お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ミセス・ダウト

G
  • 字幕

「ホーム・アローン」のクリス・コロンバス監督×ロビン・ウィリアムズ主演で贈る、爆笑と涙のファミリー・コメディ!

失業中のダニエルは、妻に離婚を宣言され、子供たちに会えるのは週にたった1度だけ。それに耐えられない彼は、妻が家政婦を募集しているのを知り、メイクアップの仕事をしている兄に頼んで女性に変身! 家政婦、ミセス・ダウトファイアーとして誰にも気づかれずに家に入り込んだ!

詳細情報

原題
MRS. DOUBTFIRE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1994
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-06-22 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

ミセス・ダウトの評価・レビュー

3.8
観た人
23979
観たい人
9866
  • 4.8

    かえさん2020/05/27 23:06

    奥さんとの離婚で、子どもと会えなくなるのが悲しくなった主人公が、おばあさんの姿に変装してベビーシッターする話。

    サイコパスすぎて面白い!
    おばあさんに変装しても違和感なくて、めっちゃ声に出して笑ってしまった!

    ロビンウィリアムズの映画は、「ナイトミュージアム」しか観たことなかったけど、声優の才能もあるのは初めて知った。
    すごい。

  • 3.9

    Tigreさん2020/05/26 23:28

    ほんとにあんな家政婦のおばさまいそうって思える変装&イギリス訛り。家政婦業も父親業も両立して必死に子供たちに会いたくて生活を変えていく姿がよかった。クスクス笑えるところもあってロビン・ウィリアムズの演技力はさすが。

  • −−

    syさん2020/05/26 11:20

    ハッピーな映画だ 主人公、別の人間になりきることで自分の欠点を克服できて周りも自分もハッピーすることができた 昔嘘でもいいから自信があるように振る舞いなさい悲しくないふりをしなさいと言われたことを思い出したそしたら確かに少し自信を持てたし泣かないでいられた自分に正直であることだけじゃ生きづらいのだなと学んだ

  • 3.5

    アーツさん2020/05/26 02:43

    妻に離婚された子煩悩な父ちゃんが女装して元のお家に家政婦として潜り込むお話。特殊メイクだかマスクだかわからんけどの出来が素晴らしい!見事におばはんに変身しとる。また、ほのぼのとしたコメディだけど、夫婦間の歪みも上手く取り入れていて、予想したラストでなかったところもいい。そういえば、特殊メイクで思い出したけど、「ガイバー」公開前にインタビューした日本人特殊メイクの第一人者スクリーミング・マッド・ジョージさんは今も元気かなぁ?関西弁のオモロい兄ちゃんでした。

  • 3.9

    sAyaさん2020/05/25 22:20

    これは良かった...!!!

    妻から離婚を切り出された夫が、子どもたちに会うために家政婦になる話。
    クスッと笑える場面からちょっと真面目な場面まで、ダウトファイアーさんのお陰で和む。

    心暖まるファミリー・コメディだけど、全部を肯定している訳ではなく、理想の家族像を押し付けなかったのがすごく良かった!!
    家族の誰も悪役にならずに、行き着くところに行き着いたことにびっくりして涙。家族に普通なんてないんだなと思えた。

    ほんとは★4.0にしたいけど、共感性羞恥のおかげで最後の30分が耐えられなかったので(それだけ役に入り込んでてすごい。)、あえての★3.9です。

  • 4.6

    まいかさん2020/05/25 02:16


    めちゃくちゃおもろい
    カフェオレ吹き出したよな

    コメディ要素はさすがロビンウィリアムズならではだし、
    でもそれだけじゃなくてすごくあったかいお話なのよね
    メッセージ性もあって素敵だった

  • 4.0

    sioさん2020/05/25 00:17

    ありえそうであり得ないそんな家族の物語をコメディ色全開で描いた作品です。

    もしふつうにこんな事したら怖いですよね笑
    ストーカーです。
    でもそこを感じさせず笑って観れるのは、さすがロビンウィリアムズだと思います。

    作品の雰囲気が常に明るく元気になれますし、主人公を応援したくなる事間違いなしです。

    単純に面白いだけじゃなくラストはきっとこうなるんだろうなーという予想を良い意味で裏切ってくれていて、色々な家族への愛の在り方を感じさせてくれる作品でした。

    笑って、感動もできる素晴らしい作品ですので是非!

  • 3.5

    mikotoさん2020/05/24 23:36

    子供の頃何回も見た作品。

    最終的には元サヤで良かったな思うと同時に、当て馬役の人と再婚した方が子供たちは幸せになれるのになって思いながら見てました。

  • 3.5

    牛乳たちさん2020/05/24 18:46

    1993年 126分

    ロビンウィリアムズが、子供に会いた過ぎて女装して家政婦として接触を図る物語。

    完全にストーカー案件ですが、彼の子供をおもう気持ちとユーモラスでしっかり笑えるコメディとして成り立ってるのは流石。

  • 3.8

    maさん2020/05/22 22:08

    久しぶりにこんな心温まる尚且つクスッと笑えちゃう映画観た。たとえ家族でも普段から感謝の気持ちを伝えたり、一緒に過ごす時間を大切にしたりってのは物凄く大事なんだなあ。家族愛映画大好物。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す