お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり

G

世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。

高度経済成長期、地球滅亡を企む悪の組織に立ち向かう正義のヒーローを夢見て、少年ケンヂと仲間たちが作った“よげんの書”。それから30年後、大人になったケンヂの周りで次々に不可解な事件が起こる。そして世界各国では、謎の伝染病による大量死が相次ぐ。 実は、これらの事件はすべて、30年前の“よげんの書”のシナリオ通りに実行されていた!ケンヂは滅亡の一途を辿る地球を救えるのか?
そして数々の出来事に必ず絡んでくる謎の男、“ともだち”の正体とは・・・?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

20世紀少年 -第1章- 終わりの始まりの評価・レビュー

3.3
観た人
68971
観たい人
4519
  • 3.5

    キヨタカさん2021/10/24 16:40

    面白い!けど映画でこれが3つ続くと考えたら、長い。ドラマの方が見やすかっただろうし、漫画はもっと面白いだろうに。

  • 3.0

    やまくもんけさん2021/10/18 19:46

    うーん…
    3部作だから仕方ないのかも
    しれないけど、

    なかなかストーリーが進まなくて
    ちょっとヤキモキしてしまった。

    続きに期待!!!

  • 3.0

    YOSHIEMONさん2021/10/18 10:20

    3作もあるし当時かなり話題になってたから面白いのかと思いきや微妙だった。
    とにかく煽りすぎ。
    「この後とんでもない衝撃の展開が待っていますよ」感がイラッとする。

    残り2作で納得させてくれるのでしょう!

  • 3.8

    みちのすけさん2021/10/05 16:56

    子供の時テレビでCM流れたらチャンネル変えるくらいトラウマだったのに今見たら面白かった
    撮り方がやっぱり堤監督っぽいと思った

  • 3.7

    kazuhisaさん2021/10/04 18:15

    原作漫画読んでたはずなんだけど全く覚えてない。どんな終わり方だったか。ここらへんの話はワクワクしながら読んでました。リアルな実写で見ると結構無茶な話だよなーと思いました。そもそもともだちにそんなカリスマある?キモいだけなのに。配役はピッタリ、違和感感じる人少ない。まあ全体的におもしろかったんだけどこの映画長い。漫画通りだけど。続きも見ます

  • 3.4

    たっくんさん2021/10/01 21:06

    小学生のときハマるように見ていたくせにトラウマだった映画、なんとも直接的な表現多くて「そりゃトラウマになるわな」って感じでした。

  • 3.5

    かんぞうさん2021/09/30 01:24

    大衆映画🎞チープな怪しさが堪らん
    本当に終わりの始まりの部分でした。
    (多分)例に漏れず「そこで終わんの!?」て思った。

    「27歳で死ぬものと思っていた」のくだり、ヤバい刺さり方してちょっと死にたくなってしまったわね。

  • 3.5

    日食さん2021/09/29 00:53

    昔すぎてほとんど覚えてないけど、たしか試写会に当たって見にいったら爆発の無音の瞬間に盛大にお腹が鳴ってやっちまった……となった記憶だけがやたら残ってる。
    多分あのせいで他の記憶が全部消えたんだと思う。

  • 3.8

    かんぬさん2021/09/27 15:57

    土日全部使って原作読破して、その勢いで劇場三部作にも手を出してしまった!劇場版は公開当時にめっちゃ観たけど、忘れているシーンもあるし原作読んで新たに理解できたシーンもあったから、新鮮な気分で観ることができた。

    点数は話の面白さではなく、原作の再現度の高さに対して。
    というと話が面白くなかったみたいだけど、全然そんなことはなくてちゃんと面白かった。でも原作をはしょってるシーンが多くて、脇役の関わり具合とか話の展開がちょっと分かりにくかった。まあ枝葉の部分を斬らないとマンガ7冊分ぐらいを2時間の映画にできないから、これも仕方がないんだけどねぇ。でも最低限必要なシーンは余すとこなく描かれていて、問題なく話を追うことはできた。

    何がすごいかって、原作の再現度の高さですよ。原作の記憶がホヤホヤな状態で映画観たけど、ケンヂたちの少年時代の街並みとか、ケンヂが大人になったときに働いてるコンビニとかの、原作に出てくる街並みが本当にそっくり再現してあってびっくりした。
    マンガの実写化は背景を原作通りに再現することが一番の難所だと思うし、ましてやこの映画は2009年に1970年代の街並みを再現する必要があったからさらに難しかったはずなのに、違和感なく70年代の街並みを再現してて息を呑んだ。
    ケンヂのコンビニの中も原作のままだったし、そこに陳列してある商品も93年当時みたいにパッケージングされてて驚いた。ここまで細かく再現する製作陣、すごいな!

    街並みだけではなくて、小道具とか大道具の再現度もありえないぐらい高かった。小道具で言うとよげんの書とか土に埋めた缶とか。原作のキーアイテムが原作のままに再現してありましたね。よげんの書は中の字体もそのまんまで、本当に原作から飛び出てきたみたいだった。
    大道具だと最後に出てくるロボット。外観の不気味さと中のちゃちさが原作のままで、これ!となった。ケンヂが乗り込む過程もそのままだったから、内部(CGかもしれないけど)まで忠実に作り込まれてるなぁと思った。

    あと役者さんが本当にハマってましたね!子ども時代のみんなも大人になってからのみんなも、原作をそのまま3D化したみたいだった。ケンヂとケロヨンは美化されすぎてる気もしたけど。
    というか、役者陣が豪華すぎでは?唐沢寿明、トヨエツ、常盤貴子、香川照之、佐々木蔵之介エトセトラ、誰が主役やってもおかしくない面々がこんなに集まってる映画、中々ないですよね。日本の役者さんの猛烈なファンではないけど、この面々が揃ってたらテンションぶち上がってしまう。
    あとトヨエツ声めちゃくちゃ格好いいなぁ。アーヤと魔女の時も思ったけど、オッチョのときも声かっこよすぎる。

    原作にはない良かったところとしてBGMを挙げたい。ともだちが出てくるときの不気味なBGMがともだちの気味悪さを引き立てるのに一役買ってたし、子ども時代のときののどかなBGMがノスタルジーをかき立てられた。
    あと、「あの」20th Century Boyを本物の音源で聴けるのはアツいね!マンガ読みながら脳内で音楽を想像するのは不十分で、やっぱり話を追いながら直接あの音楽を聴くことに意味があるんだなぁと強く感じた。

  • 3.8

    te2さん2021/09/24 20:51

    小学生の自分の中で1番のトラウマ映画だけど、秘密基地にロボット、よげんのしょとか少年心くすぐられる作品でめちゃくちゃ好き。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る