お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

メイクルーム

G

心もカラダも“すっぴん”の、ちょっとエッチな天使たち。

アダルトビデオ撮影現場でトラブルからたった1人で5人ものAV女優をメイクすることになった都築恭子は、女優たちや段取りの悪いスタッフに次々と振り回されていく。タトゥーで役柄を変更されるシュガーや、売れないと愚痴る早紀。主演のまさみは大遅刻して来たのにワガママ放題。Masakoは自分の過去を語り出す。しまいには、今日がデビューの松子が泣き出して、ただでさえ押していた撮影は中断。果たして無事に撮り終えることができるのか!?

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-10-16 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

メイクルームの評価・レビュー

3.1
観た人
104
観たい人
130
  • −−

    aKircrazyさん2020/07/07 03:34

    なんか窮屈だったな…

    ストーリー:0.6
    演出:0.5
    映像:0.5
    音楽:0.3
    キャスト:0.4
    個人的好き度:0.1

    あるある…?言いたい…?

    なんでクリップしてあんのかなぁってみてもぜんぜん思い出せんかった。

    2020年7月6日

  • 3.6

    takunohaさん2020/02/16 21:40

    料理をしながら鑑賞

    映画ってより小劇場の演劇だよね
    でもワンシュチュエーションものは好きだし、料理をしながらと言っても飽きずに見切れたので自分的に満足

    企画の為の名もなきセクシー女優2人と新人セクシー女優1人と売れっ子セクシー女優とメイクさんとヘタッピ監督
    AVの裏側をそれっぽく見せてくれていて、新しい世界を対戦させてくれるという意味ではとてもいい体験ができる作品です。

  • 3.0

    なお良しさん2020/02/06 22:57

    割りと好き
    撮影現場の裏側は本当にこんな様子なんだろうなと思ってしまった
    綺麗な女優の演技が△だった
    そしてメイクさんの大人な対応にひたすら感心

  • 1.3

    MKさん2020/02/01 21:15

    密室系の楽屋もの。カメラを止めるな、とかともに通った作品なのかな。
    個人的には合わなかった。

    なんというか誰一人感情移入できたり親近感をもてるキャラがいなかった。だから腹立つキャラも何もなし。
    別の映画でこの作品の出演者みても多分気づかないかなぁ。

    カメラの距離が一定で劇を観てるみたいな感じだったけど、さすがに劇でももう少しどこかに着目すると思うけど、どこにもフォーカスしないから意図的なものが感じられなくて困った。そういう手法なのかもしれないけれど。

    こういう作品って言葉のチョイスの秀逸さとキャラの絶妙な絡みで最後にはキャラか愛おしくなるようなものが好み。
    そういう意味だと個人的にはいまいちかな。

    エロビデオみたいな振り切ったシチュエーションだから少しおっ、て思い借りたところもあるけど、コンビニの休憩室とかだったらさらに楽しめなかった気がする。

  • 5.0

    Joaoさん2019/12/24 21:23

    リアル、なんと言ってもリアル
    途中で頭が上がらないくらいだった
    リアル過ぎる脚本家にも
    面白いカメラワークで撮る監督にも
    (この場合は監督と脚本家は一緒だが・おそらくこの監督はAV出身なのだと思う)

    あとは、どんな状況でも、全ての人に完璧な気遣いを見せるメイクさんにも

    頭を抱えることばかりが起きる
    スケジュール通りには撮影が進まない
    女優も来ないし追加のメイクさんもこない
    女優の名前が決まってないから撮影できない
    そもそも、監督の段取りが酷い
    監督の演技指導が酷い
    汁男優の演技がさらに酷い
    どの役者さんも本当に最高だった

    この映画では、役者全員が常にさらっとエロワードを連発している(当然だ)
    そこのシュールさがいい
    やはり一般人の自分には常に面白かった

    ちなみに、この映画の中で唯一エロかったのはワンシーンだけだと誰もが思うだろう

    だが、この映画のエロはそこじゃない
    この映画はすべて、メイクルームで撮影されている
    誰の行為も視聴者は観ない
    なのにエロい
    それは見えないからこそのエロだ

    撮影を終わった役者が、メイクルームに入ってくる
    それは何らかの会話をしながら
    もしくは泣きながら
    それか楽しそうにしながら
    これを見るだけで視聴者は想像するのだ
    今の撮影はどんなだったのかと

    これが、撮影場所が一箇所であっても
    視聴者を飽きさせない理由

    頭が上がりません、監督!

  • 3.6

    けいこさん2019/10/25 15:39

    あまり期待せずに興味本位で鑑賞。
    脱いでた3人は、本業の方だったのね。3人ともかわいかった。
    あとの2人の女優さんはそうでもなかったけど、いい味出してた。メイクさんは幼稚園の先生みたいな存在で、宥めたり励ましたりグチ聞いたりで大変そうだった💦
    時々クスッとしたり、期待値低かったせいか、だいぶおもしろく感じた。

  • 3.8

    ガブXスカイウォーカーさん2019/09/23 06:38

    AV撮影現場のメイク室を舞台にした、「AV撮影あるある物語」。パッケージ写真撮影をはずされたブスのAV嬢、AV初出演で泣き出す新人などなど、小さなトラブルを重ねて楽しく観せてくれる。AV嬢、メイク係、監督、助監督たちなど登場人物はステレオタイプだけど、最後にはみんなを好きになれる温かいドラマだ。低予算でも脚本さえ良ければ面白いものは撮れることを証明してくれた良作。

  • 3.0

    みにらさん2018/12/24 02:15

    映画というか舞台っていう感じだった。

    ツヅキさんみたいな人がいてくれたら和むだろうな。

    ほっこりしてるけど、実際の現場とはちょっと違うんだろうな。もっと暗いし、機械的だし、怖そう。
    まさみがついたような嘘や、勇気だしたのに仕事来ないっていうコが実際に近いんじゃないかなと思った

    2も見てみたくなった。

  • 3.6

    mamaoさん2018/02/18 16:28

    更衣室に居る時のAV女優もキャバ嬢も然程変わらん寝やなと思った

    この手のメイクさんって本当大変でしょうね

    ギャグ要素も程良く楽しめる

    2も観たい

  • 2.0

    RYUYAさん2018/01/28 04:20

    AV撮影のメイクルームだけで描かれる人間模様。
    この監督、ワンシチュエーションで持たせたと思ってるとしたらヘソクソ野郎だな、の一言。
    唯一リアルだな、と思ったのは監督に高圧的な撮監、それだけ。
    でもそれはAVに限った話じゃないから何の収穫もなし。
    AV女優にAV女優を演じさせるなら、違った角度で芝居つけてほしかった。

    「ダニエル・デイ=ルイスが出てる映画は全部見る!」
    みたいな感じで
    「川上奈々美のAVは全部見る!」
    の自分ルールのスピンオフとして観た映画だったが、
    結果AVの導入の寸劇茶番ドラマの方が全然面白かったと後悔。
    なんて日だ。
    なんてヒダ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す