お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

恋谷橋La vallee de l’amour

G

古き良き時代の風景が残された心癒される温泉街を舞台に、家族、友人、そして町と人々との絆を描き出す。

島田朋子は東京のデザイン事務所で働いていたがリストラされてしまい田舎へ戻ることにした。 朋子の実家は、かつて温泉街として栄えた鳥取県の三朝町で、老舗の旅館を経営している。朋子に想いを寄せる幼馴染で旅館の板前・圭太が話すように、町に以前のような活気は無く廃れ、朋子の実家も例外ではなかった。そんな折、朋子の姉・美穂子が、夫と離婚するといって突然戻ってきたが、その矢先に朋子の父・和夫が病で倒れてしまう。朋子の母・祥子は、美穂子に若女将としてやってほしいと考えるが、美穂子はそんな親の想いもあっさり断ち、夫のもとへ帰ってしまう。デザイナーの夢が諦めきれない朋子、三朝温泉の復興に奮起する友人たち、そして朋子の旅館の行く末はいかに…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ドラマ邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る