お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

史上最大の作戦

G
  • 字幕

全世界の運命をこの一瞬にかけて、ノルマンディーに炸裂する人類史上最大の作戦!

第二次世界大戦のクライマックス、ノルマンディー上陸作戦。連合軍バンダーボルト中佐VS.「砂漠の狐」の異名を持つロンメル元帥の激しい頭脳戦!

詳細情報

原題
The Longest Day
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1962
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-07-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

史上最大の作戦の評価・レビュー

3.6
観た人
1420
観たい人
952
  • 3.0

    みきわめとおるさん2021/06/12 17:49

    ハリウッド版、大河ドラマオールスターズ揃い踏み。

    ドイツをポンコツに描き、ジョンウェインが!
    ロバートミッチャムが!
    とことんヒーロー、、、、。

    そら、今の私ははまらんよ。

    ノルマンディー上陸作戦で屍累々の中、
    ロバートミッチャムが今君を少尉に昇進させた。
    さあ、ドイツ敵陣に爆弾を仕込め!
    と命じ、見事に期待に応えて殉死する。

    死ぬのは下っ端ばかりや。

    若い兵士たちの死にゆく姿は
    現代の巨悪たち、悪い奴ほど良く眠る姿に重なってみえた。

  • 3.7

    まおしおさん2021/06/12 16:54

    1962年の作品。
    このテーマ曲が有名。でもどんな内容か思い出せず、録画して鑑賞。
    ノルマンディー上陸作戦の映画でした。
    それにしても、各国のスター集結のオールスター映画だったんだ。
    あの人、この人。出てる、出てる。と懐かしく観る。ショーン・コネリーが軽い感じのイギリス兵だし、ロバート・ワグナーやウエストサイド物語のトニー役の人も。
    でもやっぱりR・ミッチャムとR・バートンが素敵でした🥰

  • 3.8

    masahitotenmaさん2021/06/10 07:02

    第二次世界大戦における連合国軍のノルマンディー上陸作戦を描いたコーネリアス・ライアンによるノンフィクション「The Longest Day」(邦題「史上最大の作戦」)を基に、20世紀フォックスのダリル・F・ザナックが製作した壮大なスケールの戦争映画。
    4人の監督、ベルンハルト・ビッキイ、アンドリュー・マートン、ケン・アナキン、エルモ・ウィリアムスが分担して演出している。

    オールスターキャストで、誰が出ているか探すのも楽しい。
    出演者はアメリカから、ジョン・ウェイン、ヘンリー・フォンダ、ロバート・ミッチャム、メル・ファーラー、スチュアート・ホイットマン、ロバート・ライアン、ジェフリー・ハンター、リチャード・ベイマー、エドモンド・オブライエン、ロバート・ワグナー、トミー・サンズ、ポール・アンカ、フェビアン、トム・トライオン、サル・ミネオ、レッド・バトンズ、エディ・アルバート、スティーヴ・フォレスト、レイ・ダントン、
    イギリスから、ケネス・モア、リチャード・バートン、リチャード・トッド、ピーター・ローフォード、レオ・ゲン、ロン・ランゲル、ショーン・コネリー、
    フランス側から、ジャン・ルイ・バロー、マドレーヌ・ルノー、クリスチャン・マルカン、フランソワーズ・ロゼエ、アルレッティ、ブールヴィル、(新人)イリナ・デミック。
    ドイツから、クルト・ユルゲンス、ウェルナー・ハインツ、ピーター・ヴァン・アイクなどが出演。
    音楽はモーリス・ジャールが担当。
    主題歌は、ポール・アンカが撮影中に作詞・作曲し、ミッチ・ミラー楽団が行進曲風に編曲、演奏してヒット。

    娯楽性のある戦争映画で、今からみると戦勝国視点の弱味みもあるが、第二次大戦について考えるスタートにしたい。

  • 3.2

    GTさん2021/06/09 12:13

    WWⅡノルマンディー上陸作戦、ドキュメンタリータッチで描いた大作。ストーリーの起伏はあまり感じないですが、連合軍・ドイツ軍・フランスのレジスタンス、それぞれの視点のエピソード人間ドラマが層を重ねて、見応えがありました!

  • 3.8

    Akiramovieさん2021/06/08 09:04

    【再視聴】NHK BSP 2021/6/7
    ノルマンディ上陸作戦の決行日 6/6 に いわくつきで、6/7 の放映日。
    海外ニュース でも 記念日的な イベントは 見当たらなかったけど、
    NHK的には 歴史的な 記念日に 拘った。

    前半 史実を淡々と 描くシーンの方が 好きかも。
    ドイツ軍 将校が ドイツ語 喋るのが リアルにいい。
    (あの ドイツ語の 雰囲気 大事!)

    ジョン・ウェィン や ロバート・ミッチャム 演じる軍人像は、戦争ゲーム感で むしろ 安ぽい印象。
    どのパートを どの監督が? (監督チーム性)

    カエルのオモチャの ”カチャ カチャ”は、かなり 不味い!
    史実ならば 作戦上 最大の悲劇かと。

    ”ショーン・コネリー” とか まだ 売れてなかったんだろうなぁ~。 

    ドイツ軍曹長を演らせたら、”ハンス・クリスチャン・ブレヒ” は、
    最高のはまり役。
    『バルジ大作戦』への オファーも これか。

    今見ると 市街戦の空撮シーン とか、ドローン撮影みたいで
    凄いなぁ~ と。

  • 3.7

    仁さん2021/06/07 18:42

    この世のお金全部使ったんかってくらい壮大なスケールに圧倒された。とにかく兵士も銃弾も爆薬も数の暴力。
    とはいえラストは一兵卒同士のミニマルな会話で締められており、その虚しいやり取りに戦争の悲哀を痛いほど感じる。

    原題はおそらく『日本のいちばん長い日』の元ネタになったと予想。

  • −−

    サミィさん2021/06/07 16:37

    歴史のお勉強の為に観ました。
    どこまでが事実で、どこまでが演出かな?

    敵味方を選別する為にカチカチやったり
    戦場で武器も持たず葉巻咥えてたり
    戦場でセーター着てたり
    ドイツ軍は何故かトランプして戦況報告を軽んじてたり
    総統寝てたり

    色んな国の人間が出てて、言葉もその国の言葉で話してたのは好感持てました。

  • 3.7

    左手は添えるだけさん2021/06/07 16:02

    白黒だけれどプライベートライアンに劣らない良作
    より視野を広くもって作戦の全容を焦点とした作品
    プロパガンダ要素も薄い
    ナチスを必ずしも絶対悪と表現しないところが1963年にしてはなかなかすごいなと思う
    白黒だけれど迫力はある
    史上最大の作戦だから、大規模に描かれているんだけど、最後の最後に2人の会話で終わるところが好き

  • 4.6

    べらしさん2021/05/24 00:51

    解らないんですよねえ
    何でこの映画がそんなに素晴らしいのかと訊かれると
    でも一つだけ確かなのは、暴君のプロデューサーの下製作に邁進したほとんど現代では顧みられない職人たちと、ダンケルク戦をCGなしで誇らしげに再現しようとした作家主義の塊のような監督の間にあるドーバー海峡より深い断絶ですよね

    要は個人が前に出ちゃダメなんですよね、
    職人はSNSで自分の評判を気にする暇などなく黙々と次の仕事に取り掛からなければならないし、ましてや自分の映画史的位置付けを意識するなど論外
    オマハ・ビーチの兵士たちがそうであったようにね

  • −−

    pipiさん2021/05/15 20:50

    開始から約1時間、「これはある程度ノルマンディーの予備知識ないと見れないやつか…」と思って離脱しかけたけど、後半2時間は1963年とは思えない撮影規模で圧巻。英米仏軍の大将たちの兵士たちへの「命を守れ」という呼びかけが、日本の歴史からしたら意識の違いを痛感するんだよな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す