お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

マネーショート 華麗なる大逆転

G
  • 吹替
  • 字幕

語られる事の無かったリーマンショックの真実の物語!!

4人のアウトサイダーが、あることを予見した。大手銀行、メディア、政府が否定した世界経済の破綻だ。その時、彼らが思いついたのが、世紀の空売り(ビッグ・ショート)だった。大胆な投資は、近代的金融システムのいかがわしい闇を浮かび上がらせた。そこには人間も物も、何もかも信じられない世界があった。実話に基づいた物語を、マイケル・ルイス(『ブラインド・サイド』、『マネー・ボール』)のベストセラー作品をベースに映画化。

購入者特典映像として
異端の英雄たち:登場人物
作品内に登場する、個性豊かなキャスト陣を解説する特別映像が本編終了後にあります。

さらに本編終了後に購入者特典映像[異端の英雄たち:登場人物]があります。お楽しみください。

詳細情報

原題
The Big Short
関連情報
原作:マイケル・ルイス
作品公開日
2016-03-04
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2016-03-04
制作年
2015
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-06-22 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

マネーショート 華麗なる大逆転の評価・レビュー

3.4
観た人
31855
観たい人
21517
  • 3.3

    モモさん2020/05/25 09:08

    セレーナゴメスや、Mロビーが本人役で解説してくれるのが箸休めになって良かった。頭を回転させて話についていくのが大変だったけど、勉強になって面白かった!
    賭けに勝つこと=経済の破綻という状況だったから、儲かってもそれぞれ手放しで喜んでいなかったところがリアルだった。人気がなくなったリーマンブラザーズのシーンは切なかった。

  • 3.4

    TORiさん2020/05/25 00:48

    金融用語が分からず、ついていくのに必死だった。
    例え話がわかりやすかったのがまだ救い。
    世の中には知らないことが沢山あるけど、知っていると思い込む、知ったふりをすることがダメなんだと思いました。

  • 3.5

    movoriさん2020/05/24 23:49

    リーマンショックを舞台に繰り広げられる実話に基づく作品。
    金融に疎く、専門用語が???の連続。
    この辺りは金融に造詣が深くなければ予習が必須かなと。
    「厄介なのは知らないのに知っていると思い込むこと」
    「間違っている時は何故間違っているかわからない」
    本質を掴むことなど金融商品に限らず一般市民がアンテナ張る程度でできるのか?
    とても怖くなる。

  • 3.7

    たらこさん2020/05/24 19:24

    投資に関する専門知識が多く出てくるため、事前にそれらの知識を身につけていない場合、映画内で起こってることをしっかりと把握できない可能性があります。

    難しい内容ですがリーマンショック前にアメリカで何が起こっていたのか、映画をみるとそれが少し分かって面白いです。

  • 3.2

    maochiさん2020/05/24 13:01

    眠気が襲ってくるまでなんとなく観ようと思って観始めたものの、あ、これは頭フル回転で観ないとあかんやつだと思いそこからちゃんと理解に入った。
    が、あまり興味がないジャンルだったってのもあり、あまり観入ることができなかったかもーー

  • 3.9

    pipokunさん2020/05/24 11:19

    ある程度経済学がわかっている自分でもスピード感にややついていけない部分はあった。
    もう少しだけブレイクダウンするか、これは登場人物にとっていいことが起きているのか悪いことが起きてるのか、わかりやすい演出があったほうがいいと感じた。

  • 4.3

    OldBoyさん2020/05/23 21:11

    金融システムの健全性と格付け会社のランクを信じ切った馬鹿な会社人間達の阿保面が、リアルに描かれている。どんなに景気が良い時でも常にアンテナを張って危機意識を持たねば、とは思うが、周りの人間全員が何の疑念も持っていなければ、どうしても流されてしまうもの。クリスチャン・ベール演じるマイケル・バーリやライアン・ゴズリング演じるジャレド・ベネットは、先見の明に加えて、肝が据わっていた。
    生きているとたまに思うことがある。世の中バカばっかりだ、と。でも実際には、世の中は、ほんの一握りの本当に頭が良くて強い信念を持った人達が、世界を欺いたり操ったり救ったりしているのだろう。観賞後にそんな事を思った。

  • 2.5

    稲垣晃さん2020/05/23 19:02

    投資にかなり精通していないと難しい映画。
    簡単に説明すると通貨や投資というシステム自体が常に欠点があり完全なものではないという主張に自分は感じた。

    リアリティ有る作品だがとにかく難しい。

  • 4.5

    しらたにたかしさん2020/05/23 17:03

    最高に好きな映画やった。数字だけを信じ、物事の核を見抜き、目先の利益に囚われない4人の天才が勝つ実話。もちろん経済のことだから意味わかんない単語ばっか出てくるけど簡単に面白く描かれていて見れば必ず勉強になる。将来を見据えて事業を始めるのって確信がないとできない事だし周りからもバカにされるんやろうけど実際に見据えれてたらかっこいいよな。なんで人間は事が起きて初めて行動すんだろうね。得する人がいれば損する人がいるだけの簡単なことやけど絶対前者に入りたい。スッキリとはならなかったけどとても考えさせられるいい映画でした。

  • 4.0

    Shoさん2020/05/23 02:37

    経済の知識ないとついてくのちょっと難しいと思うけど勉強なった

    リーマンショックってこうゆう風に起こったんだ。裏であんなにひどいこと起きてたなんて、詐欺の積み重なりで罪のない国民が仕事も家も失うなんて最悪じゃん。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す