解やフィールドワークを欠かさずにリスペクトを込めて食材を自分たちのレシピに取り込んでる。Discover Japan…

  • 3.7

    asquitaさん2021/05/03 00:00

    ノーマのシェフをはじめ、スタッフたちの食に対する興味の深さが気持ち良い。単に東京に来て本店の料理をコピーしました、ではないことがよくわかる。同じ野菜も、土地により味が違うことや、いちごの熟す前の白いものを料理に使おうとするところなど、発想が新しい。そしてその国のマナーまで仕込まれるのか。本店で食べてみたいけれど、予約取れないんだろうな。

  • 3.8

    ブルームーンさん2021/04/29 10:39

    ノーマは英国誌で世界第1位にも選ばれたデンマークのレストランである。北欧の食材のみを使用したユニークな料理で注目を集めた。そんなレストランが本店を休業し、ノーマ・東京を期間限定オープン。日本の食材にこだわった料理を提供すべく、日本中を訪れては斬新なメニューを考えていく。

    映画「ノーマ、世界を変える料理」よりも本作のほうが楽しめた。それにしてもノーマのスタッフが森を散策し、面白い食材を見つけると、パクッと食べるシーンは好奇心が強くていいなと思ったが、生えている木をよってたかって折って持ち帰るシーンは、なんだか日本人の感性とは違うなと思った。

    試行錯誤の上、完成した料理が最後に紹介されるがもうちょっとゆっくり完成した料理をみたかった。どんな味わいだったのか、食べた人の感想も聞いてみたかった。食べログの書き込みをみると、その新しい味への評価とか企画性への評価という感じで、あまり美味ではない模様(個人的には蟻は食べたくない・・・)。鴨さんも結構頭部がえげつない外見だったし・・・。食へのあくなき探求というシェフの熱意はとても興味深かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました