お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パパが遺した物語

G
  • 吹替
  • 字幕

『幸せのちから』の監督最新作 カーペンターズの名曲と共に贈る、愛の物語。

過去のトラウマから、愛を見失ってしまったケイティ。自暴自棄な日々を過ごし、人と深い関係を築くことを避けてきた彼女は、ある日、作家だったケイティの父ジェイク・デイヴィスの大ファンだという青年キャメロンと出会い、恋に落ちる。ケイティは過去と向き合い、新しい人生に踏み出そうとするが…。次第に明かされていく過去の事件と、あまりに純粋な父と娘の愛の物語。そしてケイティに遺された、父の最後の小説とは…。

詳細情報

原題
Fathers&Daughters
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ/イタリア
対応端末
公開開始日
2016-04-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

パパが遺した物語の評価・レビュー

3.7
観た人
16789
観たい人
15523
  • 4.0

    Nさん2022/01/17 15:27

    病気かかえてから映画で泣くことがほとんどなくなったけど、これはずっと静かに温かく伝わってきて久しぶりに泣いた…
    ラッセルクロウがいい…
    ダイアンクルーガーもとてもいい…

  • 5.0

    シュリさん2022/01/14 22:32

    父親から養育権を奪おうとした亡くなった妻の姉ちゃんサイコパス女だったけど、その立場になってみたらわからなくもない。パス女も寂しいんだよなあ。

    まあそんなことはどうでもいいんだ。

    父親のケイティに注ぐ愛情たっぷり具合には本当に感動したよ。


    高校生ぐらいまでは、性自体に触れることが少ないから無知ゆえの怖さや固定的な倫理観があったけど、大人になったらセックスは結構溢れてるものだなと感じる。 
    一回寝たから、はい、恋人ねー!
    そんなうまくいく話なんてないし、うまくいかない方が多い。
    父親から愛情たっぷり注がれてきたからこそ、“愛“なんて軽率に扱えないし、また“愛“を失うのが怖くなる。

    結末としては、私が向かって欲しいハッピーエンドで幕を閉じたのでこれはもちろんスコア5🤘🏻私自身、父親大好きなのでいつも観る映画よりも感情移入した。

  • 3.7

    らこさん2022/01/14 02:32

    とりあえずアマンダめっちゃ可愛い
    もともと好きだけどこれ観てからもっと好きだなと思えた💐

    愛されて生きてきたはずなのに常に寂しくて満ち足りない不安があるの、なんか自分にもちょっとわかる部分があって切なかった。

    中盤よかっただけに終わり方がなんか思いの外あっさりしててあれ…おわり…?って思っちゃった🤔

  • 3.7

    ヒデロデレールさん2022/01/10 16:48

    父と娘の絆と愛情に静かに心打たれます。
    号泣するというより静かな感動というのが正しい表現かも。
    お父さんが注いでくれた愛があまりにも大きかったので、そんじょそこらの気持ちは感じ取れなかったのかも。

    アマンダセイフライドは相変わらず可愛いですが、その子供時代を演じたカイリーロジャーズはすごい才能だと思いました。

  • 3.5

    トトCINEMAライフさん2022/01/06 17:08

    タイトル、愛娘との離れた生活、持病…涙無しには見れない作品だろう?

    しかし、私は10年前に大病で死にかけて以来、元々…感動物には弱く泣き上戸だったのが殆ど、全く泣かなくなった…もちろん感情の機微が無くなった訳じゃない、無かったら映画という娯楽を求めない、ただ年齢や厳しい経験を重ね死生観や、人間観が変わったのだろう…作品の好みが徐々に変わるように

    だけど、娘との親子物語は弱点だ…私自身が娘を愛し、そしてコロナ禍に孫が誕生した、かけがえのない人生の宝物だ

    だが、本作はそんなほのぼの親子愛の作品ではない…「かまって欲しい、愛情不足の成長環境」からくるトラウマ、精神疾患、投げやりな自傷行為
    今後、更に複雑化する社会環境を正常な気持ちで生き抜く事はとても大変だ…家族親戚付き合いの広さや、友達の数は問題ではない…本当にお互いが信じて繋がれる人々が心にあれば人は生きていける、例えその人が逝ってしまってもだ

  • −−

    Mimiさん2021/12/28 17:59

     ケイティ可愛くてちっちゃいポテトチップ…。
     話の内容は泣けました、closetoyouを聴くたびにお父さんと過ごした一日を思い出してしまう…作家のお父さん親権争い実際にありそうな物語ですが、アマンダちゃん可愛かったです。

  • 3.9

    のんさん2021/12/27 22:23

    ストーリーとしては、少し物足りなさがあったけど、ひしひしと伝わる愛情深かさや、繊細な表現がずっと泣ける

  • 3.5

    たかとさん2021/12/20 01:18

    内容が思っていたより暗かったし重かった。

    そこはあまり気にしなかったが、パパの最後の小説 ストーリーにあまり関係無いのでは?と思ってしまった。

    これは完全に日本語題のせいだけど、物語にどのように関わってくるのか。と期待していたら、関わりが少ないまま終わってしまった。

    愛をテーマに持って言いたい事をしっかり伝えているが、ケイティの愛情へのトラウマやその他の描写が少ないなと少々感じてしまった。ちょっと軽いな〜って

  • 3.2

    Nishiumiさん2021/12/16 15:33

    大人になったアマンダも魅力的だが、子役のケイティが圧倒的にかわいい。この娘の仕草や表情を見ているだけで感動する。

  • 4.0

    かすみんさん2021/12/05 20:54

    主人公の“人を愛することが怖い”という気持ちが自分と重なって切なくなった。

    他人とはちょっとしたことで離れることがあるかもしれないけど、家族の愛は何があっても離れることはないんだなと感じました。

    終わり方がやや淡白な印象で、そこが勿体無いなと感じて部分ではありますが、ラッセル・クロウが演じる父親の娘に対する愛情が素敵な作品でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました