お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

道士下山

G
  • 字幕

チェン・カイコー監督が同名の武侠小説を映画化。美しい映像とアクションで贈る、中華圏の豪華スターが集結したカンフーファンタジー。

人生を山頂の修道院で過ごし、他を圧倒する程のカンフーの達人でもあった主人公(アンシァ:ワン・バオチャン)は、師の言いつけにより初めて山を降り、外の世界を知るべく旅に出た。そこで彼は、様々な人々と出会い、そして別れ、数奇な出来事の連続を経て、人生の意味と武術の極意に近づいていく。

詳細情報

原題
MONK COMES DOWN THE MOUNTAIN
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
中国
対応端末
公開開始日
2016-11-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

中国映画洋画ランキング

道士下山の評価・レビュー

3.1
観た人
111
観たい人
85
  • 2.5

    いっぬさん2021/04/14 22:21

    序盤の装飾や映像美最高だったのに…
    序盤…個人的には本題に入る前が最高潮だった…
    物凄く微妙だな…ワイヤーアクションめっちゃ吊られてます感満載だし…てなって
    見終わってからチェン・カイコーだと知って何だろうこれ…さらに微妙な気持ちになりました。
    拳銃最強にも程がある…そこはリアルだが

  • 3.0

    sobayuさん2021/04/10 22:09

    そういや見たことなかったと思って見たけど、これは中国的には何か下敷きになる話があるんですかね。

    今作のワン・バオチャンとチェン・カイコーには同じ感想…名優名監督なのに何でこんな薄っぺらいの?という思いに尽きる…。締め付けがあって以前のような文芸を撮れないのかもと思ってたけど、普通にノリノリでやってる感じなんだよな。

    中盤からアーロン・クォックが出てきてやっと見応えを感じ、チャン・チェンの涼やかな美しさとか堪能して終わりました。このふたりは添い遂げたかったのに叶わない恋だったってことだよね。あんなに会いたがってたのに会えないなんて、どこにいるのかしらチャン・チェン!と思ってたらすごい目立つところにすぐ居るじゃんと思ってズッコケた。寺に行く前に劇場に行けばよかったのに。

    ジェイシー・チャンは現実とオーバーラップするようなしないような役だった。

  • 4.5

    babaちゃんさん2021/03/14 21:03

    画面でお薦めされたので笑。凄くよかった!
    美しい映像。セットも豪華。爆破シーンの迫力!
    カンフーシーンのわくわく感。
    いろんな技のストップモーション、映像が綺麗で素敵。

    チャン・チェンカッコいい!サイコー!
    アーロン・クォックの逝ってしまうシーン涙。
    二人の熱い友情、ブロマンスってやつですかね~。
    観てよかったー!

  • 3.5

    Tkさん2021/02/27 01:47

    ポスターの雰囲気見て面白そう!と思って観てみたら、想像と全然違う内容で、途中何の話なのか?って疑問に思い始めてしまいましたが、後半のアーロンクォックとチャンチェンがかっこよくて美しかった…という映画でした。ちょいちょい笑えるシーンと謎のシーンとがありましたが、アクションシーンは割と好きでした。

    No.42

  • 2.6

    サミーさん2020/09/12 05:54

    「感想」
    昔に見たようななかなかポワ〜ンとしたようなフワ〜としたような映画でした。
    ファンタジーのような要素がはいった武侠映画です。
    ま、普通かな。


    「作り」
    武侠映画を仏教の教えに沿わせています。もしかしたら道教の教えも入っているのかもれませんが、私は道教については全くわかりませんのでここはなんとも…
    そしてイマジネーションの世界に入り込んで相手と向き合う感覚の要素があります。イメージトレーニングのような。
    で、ですが…
    ソード・アーチャー や ファイナル・マスター のような武の道とそこに生きる人たちを描いているといえば事実なのですが、ベースになったくらいでそれほど深く・濃くはありません。
    蜀山奇傳・天空 の剣みたいですが、そこまでファンタジー色は強くはなく退屈でもありません。
    キン・フー 監督の大酔侠ほど追って追われてがあったり因習色が濃すぎたりもしません。
    ウォン・カーウァイ 監督の グランド・マスター ほどに哲学的でも思想的でもありません。
    ジェット・リー さんのスピリットほどに武道家的でもありません。
    すごく深く濃い人生や生き方のようなものを表していますが、作りが正直なところはかなり微妙な出来です。決して悪くはないのですが良作として心に刻み込まれるほどには仕上がってはいません。
    それなりに華やかな見た目だが、触れてみなくとも当たれば崩れると伽藍堂だとわかる、みたいな。
    この表現の曖昧さは、見ればわかっていただけると思います。

  • 2.7

    あずきちさん2020/05/31 12:33

    タイガーチェンが見たかっただけ☺️💓🐯✨(煩悩の塊)
    前髪どしたwwって前髪じゃなかったし、サラサラロングヘアーでもなかった!!最高!!!!!!
    でも、やっと出てきた😭って喜んだのに急いで撮ったんかなぁ?って感じのワイヤーアクションでワロタァ...(涙)つらみ.......(悲)



    映画開始1分ぐらいで寺の師匠から「お前は才能がある。山から降りろ」と告げられた主人公アンシァが俗世で色々体験して、俗世でも偉大な人物ばっかりやん!!!って色々体験するやつ。

    武侠小説の実写???
    個人的なイメージやけど、武侠小説の実写って主人公が薄まるぐらい周りのキャラにも物語があって「結局なに見せられたんだ?🤔」って最後になるw
    なので、主人公のアンシァよりチョウとジャーの絆の方がなかなか興味深かった...www戦場で出会って、一緒に修行した話聞かされたら掘り下げてくれってなるじゃ〜〜ん????
    ほんとまじアーロンクオックとチャンチェンのキラキラオーラ凄かったしな。あのキラキラはずっと見てられるやつ←
    儚い美しさMAXだったチョウ師匠の言いつけならずっと掃き掃除させて頂きます!!!ってなるよね😉🌠←←
    決して離れず〜〜〜〜〜!


    俗世でも偉大な魂に出会えるってまとめやったから、山から降りてきたばっかりのアンシァを助けた優しい医者の話も必要やったけど嫁の不倫話はなくてもいいやつだったなーーー🤔



    猿撃術が謎すぎて謎🐒
    手から見えないビーム出してるの??🙈
    何でもありやったから車投げ飛ばしても何とも思わんかったね🙊

  • 3.2

    kcal50さん2019/07/08 00:20

    カンフージャングルのワン・バオチャンの演技みて、この作品も観てみた。邦題があまり興味をそそらないものだったが、以外と面白かった。やっぱりカンフー映画って最高!

  • 2.9

    ちくわさん2019/01/06 02:57

    これも見たね

    見たんだけれど全然引っかかるものがなかった(*^▽^*) はぁ…美しい男達が吊られてたたかってるなぁ、みたいな
    バオちゃんが本当にただの傍観者で誰に感情移入すれば??という所在のなさを味わった作品であった

  • 3.0

    gmさん2018/11/04 20:52

    ずっとマイリストに入りっぱなしだったこの映画。
    チャン・チェンでもパオチャンでもなく、『プロジェクト・グーテンベルグ』でカリカリしてるのが似合うインテリな感じが素敵だったアーロン・クォックを観てみようという理由でいよいよクリック。

    アーロン・クォックがアート。
    アクションは、彼にせよチャンチェンにせよ、凄いのか凄くないのか正直わからない。全般的にワイヤーアクションバリバリなアクションに呆気に取られる感じで時々笑ってしまったり。
    それでも色んな意味で最初から最後までアーロンは全てがアートだった。
    アーロンは、最早絵画的に目に焼き付いてしまった(=記憶の中で動かないw)ので、チャン・チェンが薄く見える位だった。
    チャン・チェンをしっかり見るためには何度か見てアーロンに慣れないとダメかも。 興味はチャンチェンの方にあるんだけどね。

    動きを見ても一番強そうなパオチャンが、下っ端な感じが、可愛いと思いつつも不思議な感じがした。

    最初にパオチャンの面倒を見てくれたドクター、めっちゃ良い人だったよね(涙)


    ところで、チャンチェンて吹替えなんでしょうか。あんな声だったっけ。

     

  • −−

    のりまきさん2018/08/24 22:25

    チャンチェンがイケメンだったら!花嫁のごとき白無垢で!他にこれといって言うべきところはない作品ですが、もうこの美しさは一見の価値ありかと!アクションは惜しいし、CGで継ぎ接ぎになっているし。中国作品はCGでダメになってしまった気がする。衣装とかかなりマンガっぽいのでそういう視点では面白いかも。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す