お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

全員、片想い

G

8つの“片想い”の物語。きっと、どこかにあなたがいる。

かつて人気グループのボーカリストだった三崎透(加藤雅也)は自身の番組でリスナーから募った片想いエピソードを、7週連続で紹介するという特集企画をスタートさせる。それは・・・「全員、片想い」。 第1週目に紹介するエピソードは、「MY NICKNAME is BUTATCHI」。ノムラ(伊藤沙莉)サタケ(中川大志)は幼馴染。カサブタの絶えなかった自分を「ブタっち」と呼ぶサタケに、密かに想いを寄せていたノムラだったが・・・。 2週目のエピソードは「僕のサボテン」。冴えない新人の木下透(桜田通)は、キツイ上司の今井咲(森絵梨佳)に頭が上がらない。でも苦手な彼女の女性らしい一面を知って・・・。 3週目のエピソードは「サムシングブルー」。内気で不器用な女子高校生の希美(広瀬アリス)は、勇気を出して足を踏み入れた美容室で、自分を見違えるように綺麗にしてくれた慎一(斎藤工)に心奪われるが……。 4週目は「片想いスパイラル」。韓国人留学生のソヨン(知英)は、ボーイッシュな“イケメン女子”。好きになった ルームメイトのユキ(佐津川愛美)のために、心とは裏腹に、男友達の一(TAKUYA)との仲を取り持とうとする・・・ 5週目は、「嘘つきの恋」。「彼氏いるんだよね」という嘘を繰り返しながら後腐れのない関係を楽しんでいたマナ(新川優愛)が、真っすぐな瞳のマコト(志尊淳)に恋をした・・・。 6週目は「あさはんのゆげ」。夏の間だけの従兄の要(千葉雄大)との暮らし。頑なだった風花(清水富美加)の心が解きほぐされ、日々が輝き出す・・・。 7週目のタイトルは「イブの贈り物」。美里(橋本マナミ)が働く介護施設に、介護士見習いの穣(横浜流星)がやってきた。気難しい老婦人・静(星由里子)でさえ彼には心を開いていき・・・。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

全員、片想いの評価・レビュー

3
観た人
3123
観たい人
2017
  • 3.5

    ココアさん2021/09/25 23:13

    本当に全然、片思いのお話
    特に”サムシングブルー"のお話が好きで ウルっときちゃいました!

    あと志尊淳くんみたいな人と出会いたいな

  • −−

    けんたろさん2021/09/16 20:56

    全員、片想い(〆:9/25)

    https://gyao.yahoo.co.jp/episode/5f9910cf-c136-4451-917f-7b64ed70737e

  • 3.3

    赤いふぁるコンさん2021/09/11 19:01

    1つ1つのストーリーが短いので、それぞれをもう少しじっくり観たい気はする。だが、これだけのキャストと監督が揃うって贅沢。藤井道人監督も参加していたんですね。あとスーパー戦隊の人がたくさん出てる!

  • 3.2

    naさん2021/07/29 21:42

    最後どんでん返しとか、それぞれの物語が繋がるとかそういう展開を期待してしまってたから、ちょっと物足りない感。まさか完全なオムニバス形式だったとは。

    キャストの豪華さは素晴らしい。伊藤沙莉ちゃんの話と新川優愛ちゃんの話は好きだったし、横浜流星もかっこよかった。
    でもタイトル通り本当に全員片想いだから、ハッピーで報われるようなシーンは一つもない!残念!

    広瀬アリスちゃんの話は最初から最後まで一度もセリフがない演出だったから、車で見るには難易度が高すぎてほとんど内容入ってない(笑)

  • −−

    りりるさん2021/07/18 21:22

    設定も展開もベタ
    出演者が豪華だからこそもったいなく感じてしまった
    それぞれのペアが他のペアのエピソードに関わってくるのかと思いきやそんなこともなかった

  • 5.0

    すみれさん2021/07/01 18:03

    My nickname is kasabutatchi
    一番切ない、伊藤沙莉の演技が好き

    サムシングブルー
    一番好き、年上への憧れ、初恋、失恋そして自分が子どもである事を突きつけられる
    無声映画のようで、主人公の住む世界がチョットリアルに感じられる

    ラジオスタッフ
    加藤雅也がドンピシャ!
    大人の余裕、ダンディーさがカッコいい

    片想いスパイラル
    知英が上手い!すごい!

  • 3.3

    コルレオーネさん2021/06/23 19:18

    オムニバスだから、いろいろな出来がある。良かったのは3本くらいかな。
    片想いねぇ……誰にでもあるでしょう。それでもって、切ないけど、片想いのままだったり、なんか期待させるラストだったり。
    やはり、期待させる余韻は欲しいな、映画なんだから。
    でもって、なんだラストは。その分減点。ご覧くだされ、その意味を。
    わたしゃ、納得しませんね。

  • 3.6

    朗らかなこっぺさん2021/06/20 01:53

    オムニバス形式で7つの物語が語られる。一番好きだったのは広瀬アリスさんの「サムシングブルー」。主人公の秘密の明かされ方がとても上手いと思った。一番片想いの切なさが感じられたのは伊藤沙莉さんの「わたしのあだ名はブタっち」。『タイトル拒絶』を観たときも感じたが、こういうラフなお喋りを自然とこなせるのは彼女の得意分野だと思う。
    どれもお話が素敵で、エブリスタでの原作も読んでみたいと思った。2時間の映画を見続けるのが難しいなという人もオムニバス形式であればそんなに負担にならない気がする。テーマを変えながらシリーズ化してほしい。

  • 1.3

    AkaiKitsuneさん2021/06/10 23:51

    一本の映画にした意味がよくわからないが、横浜流星くんはどんな役をやっても巧いし、かっこいいことだけは確か。

  • 2.3

    空衣さん2021/06/08 21:59

    普通に良かったけど8つのラブストーリーはギュッと詰めすぎ?

    「彼氏いるんだ」の話と、最後のおばあちゃんの恋は好きかも。伊藤沙莉さん演技良い。

    ジヨンさんのソヨン役は性同一性障害ということだけど、作中描写だけではピンと来なかった

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る