お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フォレスト 生命の森

G
  • 字幕

アカデミー賞(R)受賞した傑作ドキュメンタリー『皇帝ペンギン』の監督が描き出す、生命の連鎖を描いたドキュメンタリー!

緑のオアシスである森林は、私たちに数々の生命(いのち)を与えてくれる。美しい歌声で私たちを癒してくれる鳥たち、鮮やかな色彩と奇抜な容姿で楽しませてくれる昆虫たち。そして、勇ましく荘厳な佇まいで魅了し続ける動物たち。私たちの生命でさえも、全て森林からの贈り物だ。本作は『皇帝ペンギン』のリュック・ジャケ監督が、長年、森を観察し、研究してきた植物学者フランシス・アレー(本作にも出演)からインスピレーションを受け、森林から生み出される生命の神秘と連鎖を描いたドキュメンタリー。自然と共存して生きることの大切さを改めて私たちに知らしめてくれる。

詳細情報

原題
ONCE UPON A FOREST
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2016-11-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

フォレスト 生命の森の評価・レビュー

3.4
観た人
26
観たい人
24
  • 3.5

    すぽんじさん2021/07/06 04:46

    【樹木戦争、勃発!!】
    ˯↟⍋ꈔꎺ ѧꇬꏪ ↟ψ ˯∗˯↟⍋ꈔꎺ ѧꇬꏪ ↟ψ ˯∗˯↟⍋ꈔꎺ
    トケイソウ(150種)とドクチョウ(45種)の
    追いかけっこww
    自然って面白すぎる。

    2017.08.17レンタルDVD

  • 3.0

    あーさん2020/08/09 23:07

    森は700年かけて再生する。

    人間からすると莫大な時間をかけて
    出来上がる森も、一瞬で壊せる人間て。
    人間て。

    自然に息してる事当たり前やけど、
    木々のおかげで、息できてる事に
    改めて気づく。

    森が出来上がるまでに第一次派生、
    第二次派生と育つ植物の種類が
    違うのも面白い。

    植物は繋がってる。って、
    リアル「アバター」世界!!

    勿論、虫も出てきマス!!
    ほんと樹皮や葉に擬態化出来るの
    不思議!!小さいアリ1匹が挑む
    でかい毛虫!!ちっこいのに凄い!

    毛虫シーンは( ⌯᷄௰⌯᷅ )キュ

    トケイソウと蝶の攻防のお話は
    面白かった!!!!

    卵を産み付けられ、幼虫に葉を
    食べられるから、トケイソウ自体が
    毒を持ち、今度はその毒に耐性のある
    新種が生まれ、またトケイソウも
    進化していき...
    と数十年で100種以上の種が
    生まれたのは面白い。

    トケイソウの実が
    パッションフルーツなのも知らなかった!

    動植物の進化は短期間で起こるから
    人間の心根の進化もステップアップ
    してかないとな。と我、反省します!

  • 2.8

    海風さん2020/07/23 16:00

    自然が作り出す歴史、みたいな映像美のドキュメンタリー映画が大好きなんだけど、ちょっとこれは映像美オンリーじゃないね〜
    うーーん、CGと自然か〜新しいねこの組み合わせは。
    融合できてない気がするなあ、ぶつかり合ってるようにも感じた。どっちを軸に見ていいか分からなかったな〜〜CGのイラスト可愛いからもったいない〜なあ。。
    「オーシャンズ」を観た後ってのもあって、自然についてナレーターが淡々と紹介するような映画を期待してたんだよなあー
    だから、入り込めなかったな〜
    でも、内容は面白くて好きだった!!!

  • −−

    べーやんさん2020/07/20 09:12

    CGと自然の共演。その技術はすごいけれど、わたしはCGがないほうが好きです。
    フランス語の心地よさ、自然の音色、昆虫たちの足音。

  • −−

    詩音さん2020/04/01 11:30

    これボルネオでみんなで見ながら、安心してたからなのか寝ちゃったからもう一回いつか観たい
    映像綺麗だった
    自然をCGで描いているのが不思議な感覚だった

  • 2.8

    たくやさん2017/09/18 19:45

    このネイチャードキュメンタリーはメッセージ性が強いこととCGを使っている所が特徴である。題名の通り森林の中の生き物についてスポットを当てている。森の住人を解説している感じがある。
    自然の壮大さを感じ取れるのが好きなんだけれど、CG使いすぎだなぁ。老人が森をスケッチしている感じなんかは趣向を凝らしてるなと言う感じだけれど、見たいものと違う。

  • 3.9

    7N3さん2017/05/07 21:25

    「皇帝ペンギン」の監督。

    撮り方もカメラワークも「皇帝ペンギン」のそれとは違ったけど、こちらの方が抜群に好みでした。
    独特なタッチの手描きデッサンからCG、CGから本物、のように変化してく画が見ていて面白かったし、ナレーションもフランス語で心地よい。

  • 2.9

    wantaroさん2017/02/22 19:04

    フランスのドキュメンタリー作品はとてもロマンティックで詩的ながらも現実的だ。題材が基本的に植物なので、あまり興味を持ってしっかり見なかったけど、手描き風演出や光の撮り方、カメラワークが素敵だった。
    何度も部屋で流しながら鑑賞したいなぁ。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す