お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • 再生する

全員、片想い

G

8つの“片想い”の物語。きっと、どこかにあなたがいる。

かつて人気グループのボーカリストだった三崎透(加藤雅也)は自身の番組でリスナーから募った片想いエピソードを、7週連続で紹介するという特集企画をスタートさせる。それは・・・「全員、片想い」。 第1週目に紹介するエピソードは、「MY NICKNAME is BUTATCHI」。ノムラ(伊藤沙莉)サタケ(中川大志)は幼馴染。カサブタの絶えなかった自分を「ブタっち」と呼ぶサタケに、密かに想いを寄せていたノムラだったが・・・。 2週目のエピソードは「僕のサボテン」。冴えない新人の木下透(桜田通)は、キツイ上司の今井咲(森絵梨佳)に頭が上がらない。でも苦手な彼女の女性らしい一面を知って・・・。 3週目のエピソードは「サムシングブルー」。内気で不器用な女子高校生の希美(広瀬アリス)は、勇気を出して足を踏み入れた美容室で、自分を見違えるように綺麗にしてくれた慎一(斎藤工)に心奪われるが……。 4週目は「片想いスパイラル」。韓国人留学生のソヨン(知英)は、ボーイッシュな“イケメン女子”。好きになった ルームメイトのユキ(佐津川愛美)のために、心とは裏腹に、男友達の一(TAKUYA)との仲を取り持とうとする・・・ 5週目は、「嘘つきの恋」。「彼氏いるんだよね」という嘘を繰り返しながら後腐れのない関係を楽しんでいたマナ(新川優愛)が、真っすぐな瞳のマコト(志尊淳)に恋をした・・・。 6週目は「あさはんのゆげ」。夏の間だけの従兄の要(千葉雄大)との暮らし。頑なだった風花(清水富美加)の心が解きほぐされ、日々が輝き出す・・・。 7週目のタイトルは「イブの贈り物」。美里(橋本マナミ)が働く介護施設に、介護士見習いの穣(横浜流星)がやってきた。気難しい老婦人・静(星由里子)でさえ彼には心を開いていき・・・。

詳細情報

お気に入り

レンタル2日間 432円
ご購入手続きへ

ラブストーリー邦画ランキング

評価・レビュー

まだ投稿されたレビューはありません。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    • ツイート
    • シェア
    Official Partner of NBA
    戻る