お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

何者

G

人として誰が一番価値があるのか? そして自分はいったい「何者」なのか?

朝井リョウが直木賞を受賞し、大きな話題を呼んだ原作の映画化作品。ひとつの部屋に集まった5人の男女。大学の演劇サークルに全力投球していた拓人。拓人がずっと前から片想いをしている瑞月。瑞月の元カレで、拓人とルームシェアをしている光太郎。拓人たちの部屋の上に住んでいる、瑞月の友達の理香。就活はしないと宣言する、理香と同棲中の隆良。理香の部屋を「就活対策本部」として定期的に集まる5人。それぞれが抱く思いが複雑に交錯し、徐々に人間関係が変化していく。「私、内定もらった…。」やがて「裏切り者」が現れたとき、これまで抑えられていた妬み、本音が露になっていく。人として誰が一番価値があるのか? そして自分はいったい「何者」なのか?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

何者の評価・レビュー

3.3
観た人
98964
観たい人
46442
  • 3.1

    Take2さん2021/06/20 04:06

    丁度就活の時期にこれ上映してて、観れなかったのをやっとみた。
    自分を客観視することの難しさと、客観視しないで進むことの難しさ、どっちもあるよねえ

  • 5.0

    黒十字総統さん2021/06/20 01:09

    自分の内面の醜さを抉り出されるような作品。
    ここに感想をうだうだ書くことさえ嫌になるくらいに削られました。

  • 2.3

    mashさん2021/06/19 21:00

    キャストは完璧なのに、終わり方が微妙すぎた。
    ただ途中の就活時の精神状態はなかなかリアルに表現されていて面白かった。
    特に、友達が内定もらった時の本心から喜べないところ、相手の就職先の噂等をネットで検索するところ。

  • 3.6

    牛廊さん2021/06/19 16:04

    劇場で観た予告編ですごく昂ぶった作品。自分と周りを比べる就活生。
    共感できる部分が多い。
    岡田将生イケメン

  • 3.8

    うらさん2021/06/19 12:34

    原作を読んでからの鑑賞。

    菅田くんや有村架純ら日本を代表するキャスト陣が、違和感無く大学生を演じているのが好き。自分の周りに普通に居そうだもん。

    佐藤健の心中を演劇で表現してるのが面白かった。

    少し前まで就活していた事もあり、むず痒さを感じながら鑑賞。自分も友達と作中に出てた様な就活話で盛り上がったりしてたな笑

    というより、数年前の学生はリア垢で就活の事を呟くなんてリスキーな事をしてたんだろうか??やっぱりネットリテラシーが今よりも低かったんだろうか。

    2021年143本目

  • 3.7

    aさん2021/06/19 00:16

    私自身就活を終え、就活をまだ知らなかったあの頃以来久しぶりに鑑賞しました。

    本当に面白いんだなーーー
    生死とか、愛とか、大きなテーマを扱わずに人間味を存分に出している

    私は内向的で友達もおらず、就活は完全個人戦だったのでこんなにピリピリした就活人生ではありませんでした…
    学生が終わり社会に出る狭間の、自分を見つめて、社会を見る就活は本当に辛くてしょうもなく感じていました。だから、この映画の登場人物は皆、格好よかった。
    カッコよくなくていいんだよ、
    プライドが高くても、他人を見下していても、出来る人でも、出来ない人でも、皆同じだった。

    就活関係なく人間社会って感じ
    就活でそれがあらわになるだけで、ずっとこんな環境で生きてきたし、生きていく


    ずっと一定のモヤモヤとしたリアルな生活が描かれていって、最後どうやって終わるんやろーと思ってたら、最後さらに人間味爆発してて(裏が表に見えて)期待を裏切られた(良い意味)

    SNSを多用する私にとって身近で、自分を客観的に見れるように何度も見るべきお話な気がした、あまり見たくないけど…
    SNSがあるから現実で人と真っ向に向き合えなくなっていて苦しい。
    SNSで書くから喧嘩とかもしないんだろう
    昔はもっと楽しかった

  • −−

    yukinoさん2021/06/18 14:49

    たしかに内定って魔法の言葉だよな

    友人と就活をしていたら私もこうなってしまっていたのかな。主人公の他人と一線引いてる感じ全然分からないけど、実際に自分がその状況にいたら分からなくもないのかもな。

  • 3.5

    まさん2021/06/18 01:45

    おるよなあこういう人、みたいなやつ
    しかも自分が損することやと余計モヤモヤする、就活ってこういうことなんか、、、みたいな

  • 2.8

    Harukaさん2021/06/18 01:41

    朝井リョウ、かなり好きかもしれない
    真逆な何かが交差するって言うのが特徴なのか?(まだままならないから私とあなたしか読んでない)

    拓人が実は就活浪人で、みんなのことを小馬鹿にしてたところでうわ〜!!ってなった‥いいじゃないか自分が自分の物語の主人公で!

    就活めっちゃ辛かったなぁ、もう二度としたくないなぁ〜〜

  • 3.6

    メルンさん2021/06/18 00:20

    面白い感じでは無くて、爽快感がなく、ずっとモヤモヤした気持ちにさせ、でも実際に就活中はずっとモヤモヤするものだから雰囲気が合っていた。

    就活のあるあるがすごくわかるーってなった。

    就活生には勧めにくいかも、この主人公みたいな人が必ずいる気がする。
    就活生も見ても何かは得られる事があるかも

    就活中に見たらキツい、俺もこんな大変な目に会うんだろなーと思うとキツい。なんで就活しなあかんねんってなる。
    友達で内定もらったって聞くと焦る!

    最後の20分のどんでん返しみたいな感じと、一瞬ホラーになるのがとても良かった。

    結構後味悪いし、でも見た後にネタバレ読むと深ーって思った。

    少し理解出来なかったし、伝えたい事が分かりづらかったかなー。

    1分で自分の性格話せる訳ないやん、20年間も生きてるのに。
    重いわー、内定って魔法の言葉。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る