お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドミニオン

G
  • 字幕

人類滅亡まで残り5日…人類よ、侵略に備えよ。人類VS宇宙人…地球存亡をかけた戦いが今始まる!

元諜報局員でUFO研究者のロバートの元に、ある青年から取材依頼が舞い込む。彼の名はジェイデン。自らを別の惑星から地球を監視するためにやってきた宇宙人だと言うのだ。早速ジェイデンの元に向かったロバートは取材を開始するが、彼の口からさらに衝撃的な事実が告げられる。それは秘密裏に地球の支配を進めていた凶悪な宇宙人・ドラコニアンが、5日後に人類への総攻撃を開始するというものだった…

詳細情報

原題
DOMINION
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-08-04 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ドミニオンの評価・レビュー

1.9
観た人
59
観たい人
39
  • 2.0

    theocatsさん2021/04/20 09:21

    悪の異星人ドラコニアンに支配されている地球人という陰謀論を下敷きとしたストーリー。
    まず感じたことは明らかなB級臭はいいとして、煽り音楽がまぁーうるさいうるさい(笑)。
    しかし、映像演出俳優陣の安っぽさと煽り音楽のうるささがちょっとした崩しギャグテイストを醸し、これはこれでありかと許せる心境にもなる。

    V字宇宙船やデルタ型UFOなどディスクロージャーや各種陰謀論に通じている者には壷を刺激する要素はそこそこ。
    善の異星人と地球人女子の禁断の恋からの妊娠なども盛り込まれている。

    緊迫感は全然ないけど、こういう説もあるよという認識を得るには悪くないかもしれない。実際に本映画のような裏話が地球規模で進行している可能性だってありえるだろうから。

  • 3.0

    yuuukさん2021/02/12 11:24

    ニューメキシコ州の空に地球型宇宙船  TR3Bアメリカ軍のだ。

    国際犯罪組織、アメリカ軍がメディア(マスゴミ)を使って民衆を洗脳してんだから
    dominionとは支配権,主権,領土,(英帝国の)自治領をいう侵略、植民地を隠し特許会社として東インド会社or西インド会社を示す。インディアン居留地であり、カジノ資本で生計でも立てている先住民族

    スイス、ドイツ、スペイン、英国、フランスの植民地である株式会社アメリカ合衆国

    宇宙開発NASAの隠蔽工作、遺伝子組み換え実験
    白髪の爺さんイルミナティを追っている爺さんだったかぁカバールに挑む


    死産になった赤ちゃん病院で摘出してもらうもホルマリン漬けって
    これってさー。毒ワクチンの成分や
    死産の胎児の細胞を入れているんやで

    ニューメキシコ州のインディアン保留地一帯はアメリカの核兵器開発と原子力産業の中枢となっている

    低予算ながらカバールのネタぶっ込んでいるねー

  • 2.2

    さるこさん2020/09/03 16:05

    宇宙人だとかUFOだとかの権威の元に、自分は宇宙人だと言う、見た目青年がやってきました。

    その宇宙人曰く、「我々は地球を監視していた。地球には交戦的なドラコニアンと言う種族の宇宙人が既に人の格好をして紛れてて、そいつらが地球を乗っ取ろうとしてます。攻撃開始は5日後です。」

    果たして地球の命運は…


    的な感じのやつです。


    ジャケットの感じと、バイオハザードのVFXチームが仕掛けると言う煽り文句から、「これは相当派手なSFアクションかな。」と期待を込めて鑑賞しました。


    結論から言うとバイオハザードのVFXチームは何も仕掛けずに静かに終わりました。
    半分、あと30分時点で仕掛けてこないので本当にドキドキしました。
    ジャケットのような状況にもなりません。


    では、クソつまらなかったかと言うとそこまででは無く、ジャンルは宇宙人のSFラブストーリーがメインと言った感じ。
    まぁ、つまらないんですけど。笑笑


    5日後の描写はまさかの言葉の説明だけで終わります。
    すっごく小さな範囲で起こる、とてつもなくスケールの大きな話。

  • 2.5

    ZinFuzisimaさん2020/05/13 19:41

    「ドミニオン」

    2014年アメリカ公開のSF映画である。

    元諜報局員でUFO研究者のロバートの元に、ある青年から取材依頼が舞い込む。彼の名はジェイデン。自らを別の惑星から地球を監視するためにやってきた宇宙人だと言うのだ。早速ジェイデンの元に向かったロバートは取材を開始するが、彼の口からさらに衝撃的な事実が告げられる。それは秘密裏に地球の支配を進めていた凶悪な宇宙人・ドラコニアンが、5日後に人類への総攻撃を開始するというものだった……。ロバートとジェイデンはドラコニアンの侵略を止め、地球の危機を救うことができるのか!?(公式サイトより)

    というのが物語なのだが、そこまで壮大には思えなかった。

    宇宙人と名乗るただの人間。研究者というおじさん。追いかけるスーツの男たち。時々、カットインする宇宙船。

    インデペンデンス・デイの続編が公開された年にこれが作られた。

    便乗B級映画でしょう。

  • 1.9

    ikarushさん2019/11/24 04:54

    B級作品が見たくて視聴。
    のっけから色々笑ってしまうんだが、普通のカメラで撮影したフツーな映像を、80年代大作映画風の緊迫感溢れるオーケストラで演出しててニヤケ顔が止まらない。
    それにしても素人作ながら丁寧な合成とカラーグレーディングでこれくらいの映画作れるんだから、Adobe Premiere ProとかFCPX触れれば誰でも映画作れるなって感じてしまう。
    限られた予算で丁寧に作った作品とは感じるけど、話のスケールでかすぎて全然頭に入ってこなかった。

  • 1.3

    えもんがさん2019/09/11 21:57

    バイオハザードシリーズのスタッフなんていうからすごい期待していたのに全くそそられない展開でもはや驚いた

    単調なストーリーとほとんどないアクション
    面白かったところどこだっけというくらい印象に残らないところはもはやすごいと思う

  • 2.0

    nkさん2019/08/26 07:36

    肝心なシーンはナレーションで終わってしまう。派手なシーンも無く、ストーリーもイマイチだった。暇つぶしにもならない。

  • 2.0

    R亀仙人さん2019/08/19 09:10

    人類滅亡まで後5日!って派手な侵略、戦闘シーンを期待してもなーんもありましぇん、ドキュメンタリータッチで淡々と物語は静かに進行していきます(笑

  • 1.2

    霧の猫さん2018/06/23 14:31

    人類が地球外生命体の侵略を受ける五日前という設定の宇宙黙示録的な劇場未公開作。
    o(`・д・´)oウン!!これは劇場は無理!と唸らされた(笑)
    人類にまぎれているという主人公のエイリアン・・だがせっかくの映画だからなにか工夫がほしいんだが何の細工もない人類とまったく同じいでたち。どころか・・陰のあるところを強調したいのか、逆に貧相で(俳優さんには申し訳ないが)なんのオーラも感じれない。ストーリーも人類の味方の宇宙同盟と極悪宇宙人の戦いに地球が巻き込まれる・・それはいいとして、その災難を救うのは・・・誰もいない!!
    五日前になりそんな告白をされてもね~、てな感じで脚本もまじで映画化に耐えれない。
    一部の人間をノアの箱舟的につれて、地球環境と似た星に冷凍保存して連れて行ってくれるが、それさえ、別の異星人によって発見されなければそのままだし、仮に極悪宇宙人が見つけたら??
    なんとも、お粗末なSFでした。まぁ、未公開作ということは大いに評価できます。

  • 1.5

    風来坊さん2017/02/10 19:28

    なんかとても残念な映画…時間を無駄にしたかなと罪悪感を感じます。異星人の侵略が間近に迫っているのにそれはそっちのけで異星人と人間のラブストーリーみたいなものが描かれる。全く危機感も感じず異星人との戦いも特に無くこの手のSF映画にしては珍しく静かな展開。

    異星人を隠蔽とか密約とかはの雰囲気は「Xファイル」に似た感じだが「Xファイル」程の面白さはまるで無い。煽るようなそれでいて映画の陳腐さに合ってない壮大な音楽が耳障りでうるさい。「バイオハザード」のVFXチームが集結したらしいですがホントにそうなのかと疑いたくなる安っぽいVFXで残念。

    後半に老兵1人での奪還作戦が始まるのかと思いきや期待は泡と消え、取って付けたような訳が分からんエンディングを向かえて最後まで盛り上がりに欠けるただの地球侵略を拝観する異星人を描いた残念SF映画でした。エンドクレジットに流れる曲だけは無駄に素晴らしい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す