お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK

G
  • 字幕

誰もが知っているバンドの知られざるストーリー

アカデミー賞受賞監督のロン・ハワード監督×世界で最も有名なバンド、ザ・ビートルズ。彼らは今では一般的になった全世界ツアー公演やスタジアムでの公演を、初めて行った。その革新的な活動期間は3年間、少なくとも350公演をこなした。本作ではそのうち63年に始まった15か国90都市166公演に及ぶツアーの様子、そして4人が最後に観客の前で演奏した66年8月29日の公演まで、まさにバンドの全盛期を貴重な秘蔵映像と共に描き出す。この特別な数年間にいったい何が起こっていたのか。そしてなぜ彼らはツアー活動をやめてしまったのか。知られざるストーリーが今明らかになる。

詳細情報

原題
The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years
作品公開日
2016-09-22
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2016-09-22
制作年
2016
制作国
イギリス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-12-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEKの評価・レビュー

4
観た人
6286
観たい人
6419
  • 4.5

    yukiさん2020/07/07 21:10

    何て人たちなんだろう…って思った。
    どんな環境に置かれても変わらずに堂々と話をしていて、互いを尊重し、自分達の音楽を見失わない。私もこんな人になりたい。
    最後のロンドンのアップル社の屋上でのDon't let me down鳥肌たった…

  • 3.2

    tminamiyさん2020/07/06 22:08

    ビートルズは好きでよく聴くので、その歴史がよくわかったのは良かった。解散後のそれぞれのメンバーの状況とかまで含まれてたらもっと良かったかな。

  • 4.0

    makipianoさん2020/07/05 09:28

    彼らの映像は何度も観ているのに
    それでもこの映画が始まった瞬間
    さぶいぼが出た

    個性的で
    繊細で
    鋭い感性で

    4人それぞれが
    混じり合っていて
    包み込むような大きなuniverse

    だからこそ人種を超えて
    世界中の人々に愛されたんだなあ

  • 4.0

    きゃさん2020/07/05 01:13

    シンプルにビートルズの音楽が好きで聴いていただけなので、60年代という激動の時代に全世界を超熱狂させていたことを今更ながら知って、そりゃ村上春樹の小説にもビートルズが出まくるわけだわと今更ながら納得
    人種差別に反対だったのは嬉しかった。彼らは反体制とかそんなつもりはなかっただろうけど、時代が時代だから、結果的にカウンターカルチャーの象徴みたいになってしまった感じなの?か?
    てか知ってる曲が初期の曲も多くて、ポンポン名曲出しまくってたのほんとすごい
    そしてやっぱ真剣に歌ってるのにあんなバカみたいにキャーキャー叫ばれるの嫌だよな
    ロンドンの屋上でのライブがとてもよい表情で良かったです安心しました、ジョンレノンRIP.

  • −−

    あめさん2020/07/04 21:30

    知ってるつもりで知らなかったビートルズ。
    カッコよすぎるぜビートルズ!
    イェス!イェス!ビートルズ!
    最後の屋上でのライブ感動するなー。
    ビートルズのライブ行ってみたかったなー。
    ポップでありロックであり1番のオルタナティブを体現し、ジャンルを超越した「神をも超えた存在」は今も尚。
    ウーピーが言ってた誰でも好きになっていい存在って聞いて、マニアに比べたら〜とか思ってたけど、ビートルズ好きって言おうと思った。大好きだよビートルズ!

    もちろん、点数なんて付けれません。
    プライスレス。

  • 5.0

    sakuraさん2020/07/04 00:31

    中学生の時、夢中で聴いたカセットは伯父さんにレコードからダビングしてもらったビートルズ。ギターのコードを覚えたのもビートルズ。高校生の時初めて行った中古レコード屋で買ったレコードもビートルズ。映画を観ながら、そんな頃のことを思い出していた。映画の内容うんぬんじゃあないところで、存在自体がミラクルな人たちだったんだろうと思う。ドキュメンタリーらしいドキュメンタリーでした。

  • 4.5

    mugcupさん2020/06/30 01:14


    オアシス観終わったらおすすめに出てきたから観ちゃったよ。
    もうこんな時間っしょ!

    ビートルズと言えばお馴染みマッシュルームカット。
    私の大好きな漫画DMC(デトロイト・メタル・シティ)では、公然猥褻カットと呼ばれております(だからなに)

    いやぁぁぁ!
    やっぱりビートルズはいいなぁぁぁぁ!
    私、中学生の時大好きで、赤盤青盤買ったもん!
    色褪せない名曲たち。
    すーげぇぇぇ!

    なんで?
    なんでこんなに名曲ばっかり作れるの?
    ヘルプの真っ直ぐな歌詞ったらもう。
    助けて!君が必要なんだ!って泣けるわぁ。

    ビートルズは永遠だ。
    彼らの生き様は、未来永劫語り継がれていく。
    凄い。
    凄すぎる。

    もう寝ます 笑

  • 4.2

    Leeさん2020/06/24 14:11

    ビートルズ初期のドキュメンタリー
    年代ごとに何があったか、どうリリースされていったか、当時の本人たちの様子とかが詳しくまとめられてる
    当時、ビートルズがどれだけの世界的旋風を巻き起こしてたかがよく分かる!

    当時の映像をこんなにたくさん見たの初めて
    ビートルズまじで最高やし、ほんま好き
    60年前の曲やのに今でも日常的に聴いてる
    キャバーンクラブ、アビーロードいつか絶対行く!

    イギリスまじで好きすぎる🇬🇧🇬🇧
    音楽では、ビートルズといい、オアシス、アクモンとかあるし、映画は、ハリーポッター、文学はシャーロックホームズ!!

  • −−

    ニアペッタさん2020/06/24 12:20

    1963年 四人のバンド仲間がありったけの愛を送ってくれる、この人たちの音楽が純粋に好き!!
    1964年、1965年、、年表で語られていく初期の名曲のリリースが順に楽しめた~。コステロがラバーソウルを聞いたときの感想も👍
    先日Let it beで屋上コンサート見れたので両方ともよかった。感謝。今頃思い出したけど、初めて買ったCDはホワイトアルバムだった。♪

  • 4.2

    Eriさん2020/06/20 15:11

    私は後期のBeatlesの方が好きだから、あまり初期について調べたりしなかったんだけど、本当に痺れるほどカッコいい。
    今までこんなにカッコよくて、みんなに愛されて、仲の良いバンドってあったのかなって思う。
    この時代に生まれたかった。思想も含めて、世界一偉大だと思う。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す